NITE IZE / RUNOFF® WATERPROOF 
【海、川、ウオータースポーツ、トラベルにもお勧め!防水ポーチシリーズ】

いつブログをご覧いただきありがとうございます。

梅雨を前にして、暑さを感じる日が増えてきましたね。こうなると、海や、川、ウォータースポーツ、あるいはプールなど、夏の水にまつわるレジャーが待ち遠しくなってきます。そんなシーズンにも是非にオススメしたい防水ギアがNITEIZEよりリリースされたので、ご紹介いたします。
「TRUジップテクノロジー」により高い防水防塵性能をもったRUNNOFF® Waterproofシリーズ。優れた機能性・耐久性に加え、高いデザイン性が認められ、話題となっているアイテムです。その性能の秘密と、豊富なラインナップをじっくりご覧ください。

 

 

~ TRU ジップテクノロジーとは ~

Niteizeの独自開発によって開発された高機能な防水ジッパーです。他のジッパーと一線を画す圧倒的な防水防塵性能はIP67の基準をクリア。PU素材でシームレスに構成された歯を持たないギミックはスムーズで静かな開閉を実現するとともにアウトドアシーンなどでの使用でも安心できるほどの耐久性を持っています。スマートなデザインも良いですよね。

「IP67」という基準についてですが、6という数字が防塵性能、7という数字が防水性能のレベルを表します。ちなみに、このIP規格において防塵6級というのは最大レベル(耐塵形)。防水は8級が最大ですが、7級というのも十分な完全防水型といえます。
今回の商品に至っては、最大30分間もの水没に耐えるほどの高い防水性能をもっています。(水深1Mにて)

またTRU ZIPテクノロジーは特許を取得しており、またアメリカで製造されている信頼性の高いハイテクノロジーパーツです。

※TRUジッパーを閉じる時はスライダーをゆっくりと動かし、最後までしっかり引っ張ってロックしてください。スライダーが完全に閉じていないと本来の防水性能を得ることができません。

 

 

■ POUCH (ポーチ)

コンパクトに使えるポーチシリーズは3つのサイズ展開。

・Wallet
まさにお財布サイズ。必要最低限のお金やカード、車のキーなど、細かな貴重品をミニマムに持ち歩くことができます。

 

・Pocket
ポケットサイズのこちらには、スマートフォンの収納も可能。(上の収納例はIphoneXです。)

 

・3-1-1 Pouch
WalletやPocketタイプと違い、底面にマチが備わっている「3-1-1」はコンデジなどのちょっとしたガジェットも収納可能。ある程度のサイズのお財布も収納でき、使い方次第で活躍シーンも増えそう。

 

– ベルトループ –
このシリーズには背面にベルトロープが備わっています。必要とあらばウエストポーチのように利用することができます。(ベルト幅 約4.5cmまで対応可)

– ストラップ –
また、カラビナや、ストラップを取り付けることができます。川遊びや海水浴などにも便利そう。

– モバイルタッチ –
ちなみに、スマートフォンのタッチパネルなど収納したままでも操作することができます。メールのチェック程度であれば不自由なくこなせるので、ありがたい。

RunOff Waterproof Pouch をオンラインストアでみる

 

 

■ TILETRY (トイレタリー)

主にパーソナルケア用品の収納を想定した、ミドルサイズのポーチがこれ。
歯ブラシや洗顔用品、海であれば日焼け止めなどなどの収納にどうぞ。
レジャーは当然のこと、旅行や出張にも持ってこいです。

ちなみに商品名のトイレタリーとは、洗面用具や化粧品などのこと。混同されやすいですが、けっしてトイレ用品という意味ではないのであしからず。

壁に掛けた状態でも使用しやすいように設計されています。

RunOff Waterproof Toiletry Bag をオンラインストアでみる

 

 

■ PAKING CUBE (パッキングキューブ)

・MEDIUM
T-シャツをはじめとした衣類、あるいは冬であればダウンウェアなどの収納もお勧め。濡らしたくない物だけでなく、水着などの濡れてしまうアイテムの持ち運びにも良いですね。

 

・LARGE
MEDIUMのおよそ2倍の大きさ(縦横)となるサイズ。
ジャケットやボトムスの収納もなんのその。

 

– 気密性を利用した圧縮収納 –
完全防水ということは気密性も高いわけで、内部の空気を抜くことで衣類など圧縮して収納することができます。パッキング時には重宝することでしょう。

RunOff Waterproof Packing Cube をオンラインストアでみる

 

 

~ 最後に ~

海、川、旅行などなど、これからの楽しみを想像してみてください。きっと、このNITEIZEのRunOff Waterproofシリーズが重宝するシーンが思い浮かぶはず!?
しかし、防水ギアというのは、なぜこんなにも好奇心を掻き立てるのでしょうか。

まずはここから!気軽にはじめる”EVERYDAY CARRY ”

KINRYUブログをご覧いただきありがとうございます!

本日は”EVERYDAY CARRY”=”EDC ”アイテムについてご紹介したいとおもいます。

”EVERYDAY CARRY”=”EDC ”とは

EDCとは「Every Day Carry」(エブリデイキャリー)の略。毎日持ち歩くモノを意味し、必要最低限のものをいかにスマートにセレクトするかがこの概念のポイントとなります。
準備する人や目的によって色々なバリエーションが存在するもの魅力の一つ。日常で必要なものやアウトドアに特化したもの。昨今ではエマージェンシーグッズで構成するEDCもトレンドです。

と説明してみたものの、一重にEDCといっても自由度が高い為に、なにから用意したらいいのか疑問に思うところ。
そこで、本日は気軽に取り入れるEDCということで、「まずはここから」的なオススメグッズたちをご紹介していきます。

 

 

キーホルダー感覚で愉しむEDC

 
■ Micro Tool Clip / SOG
小さなボディーにプライヤーをはじめ、計9つのツールが詰まったアイテムです。プライヤーのロックも片手で外すことができるので必要な時にサッと展開できるのも嬉しい実用的なアイテムです。

他のマルチツールと比べてもかなりコンパクトな部類。さらに100gに満たない軽量性もあって、キーホルダー感覚で持ち歩くのにちょうどいい感じ。アウトドアレジャーを愉しむ機会が多い方も、愛用のバッグなどにさりげなく取り付けておくと重宝しそうです。

詳しいツール内容は下記オンラインストアでご確認下さい。

Micro Tool Clip / SOG をオンラインストアでみる

 
■ Multi Tool Flint / SOG
鉛筆サイズにサバイバルツール集約したスマートなアイテムです。メインツールとしてファイヤースターターを備えているので、キャンプのお供にもお勧め。

重さも20gほどしかなくDリングも備えているので、車のカギと一緒にして持ち運ぶのもオススメ。車から脱出する際に役に立つ窓ガラスのブレーカーやエマージェンシーホイッスルも備えているので、イザというときのために日頃から持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

Multi Tool Flint / SOGをオンラインストアでみる

 
■ Utili-Key / SWISS TECH
ドライバーや栓抜き、ロープなどの切断に便利なノコギリ刃など6つの機能がそなわったSWISS TECH社のベストセラーアイテムです。

その姿は正に「鍵」!他の鍵と一緒にまとめて持ち歩いてください。必要な時には素早く取り外しができます。

Utili-Key / SWISS TECH をオンラインストアでみる

 
■ Micro-Slim STX / SWISS TECH
レンチ機能に特化したコンパクトツールです。レンチのほかにもマイナスドライバーやセーフティブレードの機能も。

クイックリリース構造をもったキーリングが備わっているので、鍵などと一緒に持ち運びできます。重厚感があるので付けているだけも様になりますね。

Micro-Slim STX / SWISS TECH をオンラインストアでみる

 
■ Nano Light / STREAMLIGHT
とにかくコンパクト。こんなに小さいのに10ルーメンの光量に加え、ランタイム8時間と高性能。

アルミ合金にアルマイト処理を施してできたボディは、耐食性にもすぐれているので永くご愛用頂けるはず。見た目も格好良いですし、車のカギと一緒に持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

Nano Light / STREAMLIGHTをオンラインストアでみる

 
■ inka mobile / NITE IZE
出先で「書くもの持ってない??」なんて会話たまにありますよね。そんなとき、これがあればスマートで格好良いのでは。
タブレットのタッチペンとして機能するスタライスも備えています。

水中や上向きでも書き込みが可能な特殊ブルーインクを採用していますので、アウトドアシーンにもオススメ。キャップについたクリップでキーリングなどに取り付けできるので、日頃から携帯しておくことも容易です。

inka mobile をオンラインストアでみる

 

 

財布におさまるカードサイズのEDC

 
■ Ninja Wallet PRO
忍者の名を冠したキャッチーなアイテムは、26個のツールを内包。その多機能性は注目してしかるべきなのではないでしょうか。

今回オススメするのは「PRO」ヴァージョン。レンチや栓抜き、定規などに加え、ドリルビットゲージもそなえているのでDIY好きな方も惹かれるのでは。(インチサイズなので実用時は慣れが必要な気がしますが。)
クレジットカードサイズなのでポケットや財布に忍ばせて持ち歩いてください。忍者だけに。

Ninja Wallet PRO をオンラインストアでみる

 
■ Financial Tool Multi Tool Card / NITE IZE
カードサイズにドライバーや栓抜き、さらにコンパスや定規なども備えています。

もちろん財布に収納可能なサイズです。財布のように普段から持ち歩いているアイテムに付属できるアイテムはEDCにピッタリといえそうです。

Financial Tool Multi Tool Card をオンラインストアでみる

 

 

最後に

いかがでしょうか。
結局”EDC”で重要なのは「自分に必要か否か。」です。
本日オススメした中で、「これ使えそう!」とイメージできたものがあれば、そこから”EDC”を始めてみてはいかがでしょうか?ゆくゆくは自分だけの”EDC”が構成できると、さらに楽しくなってくるはずです。

下記、関連記事ではEDCアイテムの収納にオススメなポーチなどもご紹介していますので、合わせてご参考頂けると嬉しいです。

EDC Organizer / Magforce ツールの収納に。人気ポーチの新シリーズがリリース!

MAGFORCE | “EveryDay Carry” Pouch

Nite Ize (ナイトアイズ) / Clip Case Holster
話題のスマホもこれでOK!モバイルホルダー特集

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今年も話題のスマホが、発売されましたね。
やはり最新ガジェットは、男心をくすぐります。

KINRYUブログも負けじと、本日は携帯の持ち運びアイテムをガッツリご用意致しました。

「あったら便利」を形にしてきたNiteIze(ナイトアイズ)より、ラインアップ豊富なクリップ式携帯ホルスターを一挙にご紹介いたします。話題のスマホを含めて、ぼほ全てのモバイルフォンに合うサイズが見つかるはずです!!

 

 

Clip Case Cargo Universal Rugged Holster

シリーズの中で最も多くのサイズ展開を誇るClip Caseのスタンダードモデルです。
クリップ式でベルトや鞄のウェビングなどに取り付け可能。

小型アイテム~大型モバイルフォンまで幅広く対応。耐久性のあるバリスティック素材でできており、収納アイテムもしっかりカバーしてくれます。

インナーにはカードなどの収納に便利なポケットやペンホルダーも備えています。また背面のクリップは360°好きな角度で固定できるので、取り付け位置も自在です。

Clip Case Cargo Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Sidesays Universal Rugged Holster

モバイルフォン横向き収納の決定版です。
携帯電話を腰回り前面に取り付けた多いときは特にオススメ。
足を曲げても可動の邪魔になることがありません。


大型モバイルフォンまで対応できる十分なサイズラインナップです。

こちらも、インナーにはカードなどの収納に便利なポケットが備わっています。

Clip Case Sidesays Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Hardshell Universal Rugged Holster

硬質なシェル素材によって下部の角までしっかりガード。
高密度EVAフォームとバリスティックナイロンで構成されており、携帯電話などの収納物を守ります。

2サイズ展開ですが、大型モバイルフォンまで対応しています。

内部にカードなどの収納に便利なポケット付き。

Clip Case Hardshell Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Executive Universal Rugged Holster

牛革を使用した上質感を楽しめる逸品。
パンチングレザーとのコンビネーションデザインが渋いです。
普段使いはもちろん、ビジネスシーンにも溶け込みますね。

2サイズ展開。横向き収納です。

インナーにはカードなどの収納に便利なポケットを備えています。

Clip Case Executive Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Fits All Phone Case

今回ご紹介したアイテムの中でもっともシンプル。
ライトな使い心地を求める方へお勧めです。


縦横2タイプ。


メインポケットのみのシンプルな構造となっています。

Fits All Phone Case をオンラインストアで見る
 

 

話題のスマホにオススメサイズ

気になる話題のスマホがピッタリ入るオススメモデル・サイズをまとめてみました!!

【iPhone Xs & XR にオススメ】
最近のスマホのスタンダードサイズとなりつつあるサイズ感のiPhone Xs と iPhone XR。(XRのほうが少し大きいですが)オススメは上の7つです。

 

【iPhone Xs MAX にオススメ】
今回、発表されたiPhoneの中で最大サイズのiPhone Xs MAX。これには上の3タイプがお勧めです!!

 

 

最後に

スマートフォンが多様化するなかサイズもいろいろ存在するので、こういったアイテムを探すのも一苦労。
これだけ、種類・サイズ豊富なら必ずお手元との愛用スマホにあうものが見つかることでしょう♪

その他、KINRYUオンラインストアではNITEIZE(ナイトアイズ)を全品お値打ち価格にてご提供しています!
ぜひ、一度覗いてみてくださいね。

オンラインストア「NITEIZE(ナイトアイズ)」のページをみる

防災グッズ – 照明編 –
【マーカーライトやヘッドライトなどをオススメ】 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

過去にも何度か防災グッズについても取り扱ってきたKINRYUブログですが、本日は光源となるライトをピックアップしての特集です。

災害の種類問わず起こる可能性がある停電。その時の備えが昨今注目されているようです。

そんな防災グッズとしての光源を選ぶポイントとしては点灯時間や使用バッテリー、さらに耐久性や価格帯などを含む備えやすさ。そのあたりをチェックしながらご覧いただくと良いかもしれません。
 

 

携帯小型マーカーライト

【GLO-TOOB / Nextorch】
マーカーとしてはもちろん緊急時の簡易ランタンとしても機能することから防災グッズとしても注目されている小型ライトです。

単四電池一本を使用し、光量を調整することで最大15時間の連続点灯が可能。
非常用の簡易ランタンとして身に着けていると安心します。

夜間非難しなければならない状態ではマーカーライトとして機能するので、なかなか頼もしい。持ち出し用のバッグに取り付けておくのも良いです。

GLO-TOOB / Nextorch をオンラインストアでみる
 

 

マルチに活躍するオールインワン型

【3-in-1 LED Mini Light / NiteIze】
フラッシュライトに非常灯、さらにはランタンまで。これ一本で何役もこなす優れモノです。

エマージェンシーライトとしても活用できます。
掌に収まるほどのコンパクトサイズなので、嵩張らないのも利点。
さらに単三電池一本で使用できます。

そしてランタンモードも搭載しているのは心強い。
最大で9時間の連続点灯が可能です。

3-in-1 LED Mini Light / NiteIzeをオンラインストアでみる
 

 

使い所を選ばないランタン

【UL360 Utility Pocket Lantern】
コンパクトなランタンとして、ぜひ常備しておいてほしいアイテムがコチラ。

単三電池を一本使用で最長30時間点灯可能。
マグネットで固定できます。

マグネットがつかない場所でもモチロンOK。
エラスティックコードと小型カラビナが付属しているので、設置場所を選びません。

野外作業においても手軽な照明アイテムとして活用できるのでお勧めです。

UL360 Utility Pocket Lantern / Nextorchをオンラインストアで見る

 

 

電池・火不要のケミカルライト

【Cyaliume 6″SnapLight】
実際に軍隊などでも光源として重宝されているケミカルライト。火や電池不要で安定した明りが手に入るので防災アイテムとしても注目されています。

ロープなどに吊るすことができるフック付きなのもミソ。

使い方も簡単。袋から取り出し本体を折り曲げ少し振るだけです。
カラーにもよりますが、8~12時間使用することができます。

Cyalium 6″SnapLightをオンラインストアで見る

 

 

作業に必須なヘッドライト

Eco-star / Nextorch
防災の備えとして必須ともいえるヘッドライト。両手が空くという大きな利点をもち災害現場で重要なツールとなります。

赤色LEDまで備えた多機能性やIPX4の防水性能。
単四電池2本で使用できる手軽さに反してランタイムも最大で49時間(Lowモード)と申し分なし。ちなみにライトの向きも上下180°自在に調整できます。

クリップアタッチメントも付属しているので、鞄やベルトへ取り付けて使用することもできます。ヘッドバンドからの付け替えもワンタッチで簡単。
ハンディライトとしても使えるので必要な時に必要な形で利用できます。

Eco-star / Nextorch をオンラインストアで見る

 

 

最後に

いかがでしょうか。
ライトなどの光源となるものは災害への備えに必須なアイテムとなるものです。
皆様の必要とするアイテムが見つかったら幸いです。

防災グッズ特集【3.11に学ぶ 。災害時に助けとなる状況別アイテム 】

NiteIze – vol.3(ナイトアイズ)
ドリンクホルダー/ライトホルスター/ツールホルスターなど

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は、ユニークかつ革新的なアイデアアイテムを世に送り出している世界的メーカー”Nite Ize (ナイトアイズ)”のアイテムご案内。アウトドアシーズンにもオススメなホルスターアイテムをはじめ、「あったら便利」な商品をぜひご覧ください。
 

 

サイズ調節・取り付け角度が絶妙なホルスターシリーズ

 

Traveler Drink Holster

ドリンクホルダーは数あれど、こんなに飲み物をそばに感じるアイテムはなかった??
クリップ取り付け式でカジュアルな使用感のホルスターです。

伸縮バンドと深さの調節が可能な本体構造で1Lナロゲンボトルから350mlのドリンク缶まで幅広く収納可能。

一時的にホールドしておくような使用感で、作業中などの両手が塞がるシーンにも重宝します。

クリップは360度回転式。(45度角でカチッと止まります。)
よって、写真のような斜め掛けなどの角度のある取り付け位置でも問題なく使用できます。

ベルトにも取り付けられます。

これからの季節は、缶ビールを腰に据えてBBQなんて最高なのではないでしょうか。
おそらく、焼き係の人にはマストなアイテムです。

Traveler Drink Holsterをオンラインストアで詳しく見る

 

 

Lite Holster Stretch

ライトのサイズを選ばないライトホルダー。

小さいものから。

大きなものまで。

エラスティックバンド利用したアジャスタブルな構造で大概のサイズはホールドできてしまうので驚きです。

クリップは360度回転式。(45度角でカチッと止まります。)
ライトを固定してハンズフリーでの光源を手に入れることも可能です。

Lite Holster Stretchをオンラインストアで詳しく見る

 

 

Tool Holster Stretch

マルチツールをはじめとしたポケットアイテムを収納。

先と同様クリップ式で簡単取り付けができます。(かえしがついているので結構外れにくい。)
ツールポーチの拡張としても重宝しそう。

もちろんコチラもクリップの向きを変えられます。
ベルトに固定するときは横向きにすることで、屈伸運動の邪魔にならなかったりします。

Tool Holster Stretchをオンラインストアで詳しく見る

 

 

その他のピックアップアイテム

 

Financial Tool Multitool Money Clip

マネークリップ付きカードホルダーにいくつかのツールが備わったユーティリティーアイテム。

レンチやボトルオープナー、定規などのツールがぎゅっと詰まっています。
毎日持ち歩くEDCアイテムとして小粋に使ってほしいアイテムですね。

Financial Tool Multitool Money Clipをオンラインストアで詳しく見る

 

 

Gear Tie

電源コードやイヤホンコード。無造作に散らかったコードは身の周りにございませんか?
思い当たる節がある方は、ぜひこれを。

ラバー素材に内臓された強力なワイヤーは自在に変形。あらゆるコードをひねりまとめます。

まとめる以外に、こんな使い方も。
発想次第なもっと便利な活用方法も見つかりそう。

Gear Tieをオンラインストアで詳しく見る

 

 

最後に

この他にも、「あったら便利」なユニークアイテムが多数存在するNiteIze。そのラインナップを眺めているだけでも結構楽しいです。

さらに、
KINRYUオンラインストアでは全品20%OFF以上の大特価でお買い物できるので、よかったら利用しちゃって下さいね。

KINRYUオンラインストア NiteIze(ナイトアイズ)一覧を見る

 

 

関連記事

NITE IZE ナイトアイズ vol.2

NITE IZE ナイトアイズ vol.1

NITE IZE ナイトアイズ vol.2

いつも、ブログをご覧頂き有難うございます。

本日はNITE IZE(ナイトアイズ)の特集第二弾!

今回は、NITE IZE(ナイトアイズ)の名を世界に轟かせる切っ掛けの一つとなった”figure9”(フィギュア9)というロープタイトナーをはじめ、キャンプなどのアウトドアから日常生活で活躍する”縛る・まとめる・張る”といったロープまつわるアイテムを。
そして、NITEIZEが得意とするジャンル一つであるLEDライトギアからもアイテムをご紹介したいと思います。

 1.Figure9 Rope Tightener S


冒頭で少し触れましたが、ロープワークをより身近なものにする実用性とユニークなデザインが認められ世界最高峰のアウトドア雑誌とされている「Backpacker magazine」が毎年4月号で発表している「Editors Choice」(エディターチョイス)賞を受賞した逸品。


使い方はいたって簡単。ロープをチョチョッと通すだけで難しいロープワークなど一切必要なくロープを張ることができます。


テントを張ったりとアウトドアシーンでの活躍はもちろんですが、日常的にも荷物を纏める際に用いたりと出番が意外に多い。
ちなみに対応するロープの太さは2mm〜5mm。550パラコードなどもお勧めです。


キーホルダー感覚で持ち運べるコンパクトさとユーモアのあるデザイン。
カラビナを利用して鍵などと一緒にまとめて携帯していても様になる感じが良いですね。

↓オンラインストアはこちらから↓
NITE IZE / Figure9 Rope Tightener S

 2.CamJam Tightener


これまた画期的なロープタイトナー。


コードを通してカム部分にかませるだけで、ロープをしっかり張ることが可能。ロープが緩むことはありません。
片側にカラビナクリップが備わっているので、Dカンなどに接続するときにも便利。


ちなみに耐荷重はシンプルな構造からは想像できないくらいハイスペック。
荷台で荷物をまとめる時も重宝します。


軽量に特化したプラスチックバージョンもあります!
耐荷重は先ほどのアルミニウム製より劣りますが、こちらもロープを緩まずしっかり張ることができます。
持ち運びに便利なのも強みなので、目的如何に関わらずアウトドアレジャーのお供に持ち歩くのは如何でしょう。

↓オンラインストアはこちらから↓
NITE IZE / CamJam XT AL Cord Tightener
NITE IZE / CamJam Tightener

 3.3-in-1 LED Mini Light


名前が表すように1つで3役こなす優れたコンパクトライト。
カラー展開もカラフルな4色とカジュアルな一面もありますが、これがなかなか優れた多機能ライトなのです。


まずは通常の点灯。80ルーメンのHIGHモードと15ルーメンのLOWモードを備えています。


そして頭をグッと引き上げるとランタンに早変わり!
読書できるくらいの光源は十分に確保。キャンプなどでも活躍しそう。


テール部分の点灯は赤いセーフティーライト。
点灯・点滅・SOS点滅(モールス信号パターン点滅)の三つのモードを使い分け出来るというのだから驚き。


コンパクトなので、常時携帯のライトとしても便利。
EDCアイテムとして他のお気に入り持ち運びグッズと一緒にいざという時のためにセットしておくのも良いでしょうね。

ちなみに生活防水かつメインフレームに衝撃に強いアルミニウムを採用。
詳しいスペックはオンラインストアをチェック!

↓オンラインストアはこちらから↓
NITE IZE / 3-in-1 LED Mini Light

 4.Moonlit Micro Lantern


上部にカラビナを有したキーホルダー的LEDライトです。


本体をグッと押すことで点灯。
お手軽なランタンとして使用できるほか、ジャケットのファスナーにつけるとハンズフリーな光源が確保できます。
本体は360°回転するので、角度の調節も可能です。


点滅モードも備えているので、例えば夜間のサイクリングなどセーフティライトとしても機能します。

↓オンラインストアはこちらから↓
NITE IZE / Moonlit Micro Lantern

 

最後に

いかがでしたでしょうか。
KINRYUオンラインストアではNITE IZE 商品をお買い得に販売しています!!
今回紹介したアイテム意外にも豊富なラインナップをご用意していますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

KINRYUオンラインストア”Nite Ize”(ナイトアイズ)商品一覧へ

また、前回のNiteIze特集も合わせてご覧いただけると幸いです。

NITE IZE ナイトアイズ vol.1

NITE IZE ナイトアイズ vol.1

いつもブログをご覧頂き、有難うございます。

本日紹介するのは、ユニークかつ革新的なアイデアアイテムを世に送り出している世界的メーカー”Nite Ize (ナイトアイズ)”のアイテムです。

NITE IZE


ご存知の方も多いかと思います。一度はアイテムを見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。

1989年フラッシュライトを頭に取り付けるヘッドバンドから始まった”NiteIze”(ナイトアイズ)。米国はコロラド州に本拠地を構えフラッシュライトやカラビナ、ロープタイトナーを始めとした数々のヒット商品を世に送り出している世界的メーカーです。

今回はそんなNite Izeのアイテム中でも、最もポピュラーな「カラビナ」、
そしてキーホルダーを利用シーンと合わせてご提案いたします。

Carabiner ~カラビナ~
クライミングなどで利用するカラビナは既に一般層にも認知されており、今や日常利用やファッションアイテムとして浸透しています。
このカラビナの復旧率の裏側にはNite Izeのアイテムも一役買っているのではないかと考えています。

“S-Biner Plastic”


NiteIzeを代表するアイテム。
シンプルですが、フックを二つ備えたS字カラビナです。
フックは外れにくいように工夫されています。

樹脂製ボディーは、とっても軽いので持ち運びにはかなり便利。
金属パーツと違って接触音が静かなのも良いですね。

鍵をひっかけたり、荷物を固定したりとシンプルだからこそ使い道はいろいろ。


そこそこの重量にも耐えられるので、日常からアウトドアー、旅行のお供に「持っていると便利」というアイテム。

【S-Biner Plasticのストアページへ】 

 

“SlideLock Carabiner”

こちらもシンプルな形状ですね。
ステンレス製で重厚感があります。

一番の特徴は、目立たないですがこのゲートのパーツ。
簡易的にゲートが開いてしまわないようロックがかけられます。

耐伽重も45kgと重さに耐えらえるので、サイズの大きいものや工具などの重みのあるものにもおすすめ。

アウトドアの装備アイテムにもよいですね。
トレーニングシューズやブーツを下げておくのにもいいかも。

【SlideLock Carabinerのストアページへ】 

 

Keyholder ~キーホルダー~
よりNITEIZEのユニークなアイデアを身近に感じられるのがこのキーホルダーの類じゃないかなと個人的に思っています。
「あったらいいな」が形になったような面白さを発見できますし、利便性だけでなくファッションアイテムとしても注目されていますね。

“Infini-Key Key Chain”


シンプル+ユニーク。キーチェーンという見たままの機能を必要最小限に備えたデザイン。
鍵の着脱も簡単ですし使い勝手も文句なし。


大人の嗜みとしてさりげなく身に着けていたい洗練された雰囲気がありますね。

【Infini-Key Key Chainのストアページへ】 

 

“KeyRack S-biner”


これもNiteIzeのヒット作。
本体に6つの小さなS-binerが付属していて、それぞれに鍵などを取り付けることができます。

別々に取り外しができるので、必要状況に応じて鍵を分けておくことも容易。

鍵だけでなく、USBメモリやライターなどもササッと外して使えるので便利ですよ。

【KeyRack S-biner のストアページへ】

 

Anater tool ~その他~

“DoohicKey Key tool”


ボトルオープナー、ボルトレンチ(1/4,5/16,3/8)、ルーラー、クリップ、マイナスドライバー、ボックスカッターと小さなボディーに意外と多くの機能を詰め込んだクリップ付きのツールです。


使用用途は別としても見栄えが良いので、
手持ちのキーホルダーに鍵が少なくてさみしい。。。なんて時のかさ増しにもなりますね。


コンパクトに持ち運ぶことができるので、EDCグッズとして確保しておくのもオススメ。

【DoohicKey Key toolのストアページへ】

 

オンラインストアでお買い得!

KINRYUオンラインストアでは、ほかにも魅力的なNiteIzeのアイテムを揃えています。
追ってブログでも取り上げていきたいと思いますが
ひとまずこちらから一覧をご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください。

【NiteIze アイテム 一覧 へ】