新色登場!!話題のPDW ギアをご紹介
S.H.A.D.O Pack 24L – Compass Kit【Prometheus Design Werx】

いつもブログをご覧下さりありがとうございます!
シンプルながら個性のある高機能ギアを手掛ける”Prometheus Design Werx”通称”PDW”。ミリタリーやアウトドアギアなどのノウハウを一つに集約し作り上げる製品は唯一無二です。
本日は、そんなPDWの中から新色が発売された大人気アイテムをご紹介いたします!既に高い評価を得ているアイテムのニューカラーというだけあって注目度も高く、ぜひチェックして頂きたいと思います。

 

 

 New Color !

■ S.H.A.D.O. Pack 24L – Black
クラシカルなアウトドアやアルペンスポーツのバックパックを基に、人間工学的設計や最先端の素材を屈指することで現代的なデザインとして完成した逸品。MOLLEパネルなどミリタリー由来のギミックも魅力的です。素材に500デニールのコーデュラナイロンを採用しているほか、強固な縫製によって耐久性にも優れています。そして新色はブラック!

アーバンな雰囲気を纏いスマートで上品なイメージの黒色は、アウトドアギアとして見るならば些か希少で新鮮に映ります。色合わせなどを考えなくても装着できるカラーなので、使い勝手も良いといえるでしょう。様々なシーンでの活躍を想像させてくれます。

優秀な付属パーツが装備されている点も特徴。ツール類のスマートな収納を可能とする”EDCO Panel”や、多機能で取り外しも可能なウエストベルト”ToF Belt”が、使い手に合わせた能力を発揮します。

【EDCO Panel】
独立式レーザーカットループパネルです。 EDCツールをはじめ数々のアイテムをスマートに整頓して収納することができます。フックアンドループで張り付けるユーティリティーポケットも付属しています。さらにパネルの背面には3つのファスナーポケットが備わっており、S.H.A.D.O. Pack 24Lのストレージをより効率化するアタッチメントアイテムとなっています。

【ToF Belt】
クッションパッド内蔵の厚みのあるウエストベルトは、バッグを体にフィットさせます。側面にはモールパネルを装備しており、ツールポーチなどの取り付けが可能です。(取り外しも可能)

メインコンパートメントはこんな感じ。大きく開くことができるため、荷物の整頓も容易。ノートPCを収納可能なポケットも備わっています。インナーカラーがオレンジというのも黒色とのギャップがあって良いですね。収納物の視認性を高める役割も持っているそうです。

ブラックの他にはブラウンもあります。

S.H.A.D.O. Pack 24L / PDW をオンラインストアでみる

 

 

■ Expedition Watch Band Compass Kit Ti – Black & Green
腕時計のベルトや、その他必要な箇所に設置できるコンパスキットです。コンパス本体のケースはチタニウム製。水深100mまで利用可能な本格派です。今回新たに追加されたカラーはブラックとグリーン。

シリコン製のキャリーパーツによって、柔軟に携帯できます。鞄のリングやベルト部分に取り付けてみてください。

キャリーパーツから取り外し、ウォッチバンドにも装着可能です。20mm~22mmほどのベルトに対応。NATO G10タイプとの相性は抜群なのでオススメです!

全部で3色。お好みでどうぞ。

Expedition Watch Band Compass Kit Ti / PDW をオンラインストアでみる

 

 

 Pick Up Item!

■ TiFS Mk2 Survival Lighter – Black Out
新色というわけではないですが、前回は即完売だったアイテムが再入荷していますので一緒にオススメさせてください。
チタンを削り出して形成したコンパクトで堅牢なライターです。耐久性抜群なうえに防水性能も備えているので、野外や悪天候時にも安心して持ち運べます。また、表面にはDLCコーティングが施されており特徴的な深い黒色となっています。

-DLCコーティングとは-
DLC=ダイヤモンド ライク カーボンの略称。簡単にいうなら黒鉛とダイヤモンドの中間的な特徴を持っており、コーティングすることで高い硬度と耐摩耗性を付与できるそうです。

手のひらサイズ。ストラップでもつけて、持ち歩いてくださいね。

TiFS Mk2 Survival Lighter – Black Out をオンラインストアでみる

 

 

 ”PDW” Colors!

今回は新色のご紹介でしたので、カラーに合わせてPDWのアイテムをセッティングしてみました。こういう揃え方も楽しいですよね。

・BLACK

・GREEN

・ORANGE

 

 


最後に

PDWの新色いかがでしたでしょうか。
この他にも魅力的なPDW製品が揃っていますので、ぜひご覧ください。



 

 

関連記事

S.H.A.D.O. Pack 24L / Prometheus Design Werx

【Prometheus Design Werx】新作EDCギア~Ti-FS Mk2(ライター)&Ti-NATO Strap (ナイロンウォッチベルト)

PROMETHEUS DESIGN WERX – NEW ITEM 【トートバック、コンパスキット、オイルライター】

 

 

PDW Morale Patch – Vol.11 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
PDWのモラールパッチ最新作が入荷しましたよ! 
秀逸なデザインと精巧な刺繍による完成度の高いアイテムです。
まずは今ブログでデザインの背景を含めて詳しく説明いたしますのでご覧ください。

ちなみに今回は、過去最大となる15種ものパッチが発売となっています。
見ごたえ十分の大ボリュームですので、じっくりとご覧いただけると嬉しいです。

 

 


今冬を彩る人気モチーフ

雪景を想わせる白基調のシリーズがリリース!
こういったモチーフのミリタリーワッペンは、なかなか稀有で新鮮に感じます。日本の今年は暖冬ですが、このアイテムさえあれば四季の感慨に更けることも叶うのでは。

■ DRB Polar Chenille Morale Patch

PDWのキャラクター的存在「デンジャーレンジャーベアー」のモラールパッチです。
ループ刺繍を用いており、立体感があります。 ループ刺繍はサガラ刺繍ともいわれ、太めの糸を用いてモコモコとした表面に仕上げます。贅沢なボリューム感がキャラクターのチャーミングさとマッチした至高の一枚。しかも今作はシロクマバージョンです。完売必至です。

DRB Polar Chenille Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Yeti Search + Rescue Morale Patch

UMA(未確認動物)であるイエティがモチーフの刺繍モラールパッチです。
雪山を知り尽くしているであろう伝説の生物イエティ達による「サーチ&レスキューチーム」をイメージしたデザインとなっています。山を熟知しているイエティたちは救助のプロフェッショナル、ただ彼らに助けられた人々は救助されたことにさえ気が付かないらしい。

余談ですが、度々発見されて話題になるイエティの足跡は熊説が有力視されていることが多いです。昨年2019年にもインド軍によって発見されたという事例がありましたが、ヒマラヤグマの足跡が太陽光や風などで大きく奇妙の形になったと言われています。このパッチのように人助けをしてくれるイエティならば、ぜひ存在して欲しいところなのですが。。。

PDW Yeti Search + Rescue Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Arctic Fox Icon Morale Patch

ホッキョクギツネをイメージした一枚です。北極地域に住まうホッキョクギツネは-45℃にもなる極寒の中で生きており、たとえ-70℃であっても少しの寒さしか感じない程だとか。圧倒的な耐寒能力をもった屈強な種です。そしてかなり可愛らしい。↓に参考写真を貼っておくので、ぜひ癒されてください。

PDW Arctic Fox Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


世界が熱狂する話題のスモールフォース

■ PDW Smol Force Baby v1 Morale Patch

某SF超大作をモチーフにしたスペシャルな刺繍モラールパッチです。
スピンオフドラマにて登場し、米国で話題騒然となっている通称「ベビーヨーダ」。ファン垂涎の、あるいはファンならずとも手に入れたい一枚です。

「マンダロリアン」というドラマで主人公と一緒に旅する彼ですが、年齢は50歳。種族的にはまだまだ子供だそうです。ここで多くを語るのは控えますが、米国の熱狂具合が納得できるくらい可愛いのです。

PDW Smol Force Baby v1 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


カバーサイズ。それは小さなアクセント

いつもより小さなサイズのワッペンがリリース。例えばポーチやキャップなどのチョットした箇所にも設置できる大きさです。

■ SPD Team Tako Cover Size Morale Patch

ブランドを代表するキャラクター「クラーケン」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。おとぼけ顔の「タコ」が印象的。

SPD Team Tako Cover Size Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Campfire Cover Size Morale Patch

キャンプファイヤーそのものをモチーフにした刺繍モラールパッチです。アウトドアレジャーの醍醐味ともいえるキャンプファイヤーの形をそのままをデザイン。

PDW Campfire Cover Size Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


ジワジワくるキーワードタブ

キーワードを主としてデザインされたシンプルなタブ型パッチシリーズです。このちょっと癖のあるキーワードにはPDWならではの意味が込められており、ジワジワと魅力を感じるようなアイテムとなっている気がします。

■ DRB Danger Tab Morale Patch

「DANGER」というキャッチフレーズを施した刺繍モラールパッチです。
このブランドにおいて「DANGER」は、単に危険という意味ではなく「危険に対する備え」としてのフレーズとして度々用いられます。

DRB Danger Tab Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Fortune & Glory Tab Morale Patch

“Fortune & Glory”というフレーズを施した刺繍モラールパッチです。
「富と栄光」という意味合いで使われるこのフレーズは、某80年代名作映画で主人公が少年にむけて送ったセリフとしても知られています。

「Fortune and glory, kid. Fortune and glory.-Indiana Jones」
そう、アドベンチャー映画の金字塔「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」にて、ハリソン・フォード演じるインディアナ・ジョーンズが村から盗まれたサンカラストーンについて尋ねられた時に答えたセリフ。このシーン以外にも、作中には度々”Fortune and glory”というキーワードが出てきます。

PDW Fortune & Glory Tab Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


皆の人気者。タコパッチ

おなじみPDWのキャラクター的存在「クラーケン(たこ)」。何とも形容しがたいユニークな魅力を持った人気のモチーフです。今作もぜひご注目下さい。

■ PDW Team Tako 1000 Mile Stare Hexagon Morale Patch

タイトルにある「1000 Mile Stare」は「1000yard Stare=うつろな目」の表現。「うつろな目」になってしまうほどの、ちょっと頑張りすぎたタコが今作の主役です。PDWブランド特有の六角形デザインです。

PDW Team Tako 1000 Mile Stare Hexagon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Black Coffee 2019 Morale Patch

クラーケン(タコ)が温かいコーヒー(ブラック)をマグカップで愉しんでいます。

SPD Kraken Black Coffee 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


広大な自然を楽しむアウトドアパッチ

「自然」や「アウトドア」を表現するデザインもまた、PDWブランドが得意とするモチーフの一つに数えられます。精巧な刺繍で表現された雄大な描写は見る人を惹きつけます。このブランドならではのシリーズとなっていますので、ぜひ手に入れてくださいね。

■ PDW Outsider All Terrain Camp Flash Morale Patch

PDWブランドの代表的なグラフィック「All Terrain Campsite」の刺繍モラールパッチです。このグラフィックは海や森、山などすべての地形を表現しています。今作は「OUTSIDER」のフレーズに加え、テントやキャンプファイヤーも描かれています。

PDW Outsider All Terrain Camp Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Outsider Sequoia Camp Flash Morale Patch

大きな樹木が立ち並ぶ中のキャンプをモチーフにした刺繍モラールパッチです。世界一大きくなる木として知られるセコイヤの樹林をイメージしたデザインとなっています。

PDW Outsider Sequoia Camp Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Campsite 2019 Morale Patch

キャンプの様子を表した刺繍モラールパッチです。
「自然の中のキャンプ地、テント、キャンプファイヤー、そしてあなた自身が揃ってキャンプは成立します。」というメッセージが込められています。

PDW Campsite 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


アニマルモチーフ

アライグマとキツネがPDWワッペンに。動物アイコンの愛らしくもクールなシリーズです。

■ PDW Raccoon Icon Morale Patch

アライグマをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
アメリカでは都心部にも住みつきゴミをあさる様子から、「トラッシュパンダ」という別名で呼ばれています。PDWブランドは”The great American Trash Panda.”とコメントしており揶揄としてだけでなく愛着を感じられるアライグマをデザインしているように思います。

PDW Raccoon Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Fox Icon Morale Patch

キツネをモチーフとした刺繍モラールパッチです。
賢さの象徴とされることの多いキツネは、世界各地の童話などでもエピソードが豊富です。フィンランド語で「オーロラ」は直訳すると「狐火」ということを最近知りました。「キツネが北極圏の丘を走るとき、シッポが雪原に触れ、それが火花となって巻き上がり、夜空に光となって現れる」そうです。なんかオシャレですね。

PDW Fox Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。PDWのパッチは、基本的に再入荷や再生産のないプレミアムなシリーズです。どれもワクワクするようなデザインで目移りしてしまいますが、もし気に入ったパッチがありましたら、お早めにどうぞ。以下のリンク先よりオンラインストアにてPDWパッチ一覧をご確認頂けますので、ぜひ。



大ボリュームの内容でしたが、最後までご覧下さりありがとうございました。
 

 

【POLARTEC】-素材別にみるPDWの高機能ウェア-

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、この冬人気のPrometheus Design Werxのウェアについてお話したいと思います。
PDWの特徴あるシリーズとして、POLARTEC®(ポーラテック)を採用したアパレルのラインナップはとても評判が良いです。
POLARTEC®といえば高機能フリースの代名詞的な存在。機能性を求められるアウトドアやスポーツジャンルのハイクラスなブランドで採用され、その有用性を証明してきた信頼の歴史を持つファブリックです。

ただ、一重にPOLARTEC®フリースといってもバリエーションが豊富。特徴も異なります。
そこで今回は種類毎の機能性をはっきりさせることで、自分に合ったPDWウェアを見つけよう!という意気込みで綴りたいと思います。

 

 


4WAYストレッチの抜群な機動力

まずはPOLARTECシリーズのなかでも圧倒的な伸縮性能を誇るこちら「Power Stretch Pro(パワーストレッチプロ)」。4方向へのストレッチ性を持っており、これを採用したウェアは動きを妨げることない優れた機動性を得ることができます。

また通気性・吸湿発散性にも優れているので、蒸れにくく余分な熱がこもらない快適な着心地が持続します。

ちなみに、この「Power Stretch Pro(パワーストレッチプロ)は2層構造のファブリックとなっています。裏は柔らかな起毛した表面になっているのに対して、表面は起毛しておらずサラッとした低摩擦仕上げとなっています。つまり擦れに強い構造。インナー使いするときであってもアウターアイテムとの摩擦が少なく◎。ウェアの多様性を高めてくれる性能です。

 

■ Power Stretch Pro 採用モデル

Spectrum Hoodie
スッキリとしたシルエットが特徴。素材のストレッチ性を活かした体の形に馴染むかのような着心地です。シンプルなデザインは、街使いでも十分に対応できそうです。

Power Stretch Pro / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

PDW Pursuit Pullover Hoodie
プルオーバータイプのコチラ。スッキリとしたシルエットですが、優れたストレッチ性によって着脱の難しさはありません。インナーとして利用しやすい点もメリット。意外とロングシーズン活用できるので、ついつい普段から着用してしまいます。

PDW Pursuit Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


高い断熱性と、味わい深い素材感

POLARTEC®ファブリックの中でも最高クラスの保温性能を持ち、かつ透湿性と速乾性にも優れているというのが、この「Thermal Pro」の特徴です。「軽いのに温かい」というハイテクフリースの旨味を存分に体感できるファブリックとなっています。

そして、ウールボアのような表面も大きなポイント。保温に大切な空気層を作り出す特殊な構造は同時に、味わい深い素材感を生み出しています。

 

■ Thermal Pro 採用モデル

Beast Hoodie
クラシックなアルペンスタイルを踏襲したデザインに加え、機能性を高めるPDW独自の細かな気配りが効いた大人気モデルです。表情豊かな素材感も人気の秘密です。

Beast Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


風を防ぐ高密度フリース

「Wind Pro(ウィンドプロ)」は、一般的なフリースの約4倍となる高い防風性能を誇ります。もちろんフリース本来の柔軟性は損なうことなく、そして保温性や透湿性にも優れています。さらにDWR仕上げによって、軽い撥水性を備えており、耐天候においてこの上ないパフォーマンスを発揮するスーパーファブリックです。多層構造を利用せずに、これだけのハイスペックを実現している技術力に脱帽です。

柔らかいながら、しっかりとした弾力と厚みがあるので、身にまとっていると安心感さえ覚えます。

 

■ Wind Pro 採用モデル

AR Hoodie DRB Staff Edition
シンプルな見た目からは想像できない程のポテンシャルを秘めたフルジップパーカ。雨風に強くメインアウタ―として利用できるほか、体に程よくフィットするシルエットはミドルレイヤーとしても活躍します。

AR Hoodie DRB Staff Edition / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


ライトな着心地が嬉しい

POLARTECの最もベーシックなシリーズの一つがこの”Microフリース”です。軽量ながら適度な体温を保つ性能、そして速乾性。機能素材の原点といえる基本性能をバランスよく備えています。

またPOLARTECシリーズの中では特に厚みが抑えられています。ふんわりとした肌触りも◎。そのためインナーウェアへの利用にも向いているファブリックです。

 

■ Micro Series 採用モデル

■ PDW JAAC Pullover Hoodie
プルオーバーフーディータイプです。体にフィットするようなシルエットとライトな使用感。一枚で、あるいはインナーウェアとしても着用できます。

PDW JAAC Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。
フリース素材への注目度が高まる昨今。その最高峰ともいえる「POLARTEC(ポーラテック)」は、機能性や快適さを求める中で、ぜひ押さえておきたいファブリックです。ただバリエーションも豊富なので、種類ごとの特徴を把握たうえで、自分にピッタリなアイテムを探してみると良いのではないでしょうか。ご参考頂けると嬉しいです。

また、今回が2019年最後のブログ記事となります。
今年も一年、KINRYUブログを気にして頂き、誠にありがとうございました。
何事もない限り週一で更新を頑張っていますが、ブログを綴り始めて早2年半。気づけば記事の数も120項目を超えていました。感慨深いです。まだまだ至らぬ点も多いですが、少しでも皆様のライフスタイルのお力になれるよう頑張りますのでお付き合い頂けると嬉しいです。

それで皆様良いお年を。

関連記事

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】

 

 

PDW Morale Patch – Vol.10 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
PDWパッチシリーズ最新作入荷!相も変わらず人気アイテムなので、お早めのチェックをお勧めしたいところ。今回もデザインのバックボーンをからめてご紹介いたしますので、ぜひお付き合いください。

 

 


ザ・マンダロリアンが楽しみで仕方ない

SF超大作のモラールパッチが再び!
惑星マンドロアの戦士「マンダロリアン」にスポットを当てたデザインになっています。

なぜ、いま「マンダロリアン」なのか。それは今年、「ザ・マンダロリアン」というテレビドラマシリーズが全米を賑わしているからです。正統なシリーズとあってファン歓喜。日本でも12月末から、ディズニーの配信サービスで放送されるそう。 とっても見たい。

そのような経緯もあり、今作のパッチ二つはスターウォーズファンは勿論、これから見てみようかな?と思っている方にもぜひ手に入れておいてほしいなと。 デザインもかなり格好良いので、見た目で気に入った人もぜひ。

 

■ PDW Mandalorian 2019 Morale Patch

惑星マンダロアの戦士「マンダロリアン」をモチーフにしたモラールパッチです。マンダロリアンアーマーのヘルメットを描いており、カラーリングもマンダロリアンを連想させる色を用いている点に大きな魅力を感じる一枚です。 ヘルメットのカラーを見る限り「ザ・マンダロリアン」の主人公を意識したデザインになっている気がします。

PDW Mandalorian 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Mythosaur 2019 Morale Patch

惑星マンダロリアの戦士マンダロリアンのシンボル「マンダロリアン・スカル」を施した刺繍モラールパッチです。人気キャラクター「ボバ・フェット」の着用しているマンダロリアンアーマーの肩にも、このモチーフが施されていることもあり人気のあるマークです。

PDW Mythosaur 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


「タコ」その虚ろな瞳が見つめる世界

PDWを代表する人気キャラクターの「クラーケン」。今回も3つのデザインでリリースされています!しかも良く見るといつもと表情が違う。。。どことない虚ろな目とポカンと開いた口。言い知れぬ魅力を感じます。

 

■ SPD Team Tako 1000 Mile Stare Morale Patch

ブランドを代表するキャラクター「クラーケン」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。タイトルにある「1000 Mile Stare」は「1000yard Stare=うつろな目」の表現。「うつろな目」になってしまうほどの、ちょっと頑張りすぎたタコが今作の主役です。

SPD Team Tako 1000 Mile Stare Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Coffee 2019 Morale Patch

PDWのキャラクター的存在「クラーケン」をモチーフとした刺繍モラールパッチです。クラーケン(タコ)が温かいコーヒー(ミルク入り)をマグカップで愉しんでいます。

このタコ+コーヒーというデザインは、いろいろなバージョンで登場しますが、「誰にだって(タコだって)コーヒータイムのような休息が必要だよ。」というメッセージが込められています。

SPD Kraken Coffee 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Ramen Team Flash 2019 Morale Patch

クラーケンが器用にも箸を使ってラーメンを食している様子が表現されています。「RAMEN TEAM(ラーメン チーム)」の文字から読み取れるようにラーメン好きたちの為のシンボル的な一枚です。

SPD Kraken Ramen Team Flash 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


キャンプファイヤー

■ PDW Campfire Morale Patch

キャンプファイヤーそのものをモチーフにした刺繍モラールパッチです。アウトドアレジャーの醍醐味ともいえるキャンプファイヤーの形をそのままを切り抜いたかのようなデザインも特徴的です。

PDW Campfire Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


ウサギと角とパイプタバコと。

シリーズの中で実は密かに人気なモチーフがウサギ。あるいはウサギに角が生えている未確認動物のジャッカロープです。かわいらしくもあり、シリアスでもある。そんな絶妙な雰囲気が良いです。兎にも角にも、今回は3つのウサギモチーフがリリースされていますのでゼヒご覧ください。

■ PDW Bushcrafty Rabbit Flash Morale Patch

パイプ煙草をくわえたウサギをデザインした刺繍モラールパッチです。
パイプと煙草はネイティブアメリカンにとって伝統的なモチーフです。今作は落ち着いたカラーリングでまとめたクラシックな雰囲気の一枚に仕上がっています。

PDW Bushcrafty Rabbit Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Bushcraft Jackalope Morale Patch

クラシックなアイコンのパロディ的一枚。
アメリカのワイオミング州に生息するといわれる未確認動物(UMA)のジャッカロープに、かの風刺的アイコンを組み合わせたユニークなデザインとなっています。

PDW Bushcraft Jackalope Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Confident Jackalope Morale Patch

こちらもジャッカロープをモチーフにした刺繍モラールパッチです。パイプ煙草を組み合わせたデザインはジャッカロープの賢さや威厳を表しているそうです。クラシックな描写と配色が魅力的。

PDW Confident Jackalope Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


自由と希望の象徴「ロレーヌ十字」Part.2

■ PDW Cross Of Lorraine Gold Morale Patch

ロレーヌクロスをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
縦に一本、横に二本の複十字であるこれは、フランス東部ロレーヌ地方の紋章などに見ることができます。この十字はフランスの歴史において重要なシンボルとして度々登場します。かのジャンヌ・ダルクの象徴とされていたり、第二次世界大戦時にはナチスに対抗する自由フランスの旗にも用いられていたりします。
話は変わり、今作のパッチは80年代のアメリカドラマ「私立探偵マグナム」へのオマージュデザインとのこと。実は主人公「トーマス・マグナム」の指にもロレーヌ十字の指輪がはめられているのです。

PDW Cross Of Lorraine Gold Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


PDW5周年を記念するペンタグラム

■ PDW 5 Year Anniversary Golden Ratio Morale

PDWの5周年を記念したデザインの刺繍モラールパッチです。
黄金比と五角形、そして五芒星をモチーフとしたグラフィックとなっています。

この図案はドイツの魔術師(他に文学者や法律家など数々の肩書を持つ)ハインリッヒ・コルネリウス・アグリッパ著の「隠秘(オカルト)哲学」に記されているペンタグラムが元となっています。魔術師というと現代では違和感がありますが、当時14世紀における魔術師はザックリいってしまえば科学者のようなものらしく、医者やあるいは数学者などの側面を持っていることが多いそうです。
アグリッパはこのペンタグラムで人体の対象比や宇宙との関係性を表現していたとされています。

PDW 5 Year Anniversary Golden Ratio Morale をオンラインストアでみる

 

 


スペードが意味するモノとは

■ PDW Ace Memento Mori Black Out Morale Patch

ブランドの代表的なキャラクターの一つ「メメント・モリ スカル」をモチーフにしたモラールパッチです。スペードに落とし込んだデザインを刺繍の凹凸だけで表現しています。スペードは「死」を意味する説(俗説レベルかもしれませんが。)も存在しており、中心に描かれたメメント・モリ(死を忘れるな)スカルはそういった死生観の表現のようにも見えます。

ベトナム戦争時には、米兵のヘルメットにスペードのエースが反ピースサインとして括り付けてあることもあったそうです。現地のベトナムの人がスペードを死や不運のシンボルとしていたという噂(ホントにあくまで噂だったようですが)によって「デスカード」とされていたり、さらに心理作戦として飛行機でばら撒かれていたり。なんにしても、「スペード」はミリタリー的な歴史でも度々登場するシンボルです。

PDW Ace Memento Mori Black Out Morale Patch< をオンラインストアでみる

 

 


最後に

以上の12枚が今回の新作です。全く同じモノを再販することが無い上、枚数も限られているので気に入った一枚を見つけたらお早めに。眺めているだけでも楽しめてしまうデザインばかりなので迷ってしまうかもしれませんが。。。↓のバナーから一覧を見ることができますので、よかったら覗いてみてください。



 

 

【Prometheus Design Werx 】個性が光る高品質ギア

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
前回のブログにつづき、Prometheus Design Werx 製品をご紹介します。
アパレルやキャリーギア、ミリタリーパッチなどなど様々なカテゴリーにおいて、他にないコダワリの品々を展開するPDW。今回はシュマグやビーニー、ピーナッツライターなどのアクセサリー・ギアグッズの最新作をまとめてみました!品質にこだわるPDWらしいアイテムばかりなので、ぜひご覧ください。

 

 


■ 最高級カシミアをアウトドアで愉しむ贅沢を

A.G. Cashmere Shemagh

天然繊維の最高級素材として知られる「カシミア」をアウトドアギアに落とし込むことで、考え得る中で最上級の「シュマグ」が完成。

繊維の宝石とまでいわれるカシミアは「カシミア山羊」から取れる高級な毛です。軽く柔らかで格別の温かさを誇ります。繊維自体が細く柔らかい為、他の獣毛と比べても肌への刺激が少なく極上の肌触り。

このシュマグに使われているのは、カシミア生産において長い歴史をもつモンゴルよりPDWブランド自ら厳選したハイクラスのカシミアです。

ちなみに、この際なのでカシミヤのデメリットにも触れておきます。
それはズバリ毛玉。カシミヤは一部の特殊な織物を除き基本的に毛玉ができやすいです。これはどれだけ上質なものでもです。こまめに取り除いてあげてください。

カラーパターンは2種類。スウェーデンのM90迷彩パターンを基にブランド独自の配色で仕上げた秀逸なオリジナルパターンです。幾何学的なインパクトのある柄ですが、いざ巻いてみると意外と落ち着きのあるイメージで着用できてしまいます。巻き方によっては上品にみせられるので、アウトドアだけでなく街使いでもぜひ活用して頂きたいです。

僕もかなり楽しみにしていたアイテム。早速一枚購入し、山まで軽い撮影散策に出かけました。まだ本格的な冬を迎える前の着用した感想になってしまうのですが、確かに温かくそして蒸れにくい。心地よい首元がずっと持続する感じです。
毎日着用したいとろこですが、カシミヤなどの天然繊維は休ませてあげることが長持ちの秘訣なので、ここぞというときに使って楽しみたいと思います。

A.G.Cashmere Shemagh をオンラインストアでみる

 

 


■ 深みあるメランジのニットビーニー

A.G. Watch Cap Melange

米国海軍で使用される伝統的なワッチキャップを基に、材質や編み方を見直しアップグレードすることで完成したワッチキャップです。

羊毛の中で最も上質といわれる「メリノウール」を採用。一般的な羊毛と比べ、繊維が細く柔らかい為、肌へ刺激も抑えられています。もちろん温かさに関しても一級品。
さらに今作はメランジ、つまり霜降り糸を使用したニットになっているため、温かみあるカラーとなっています。

コンパクトなブランドタグを取り付けたシンプルなデザインも良い感じ。

最先端のコンピューター技術による編み機を使用した成型もかなりのもので、かぶった時のシルエットがとてもきれいです。折り返しも深めに設計されているので、これを調整することでお好みの深さで着用できるでしょう。

A.G. Watch Cap Melange をオンラインストアでみる

 

 


■ 漆黒の新バージョン!大人気ピーナッツライター

Ti-FS MK2 – Black Out

大人気!チタン材を使用したピーナッツライターに新色が登場しました。

そのコンパクトさは掌に載せると一目瞭然。
さらに今作は、表面にDLCコーティングすることで、深い黒色に仕上がっています。

【DLCコーティングとは】
DLC=Diamond Like Carbon。ダイヤモンドと黒鉛の中間的な性質をもっており、これを金属材にコーティングすることで耐久性と耐摩耗性を向上させることができます。またチタン同様身体に影響が限りなく少ない素材でもあります。

スクリュー式のキャップにはゴムパッキンが備わっており防水仕様。浸水することがなく雨などの悪天候下にも対応できるため、アウトドアにもオススメ!

スペアパーツが揃って付属しているのも嬉しいですね。

かなり好評なアイテムのニューバージョンなので、このカラーにビビッときたらお早めに。

Ti-FS MK2 – Black Outをオンラインストアでみる

 

 


■ チタンパーツを採用した上質NATOベルトに新色追加!

Ti-NATO Strap

金属パーツにチタン材を利用したNATO G10タイプの大人気ウォッチストラップ。待望の新色「オレンジ」が発売となりました。

これで全3色展開。
このNATOストラップは気軽に付け替えできるので、気分や服装によって使い分け可能。愛用している腕時計を3倍愛でることができるわけです。

オレンジは、ミリタリーやアウトドアのスタイルにもアクセントとして馴染みやすいカラーなので、ぜひ取り入れてほしいです。
合わせて「Expedition Watch Band Compass Kit Ti」を一緒に装着するのも格好良くてオススメです。

Ti-NATO Strap をオンラインストアでみる
Expedition Watch Band Compass Kit Ti をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。シンプルな中に確かなコダワリと個性が存在するアイテムの数々。見ているだけでもワクワクしてきます。
ぜひ、他のPDW製品と合わせてオンラインストアでもチェックしてみてくださいね。

PROMETHEUS DESIGN WERX 一覧へ
 

 

関連記事

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】


 

 

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

本日は話題急上昇中の人気ブランド、Prometheus Design Werx=通称PDWの新作をご紹介いたします。

最新の素材や技術を採用し縫製工場にまでこだわったPDWの高機能ウェア。その機能性はもちろんのこと、無駄のないシンプルで洗練されたデザインも人気の秘密です。

待望の最新作の詳細をご説明いたします。

 

 

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx


70~80年代のアルペンウェアから着想を得て、PDWスタイルに仕上げたハイセンスなボアフリースジャケット。従来のハイテクウェアにあるイメージとは違った深い味わいを感じられるアイテムとなっています。

 

 

■ ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」

PDWコレクションに使用される素材の多くは、ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」を採用しています。

今作Beast Hoodie(ビーストフーディ)には、POLARTECファブリックの中でも、最高クラスの断熱性を持った「Thermal Pro(サーマルプロ)」という生地を使用。軽量ながら優れた保温性を持ち、アウターとしても、ミッドレイヤーとしても優れたパフォーマンスを発揮します。また、ふくよかな表情のある素材感も特徴です。暖かく柔らかな極上の着心地を、ぜひ体感して頂きたいです。

 

 

■ 小粋な気配りが効いたポケット

ポケットは計4つ。サイドと肩に備わっています。

全てのポケットにコードキーパーが装備されているので、大切なアイテムやツールなどを取り付けておくと便利。

嬉しい事にインナーポケットも備わっています。外部のポケットから繋がるコードホールが設けられているので、イヤフォンなどのコードを通して活用できます。

 

 

■ ストレスのない着心地を実現する機能的構造

きれいにラウンドしたバイザー付きフードです。

コダワリのフラットロックステッチングによる縫製。このように内側の縫い目もフラットになっているため、着用時の摩擦が少なく快適です。

脇下のパネル構造や肩の縫製位置などを見るとわかるように、このジャケットは動きやすさを確報するために立体的に設計されています。気に留めないとわからない個所ではありますが、これらのさり気ない拘りの一つ一つが相成って完成度の高いジャケットを形成しています。

袖口にはサムホールが設けられています。

 

 

■ サイズ感について

余計なだぶつき感がない、スマートなシルエットです。
アウター級のジャケットですが、いざとなればもう一枚ジャケットを羽織りミドルレイヤーとしても活用可能。そんな丁度良いボリューム感も魅力です。

(モデル:身長165cm、体重64kg – がっちり体型 / Sサイズ着用)
 

 

■ Made in California

PDWブランドの本拠地、カリフォルニアにある縫製工場にて生産されています。
製品タグにはカリフォルニア州旗をモチーフとしたグリズリーが。個人的にこのタグデザインはお気に入りです。

 

 

■ 限定ミリタリーワッペンがついてくる

今回はなんと、限定ミリタリーワッペンが付いてきます!PDWのミリタリーワッペンはデザイン・質ともに評判が良く大人気。そんなアイテムがオマケで付いてくるのですから単純に嬉しいですね。

 

 

最後に

今冬の最新作、いかがでしょうか。一見シンプルですが、細部にまで及ぶコダワリによって唯一無二の存在感を放つ一着です。無駄のない洗練されたデザイン、まさに機能美と呼ぶにふさわしいPDWのハイテクウェアをぜひご検討下さい。

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werxをオンラインストアでみる

 

 

関連記事

PDW Pursuit Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx 「POLARTECフリースのハイグレード素材による圧倒的ストレッチ性能とシンプルデザインの真骨頂」

秋冬ウェア紹介・Prometheus Design WerxPOLARTEC フリース を採用した高機能アイテム

PDW Morale Patch – Vol.9 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
Prometheus Design Werx – 通称「PDW」の大人気パッチ、新作が入荷しました!
今回もミリタリーワッペンの枠を超えたハイセンスなパッチばかり。このブログでは、秀逸なデザインに隠されたメッセージや背景を詳しくご紹介いたします。お付き合い頂けると嬉しいです。

 

 


自然が作り上げたものこそが美しい。我々はそこから発見するだけだ。

PDWが得意とする原生的な自然を表現するパッチが3アイテムリリース。深みのあるカラーリングも大変良いです。

■ PDW Outsider Flash V1 Morale Patch

原生自然の中の針葉樹をデザインした刺繍モラールパッチです。
ブランドが度々用いる「Outsider」というキーワードには、「内にこもるのではなく、外に出てアウトドアレジャーを楽しんでほしい。」という思いが込められています。

PDW Outsider Flash V1 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ PDW Camp Life 2019 LTD ED Morale Patch

荒野に大聖堂の如くそびえたつ針葉樹をイメージした刺繍モラールパッチです。キャンプを楽しむためには必要不可欠な斧とマシュマロを合わせて描写しています。

針葉樹で世界一大きいといえば、カリフォルニアの「セコイア」が有名。その平均樹高は80mにまで及ぶほど。これは、キングオブモンスター「ゴジラ」の身長と同じ(80年代~90年代初頭までのゴジラ)。自然の雄大さを感じるには十分な大きさですね。

PDW Camp Life 2019 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Outsider Badge Morale Patch

原生自然の一本の木をデザインした刺繍モラールパッチです。
ブランドが度々用いる「OUTSIDER」という単語を携え、魅力溢れるアウトドアレジャーの世界へと誘う一枚です。

PDW Outsider Badge Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


未確認生命体「サスカッチ」ハイキングを堪能中

■ PDW Sasquatch Hiker Chenille Morale Patch

UMA「サスカッチ」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。ループ刺繍を用いており立体感があります。

ループ刺繍はサガラ刺繍ともいわれ、太めの糸を用いてモコモコとした表面に仕上げます。贅沢なボリューム感がサスカッチのリアルな表面を演出します。

PDW Sasquatch Hiker Chenille Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


自由と希望の象徴「ロレーヌ十字」

ロレーヌクロスをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
縦に一本、横に二本の複十字であるこれは、フランス東部ロレーヌ地方の紋章などに見ることができます。この十字はフランスの歴史において重要なシンボルとして度々登場します。かのジャンヌ・ダルクの象徴とされていたり、第二次世界大戦時にはナチスに対抗する自由フランスの旗にも用いられていたりします。

話は変わり、今作のパッチは80年代のアメリカドラマ「私立探偵マグナム」へのオマージュデザインとのこと。実は主人公「トーマス・マグナム」の指にもロレーヌ十字の指輪がはめられているのです。

PDW Cross Of Lorraine Silver Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


舞台は地球、いざ冒険の世界へ

■ PDW Global Explorer v2 morale Patch

地球という惑星を冒険の舞台として描くPDWのオリジナルグラフィックが刺繍モラールパッチに。
私たちの住まう星にはたくさんのアドベンチャーが潜んでいるという想いを「Global Explorer」という言葉に乗せて表現しています。ユニークな黒緑色を採用したニューバージョンです。

PDW Global Explorer v2 morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


キャンプを楽しもう!マシュマロを忘れずに

■ PDW Camp Life v2 Morale Patch

キャンプファイヤーをモチーフにした刺繍モラールパッチです。焚火を楽しむために必要な斧、そしてマシュマロを添えて描写されています。

余談ですが、このワッペンの撮影時もマシュマロを焼きました。あくまで撮影の為です。焼きマシュマロはホントにおいしいですね。表面のサクッとした感じが堪らないです。

PDW Camp Life v2 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


子供のころ憧れた秘密の砦

■ PDW Tree Fort Autumn Morale Patch

ツリーフォート、あるいはツリーハウスと呼ばれる生きた樹木を利用して建設する家屋がモチーフとなった刺繍モラールパッチです。
ロマンのあふれる木の上の「フォート=砦」は大判のワッペンとなり、男心をくすぐります。季節感が溢れる秋バージョンです。

PDW Tree Fort Autumn Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


大人気クラーケンシリーズを見逃すな

ブランドを代表するモチーフとして、このシリーズはとても人気です。見た目タコですが、奴は海のモンスター「クラーケン」。北欧伝承などで登場し、大きなタコとして(あるいはイカのような容姿で)描かれることが多いです。なにが魅力って、空想的な生物であるのにファンシーな印象はなく、気取ってもないところ。そんなユニークな雰囲気が癖になります。

■ SPD Kraken Krew Flash V2 Morale Patch

赤いワッチキャップやパイプ煙草は、海洋学者ジャック・イヴ・クストーや、その海洋学者をモチーフにした映画「ライフ・アクアティック」へのオマージュです。

SPD Kraken Krew Flash V2 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Trident 2019 Morale Patch

クラーケンのそのままを切り抜いたかのような形状が特徴的な一枚。クラーケンの手には「トライデント」が握られています。

SPD Kraken Trident 2019 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ SPD UET Kraken Trident 2019 Morale Patch

UET=Underwater Exploration Team (海洋探索チーム)」のシンボルとしてデザインされたグラフィック。2019年度版のカラーリングです。

SPD UET Kraken Trident 2019 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


「be outsider」

■ PDW Outsider Tab Vintage Morale Patch

ビンテージパッチをモチーフにした刺繍モラールパッチです。第二次世界大戦時に用いられていた米軍レンジャー大隊のワッペンをサンプリング。ブランドコンセプトの一つ「be outsider」というキーワードを落とし込んだ一枚です。

PDW Outsider Tab Vintage Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


最後に

今回も曲者ぞろい。コレクション欲を掻き立てらえれるパッチデザインの数々ですが、基本的に再販などはないのでお気に入りを見つけたらゼヒ手に入れてほしいとろこです。皆様の心に響くデザインはどれですか?


 

 

PDW Morale Patch – Vol.8 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
「Prometheus Design Werx」通称PDWより、プレミアムミリタリーパッチの最新作が入荷しましたので、早速ご紹介いたします!
世界的にファンの多いPDWのパッチですが、日本国内でも日に日に人気が増している実感があります。丁寧な刺繍と一つ一つにストーリーがあるデザインは一見の価値あり。
このブログでは、デザインに隠されたバックボーンを紐解きながら、より詳しく解説いたしますので、どうぞお付き合いくださいませ。

 

 


美しいタコには毒がある

■ SPD Blue Ringed Kraken Krew Flash Morale Patch

ブルーリングオクトパスをイメージした刺繍モラールパッチです。
和名でいう「ヒョウモンダコ」と呼ばれるタコの一種で刺激を受けると青い輪が浮かびあがります。

実は猛毒を持っており太平洋熱帯域・亜熱帯域に分布しているのですが、近年では日本付近でも目撃例が増えているそうです。

そんな、最も警戒すべき水生生物に数えられる「ブルーリングオクトパス」ですが、その美しささえ感じる鮮やかな危険色ゆえに鑑賞用として飼育している人もいるのだとか。
かの有名なヤドクガエルが「熱帯雨林の宝石」と例えられているならば、ブルーリングオクトパスもまた、その危険度とは裏腹な魅力を持っていて然るべきなのかもしれません。

SPD Blue Ringed Kraken Krew Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


あの未確認生物と共に冒険へ

■ PDW Sasquatch Explorers Club 2019 LTD ED Morale Patch

UMA「サスカッチ」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。
架空の冒険者チーム「Sasquatch Explorers Club」の腕章をイメージしたデザインとなっています。2019年限定カラーバージョンとしてのリリースです。

このデザインのポージングは、1967年に撮影された有名なサスカッチ(ビックフット)の動画に由来しています。真偽のほどは別にしても、サスカッチあるいはビックフットを未確認生物界のスーパースターに伸し上げた歴的構図です。

PDW Sasquatch Explorers Club 2019 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


クラーケンが地上でブッシュクラフトを楽しんでみた

■ SPD Kraken Axe Morale Patch

PDWを代表するキャラクターの一つ「クラーケン」をモチーフとした刺繍モラールパッチです。今回は手に斧を持ち陸上でブッシュクラフトを嗜む様子がデザインされています。彼の斧はこだわりのハドソンベイタイプ。

SPD Kraken Axe Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


よく狩りをする者は、よく獲物を見つける。

■ PDW Expert Tracker LTD ED Morale Patch

グリズリーの足をモチーフとした刺繍モラールパッチです。
ハンティングに必要となる動物の追跡スキルを保有している証としてのデザインです。

実際のグリズリーの足。おそらく後ろ足なのでしょうか。
これではビックフットの足跡と間違えられても仕方ありませんね。

PDW Expert Tracker LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


SFロマンの先駆けといえばスタートレックである

■ PDW Space Reptile Captain LTD ED Morale Patch

爬虫類タイプの宇宙人を刺繍したモラールパッチです。
モチーフは「スタートレック」に登場する爬虫類種族「ゴーン」の宇宙船艦長。

60年代後半に放送されたシーズン1「宇宙大作戦」の19話(原題”Arena”)で登場し、カーク船長と戦った経緯はファンの中でも賛否両論あるにも拘わらず、とにもかくにも隠れた名シーンです。

日本でいうところの「特撮」的でレトロな雰囲気が堪らないですね。

PDW Space Reptile Captain LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


誰にだって休息は必要。そう、タコにだってね

■ SPD Kraken Koffee Flash Morale Patch

PDWのキャラクター的存在「クラーケン」をモチーフとした刺繍モラールパッチです。クラーケン(タコ)が温かいコーヒー(ミルク入り)をマグカップで愉しんでいます。

「誰にだってコーヒーブレイクのような充電タイムが必要。クラーケンにとっても。彼からこの時間を奪わないで下さい。」とのこと。

この海のモンスター「クラーケン」。ファン急増しています。キュートではないにしても、どことなくファンシー。そんな曖昧さが底知れぬ愛嬌の秘密かもしれません。

SPD Kraken Koffee Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


掌は善を、拳には調和を。

■ PDW Kung-Fu Salute 2019 Morale Patch

伝統的なカンフーをリスペクトするデザインの刺繍モラールパッチです。
左手を立て右手握る「抱拳礼」と呼ばれる動作がモチーフとなっています。これはクラシックな中国拳法において相手への敬意と尊敬を表す挨拶だそうです。

「I know kung fu.」- Neo
「Show me.」- Morpheus
話題が少し脱線しますが、某映画で僕が好きなシーンです。(正式な抱拳礼とは手が逆な気がします。)

このように、世界的にみても「抱拳礼」は中国武術の象徴的なモチーフとして用いられることが多いように思います。

PDW Kung-Fu Salute 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


全てはここから始まった。ブランドロゴを表すスタンダードな一枚

■ PDW Logo 2019 Morale Patch

ブランドロゴが刺繍で形取られたモラールパッチです。
本作のカラーリングは2019年バージョン。いくつかの多角形が幾何学的に配列されたユニークなブランドロゴは”一個人”、”人生の探求”、”科学”、“自然”を表しています。

PDW Logo 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


宇宙開発に携わる全ての功労者へリスペクトを込めて

■ PDW Moon Landing Memento Mori LTD ED Morale Patch

月面に着陸したPDWのキャラクター「メメント・モリ スカル」を描いた刺繍モラールパッチ。月に到達した宇宙の開拓者に敬意を。そして宇宙開発に命をささげた者たちへの追悼の意を表しています。

PDW Moon Landing Memento Mori LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


ブランドの5周年を記念するアニバーサリーデザイン

■ PDW 5 Year Anniversary V3 LTD ED Morale Patch

ローマ数字で5を表す「V」。ブランドの5周年を記念した刺繍モラールパッチです。

第二次世界大戦時、レンジャー大隊が装着していたヘルメットの後ろにペイントされていた記章がデザインモチーフとなっています。

PDW 5 Year Anniversary V3 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


最後に

様々なカルチャーからモチーフを取り出しパッチに落とし込む様は、ミリタリーワッペンの枠を超えたデザインセンスを感じさせます。

それにしても今回も琴線に触れるデザインばかりです。皆様はどのデザインがお好みでしょうか。この他にも素敵なパッチ揃っています。ご興味がございましたら是非オンラインストアも覗いてみてください。


 

 

関連記事

PDW Morale Patch – Vol.7 ~ミリタリーワッペン最新作

PDW Morale Patch – Vol.6 ~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

PDW Morale Patch – Vol.5 ~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

EveryDay Carry 特集!【E.D.C】
実用例からみるコンパクトな道具学

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日はEDC=Everyday Carry(エブリデイ キャリー)について特集いたします!
EDCグッズの魅力や愉しみ方を、一部の例を通してお伝えできれば幸いです。

 
■ EDCとは
EDCとは「Everyday carry」の略称。意味としてはそのまま「毎日持ち歩くグッズ」を指すワードなのですが、そんなに難しく考える必要はなくザックリとした概念のようなもと思って頂ければ大丈夫。毎日持ち歩くアイテムをミニマムに、そしてシンプルにまとめてしまうというのが、基本的なコンセプトです。
各々に必要なものを選択し拘りのアイテムで携行品を構成してみましょう。

 

 


手軽に楽しむカジュアルE.D.Cセット

EDCの真骨頂。普段持ち歩くという概念を考えるとスタンダードな組み合わせこそ”The EDC”という感じがします。
このセットアップは必要なものをミニマムに持ち運ぶというコンセプトのもと成り立っています。ウォレット、鍵、メモ帳など必要なツールをコンパクトにまとめているので、小型ポーチや収納ポケットが充実しているボトムスならばスマートに収めて持ち歩くことができるでしょう。
普段のちょっとした持ち物にこだわりを。それがEDCの楽しみ方の始まりかもしれません。

 

Pick UP!
EDCに最適なコンパクトウォレット。シンプルですが、味わいあるミリタリーカラーとしっかりとした素材感がオススメのポイント。カードやお札など最小限の物だけ手にしてお出かけしましょう。

MSM Pratical Results Wallet をオンラインストアでみる

 

PicK UP!
EDCツールと腕時計はとても関連性が高く、海外のEDC画像を見ていても一緒に並んでいることが多いです。
そんな腕時計を少しのカスタムで個性的に魅せてくれるのがこのNATO G10タイプのナイロンウォッチバンド。金属パーツにチタンを採用したこだわりの逸品が皆様の愛用時計をドレスアップしてくれます。
コチラの関連ブログもぜひチェックしてください。

Ti-NATO Strap / Prometheus design werx をオンラインストアでみる

 

Pick UP!
夜間はもちろん、室内の暗がりなどでちょっとした光源が欲しくなる時ありますよね。
このコンパクトライトは、まるでリップスティックのように発光するパーツを露出させ調光することができます。そしてランタンのようにも扱えるのでゼヒ備えておきたいアイテムです。

LA10 Mini Camp Lantern / NITECORE をオンラインストアでみる

 

 


趣味に寄せて構成するアウトドアE.D.Cセット

先ほどより更に個性を楽しみたい方は趣味色をプラスしたEDCグッズを揃えてみましょう。
例えばアウトドア好きな皆様は野外での活動を視野にいれた構成にしてみるのも楽しいはず。

 

Pick UP!
キーホルダー感覚で持ち運べるほどのコンパクトさが魅力!ピーナッツライターとも呼ばれるオイルライターをぜひ。このライターは強度と耐食性に優れたチタン製です。さらにスクリューキャップをギュッと締めておけば、たとえ雨にぬれても川に落としてしまっても浸水しないので、アウトドアレジャーのお供にもオススメです。

TiFS Mk2 Survival Lighter / Prometheus design werx をオンラインストアでみる

 

Pick UP!
ナイフを用いたレジャーを楽しむ方にはこちらのコンパクトマルチツールを! 先ほどのライター同様キーホルダー感覚で携帯できます。
なんといってもナイフシャープナーを備えている点が大きな特徴となっており、野外でのナイフの応急処置的ケアが可能です。

Roadie Keychain Multi Tool / LANSKY をオンラインストアでみる

 

Pick UP!
本格派、されどコンパクトで携行性に優れたフラッシュライトは如何でしょうか?最大照射距離 300Mと広いフィールドでも活躍するほどのスペックを持っていますが、比較的コンパクトでツールポーチへも収まり良かったりします。
充電可能なリチウムイオン電池付属でモバイルバッテリーからでも充電できるという取り回しの良さも魅力です。

E6 FLASH LIGHT / NEXTORCH をオンラインストアでみる

 

 


店長ミヤタの私生活を垣間見る我儘セット


僕の毎日持ち歩いているセットをご紹介します。
割とスタンダードな組み合わせがベースですが、愛でて楽しむ目的のアイテムも組み込まれています。コンパクトフラッシュライトは仕事の帰路でもかなり活用していますし、先にも紹介したNATOストラップを付けた腕時計は僕の必需品。またコードディスペンサーはアウトドア用途ではなくクラフト要素として携帯しています。暇があるときは編んでストラップ作ったり。。。僕は形から入るタイプなので(良いことか悪いことかはさておき)こだわりを感じるものを揃えて眺めるのも好きなんですよね。

まあ僕の私生活に興味ある方は皆無だとは思いますが、こんな感じでEDCグッズは揃える人の個性がでるという点にも魅力を感じて頂けると幸いです。

 

 


番外編

最近KINRYUオンラインストアで発売されたアイテムの中で、個人的に「コレもしかしてEDCツールにも、すごく良いのでは!?」と感じたアイテムをどうしても紹介したかったのでお付き合いください。
小さな持ち手付きストラップです。用途はジッパープルとしても使えるのですが、僕はぜひコンパクトツールのストラップとしても利用して欲しいと思っています。
なぜって取っ手に穴が開いているから。
特にキーホルダーのように持ち運びたい小さなアイテムにオススメなのですが、この穴が開いているおかげでキーリングに取り付けることができるのです!

そのままキーリングに取り付けるとなぜか嵩張るし、かといってパラコードで結ぶだけというのも味気ない、、、、と思うことありませんか?僕は度々あるのですが。
そんな悩みを解決してくれそうなアイテムの登場は嬉しいです。4色セットで、カラーリングも◎。

Para Pull 4-pack / KEY PORT をオンラインストアでみる

 

 


MFL最新号にスタッフのEDCが掲載されました!!


9月27日発売のライフスタイルミリタリーの情報雑誌「MFL Vol.09」66~67ページあたりの「コンパクトな道具学」にて我らがKINRYU社長のEDCアイテムが紹介されています!
ブログではご紹介しきれていないコダワリグッズの数々をチェックしてほしいです。
ぜひ全国の書店、コンビニやネットショッピングでどうぞ♪

意外と知らない!? ミリタリーバックの仕組み

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
本日のブログはミリタリーバッグの魅力を皆様と共有したい一心で綴ります。
「意外と知らない!?ミリタリーバッグの仕組み」と題してミリタリーバッグへの造詣を深める内容にしたいと思います。
ミリタリーバッグは、その耐久性の高さや強固な造りからそれだけでも魅力的なアイテムです。それに加えて実用的なギミックにも注目して頂けるとより愛着がわくはず。
ただ、細部まで作り込んであるミリタリーバッグは眺めていると「あれ?これ何のためのギミック?」なんて箇所もあるかもしれません。 今回は、そんな疑問を少しでも解消できたら幸いです。
ミリタリーバッグに良く見るギミックにスポットをあててご紹介いたします。

 

 


■ ハイドレーションポケットとは?

バックパックの背中側によく見られるコンパートメント。上部にフックやストラップが備わっているけども一見では「これは何のため?」と思ってしまったり。
実はこのコンパートメントはハイドレーションシステムの利用を可能にするエリアなのです。

そもそも、ハイドレーションとは水分補給方法の一つ。フィルム状のボトルにチューブの吸水口がついておりカバンを背負った状態、あるいは水筒を取り出すまでもなく素早く小まめに水分補給ができると言う寸法です。
救急隊員が考案したとされるこれは、軍隊などや登山、トレイルランニングなどで利用されます。

歩きながら飲むことができると言うのはかなり革新的で、小まめに水分補給することはバテ防止にもなるらしいですね。

画期的な水分補給といっても、普通のカバンに入れて持ち運んで機能するかと言われるとそんな訳ではなく、フィルム状という特性から水をうまくチューブから吸い出す為には吊るした状態でセットできるのが理想的。
そこでハイドレーションに対応しているカバンはフックやストラップ状の取り付け位置がコンパートメント上部に備わっているのです。

さらにバッグによってはハイドレーションのチューブを通すためのホールが設けられているものもあります。ショルダーストラップにウェビングが備わっているのであればそれがガイドの役割を果たすので、収まり良くハイドレーションを利用できます。

ハイドレーションシステムは、米軍をはじめ各国の軍隊でも採用されています。その為この収納ギミックは登山カバンなどでも見ることができますが、やはりミリタリーバックでも備えている物が多いです。アイテムによって収納コンパートメントの場所などは異なるので、ぜひ確認してみてください。
(ハイドレーション用のコンパートメントは、ハイドレーションを活用しないときでも普通の収納エリアとしてちゃんと活躍します)

 

 


■ 簡易ロックシステム

ミリタリーバッグのファスナー付近をふと眺めると、「これ何の為のウェビング?」と思うような箇所を見つけることがあるかもしれません。様々な用途を持つことがありますが、実は簡易ロックの為に利用するギミックだったりすることがあります。

この箇所にグリムロックやカラビナなどのパーツを取り付けてみてください。ファスナーのドローコードを引っ掛けておくことで、簡易的なロックをかけることができます。
もちろん防犯の意味合いを持つので、ぜひ利用してみてください。

簡易ロックなどの防犯ギミックはジャンル問わずカバンの機能性として重要視されることが多々あります。(でも日本より海外の方がそういった防犯意識は強いそうですね。)メーカーによっては、↑で説明したパーツを利用せずともロックとして機能するギミックを盛り込んでいるアイテムもあります。写真はMAGFORCEのスナップボタンで留める簡易ロック用ストラップです。

こういった簡易ロックの設け方はパーツやストラップを利用する点をみても、やはりミリタリーバッグの特徴と言えるかもしれません。

 

 


■ コンプレッションストラップ

これもよく目にするはず。ミリタリーバッグ並びに登山バックにも備わっていることが多いですね。
カバンの側面に備わったこのストラップは「コンプレッションストラップ」と呼ばれるもので、これを締めてカバンの体積を圧縮します。

圧縮することでバッグの中身が少量の時にも、荷物が中で暴れないように固定することができます。そして荷物を背中側に寄せることで、バッグの重心が後ろにブレてしまうことを防ぎます。

また、ミリタリーバックのコンプレッションストラップは、圧縮するだけでなく荷物を括り付けておくことにも利用できます。

 

 


■ Y字ストラップ

このY字状のストラップもミリタリーバッグに多い特徴的パーツですね。
カバン全ての口をカバーするように配置されたコレは、荷物を括り付けるために利用することもできます。

 

 


■ MOLLEウェビング

MOLLEシステムの一部であるウェビングのパネル(PALSウェビング)はミリタリーバッグの代名詞的な特徴。これを利用してモジュールポーチを取り付けたりと、大きなポテンシャルを秘めた拡張ギミックです。


1インチウェビングを縫い付けて構成されていることが多いのですが、昨今では上の写真のように一枚の素材をレーザーカットでパンチングした物など、特色あるパネルも採用されていたりします。

このウェビングの利用方法や、MOLLEについてはこちらのブログや↓の関連記事で詳しく綴っていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。
やはりミリタリーバッグの魅力は第一に耐久力、そして今回ご紹介したような機能的ギミックの豊かさでしょうか。
ただ、その豊富さ故になぜ備わっているか知らない点があってもおかしくありませんよね。
でもミリタリーバッグに意味のないギミックはありません。何らかの理由でそこに備わっているはずです。ぜひ今一度ご愛用のミリタリーバッグを眺めてみてくださいね。

 

 

関連記事

MOLLE / PALS ウェビングを使いこなす【カスタムパーツ編】

ミリタリーバッグに おすすめ !! カスタムパーツ4選

今さら聞けない MOLLE SYSTEM(モールシステム) について【モジュール取り付け編】

MOLLE System -モールシステム-