NITE IZE / RUNOFF® WATERPROOF 
【海、川、ウオータースポーツ、トラベルにもお勧め!防水ポーチシリーズ】

いつブログをご覧いただきありがとうございます。

梅雨を前にして、暑さを感じる日が増えてきましたね。こうなると、海や、川、ウォータースポーツ、あるいはプールなど、夏の水にまつわるレジャーが待ち遠しくなってきます。そんなシーズンにも是非にオススメしたい防水ギアがNITEIZEよりリリースされたので、ご紹介いたします。
「TRUジップテクノロジー」により高い防水防塵性能をもったRUNNOFF® Waterproofシリーズ。優れた機能性・耐久性に加え、高いデザイン性が認められ、話題となっているアイテムです。その性能の秘密と、豊富なラインナップをじっくりご覧ください。

 

 

~ TRU ジップテクノロジーとは ~

Niteizeの独自開発によって開発された高機能な防水ジッパーです。他のジッパーと一線を画す圧倒的な防水防塵性能はIP67の基準をクリア。PU素材でシームレスに構成された歯を持たないギミックはスムーズで静かな開閉を実現するとともにアウトドアシーンなどでの使用でも安心できるほどの耐久性を持っています。スマートなデザインも良いですよね。

「IP67」という基準についてですが、6という数字が防塵性能、7という数字が防水性能のレベルを表します。ちなみに、このIP規格において防塵6級というのは最大レベル(耐塵形)。防水は8級が最大ですが、7級というのも十分な完全防水型といえます。
今回の商品に至っては、最大30分間もの水没に耐えるほどの高い防水性能をもっています。(水深1Mにて)

またTRU ZIPテクノロジーは特許を取得しており、またアメリカで製造されている信頼性の高いハイテクノロジーパーツです。

※TRUジッパーを閉じる時はスライダーをゆっくりと動かし、最後までしっかり引っ張ってロックしてください。スライダーが完全に閉じていないと本来の防水性能を得ることができません。

 

 

■ POUCH (ポーチ)

コンパクトに使えるポーチシリーズは3つのサイズ展開。

・Wallet
まさにお財布サイズ。必要最低限のお金やカード、車のキーなど、細かな貴重品をミニマムに持ち歩くことができます。

 

・Pocket
ポケットサイズのこちらには、スマートフォンの収納も可能。(上の収納例はIphoneXです。)

 

・3-1-1 Pouch
WalletやPocketタイプと違い、底面にマチが備わっている「3-1-1」はコンデジなどのちょっとしたガジェットも収納可能。ある程度のサイズのお財布も収納でき、使い方次第で活躍シーンも増えそう。

 

– ベルトループ –
このシリーズには背面にベルトロープが備わっています。必要とあらばウエストポーチのように利用することができます。(ベルト幅 約4.5cmまで対応可)

– ストラップ –
また、カラビナや、ストラップを取り付けることができます。川遊びや海水浴などにも便利そう。

– モバイルタッチ –
ちなみに、スマートフォンのタッチパネルなど収納したままでも操作することができます。メールのチェック程度であれば不自由なくこなせるので、ありがたい。

RunOff Waterproof Pouch をオンラインストアでみる

 

 

■ TILETRY (トイレタリー)

主にパーソナルケア用品の収納を想定した、ミドルサイズのポーチがこれ。
歯ブラシや洗顔用品、海であれば日焼け止めなどなどの収納にどうぞ。
レジャーは当然のこと、旅行や出張にも持ってこいです。

ちなみに商品名のトイレタリーとは、洗面用具や化粧品などのこと。混同されやすいですが、けっしてトイレ用品という意味ではないのであしからず。

壁に掛けた状態でも使用しやすいように設計されています。

RunOff Waterproof Toiletry Bag をオンラインストアでみる

 

 

■ PAKING CUBE (パッキングキューブ)

・MEDIUM
T-シャツをはじめとした衣類、あるいは冬であればダウンウェアなどの収納もお勧め。濡らしたくない物だけでなく、水着などの濡れてしまうアイテムの持ち運びにも良いですね。

 

・LARGE
MEDIUMのおよそ2倍の大きさ(縦横)となるサイズ。
ジャケットやボトムスの収納もなんのその。

 

– 気密性を利用した圧縮収納 –
完全防水ということは気密性も高いわけで、内部の空気を抜くことで衣類など圧縮して収納することができます。パッキング時には重宝することでしょう。

RunOff Waterproof Packing Cube をオンラインストアでみる

 

 

~ 最後に ~

海、川、旅行などなど、これからの楽しみを想像してみてください。きっと、このNITEIZEのRunOff Waterproofシリーズが重宝するシーンが思い浮かぶはず!?
しかし、防水ギアというのは、なぜこんなにも好奇心を掻き立てるのでしょうか。

野外フェスに持っていく荷物に加えたいお勧めグッズ

キンリューブログをご覧いただきありがとうございます!

夏フェスシーズン到来に乗じて。

本日は、フェスなど夏の野外活動にオススメできる小型バッグから折りたたみ椅子。個人的経験によるオススメアイテムまで、種々雑多に集めてご紹介します。

 

 

■ PROTEUS WAISTPACK / Magforce

野外フェスといえばウェストバック。フェスのみならず、汎用性の高いウェストバックはアウトドアでも活躍するシーンが多いです。
加えて耐久性も必要となるシーンでは1000デニールの厚手ナイロン生地から成るMagforce製品のタフさは持ってこいです。


メインコンパートメントは、500mlペットボトルと収納できるほどのナイスサイズ!
一緒にタオルも収納可。
夏のイベントはドリンクは必ず持って歩いているはずなので、これくらいの大きさは嬉しいです。


ミリタリーアイテムならではの拡張性にも注目。
背面には1インチストラップが備わっているので、例えば同系のバッグに取り付けて持ち運ぶことができます。必要な時だけ取り外して使用したりなど工夫次第でより便利に活用できるのです。

PROTEUS WAISTPACK / Magforce をオンラインストアでみる

 

 

■ TRAVELER / Magfore

必要最低限のアイテムを持ち歩きたい方にはこちら。


スマホとお金を少々。その他貴重品など持ち歩くのに最適。
小物を整頓して収納できる機能が詰まった内部は嬉しいです。


外面にはクリアポケットが備わっています。必要ならばここにIDカードを。
ドリンクチケットなども無くさなくて済みます。

TRAVELER / Magfore をオンラインストアでみる

 

 

■ FOLDING CAMP STOOL / Rothco


持ち歩きに最適な折り畳み椅子。
600デニール(ポリエステル)もの厚手生地を使用した座面はしっかりしています。


設置幅も取らず、どこでも気軽に利用できそう。


持ち運びに便利な、専用のポーチが付属しています!


組み立てには少し力がいるのですが。
このように上から体重をかけるようにするとスムーズにセットできます。
コツさえ掴めば、簡単です。

FOLDING CAMP STOOL / Rothco をオンラインストアでみる

 

 

■ COLLAPSIBLE STOOL / Rothco


3本の支柱によるスツールです。解いてその場に設置するだけでOK!


先ほどの折り畳み椅子より少し高めの座面です。


ストラップが備わっており、折りたたんだ状態で持ち運ぶことも容易です。

COLLAPSIBLE STOOL / Rothco をオンラインストアでみる

 

 

■ RUGGEF HARD SHELL OPTICS CASE / NiteIze


野外はサングラス必須!
でも、サングラスってずっと掛けているわけでなく、外していることも多くないですか?(個人的な感覚ですが。)問題は外しているとき。胸ポケットに引っ掛けていたりするのだけれど、僕は十中八九落としたりします。
時にはお気に入りのサングラスをデストロイしてしまったり。音楽フェスなんかではよくありますよね。

そんな時はこのサングラスケース。硬さのあるシェルでサングラスをしっかり保護してくれます。


背面に備わっているクリップもかなり優秀で、ベルトやウェビングを利用して取り付けることができます。クリップには返しも付いているので、踊りまわっていてもなかなか外れることはありませんよ。

RUGGEF HARD SHELL OPTICS CASE / NiteIze をオンラインストアでみる

 

 

最後に


フェスに限らず夏の野外活動にオススメなアイテムピックアップしてみました。
これからのシーズン、そしてご予定に合わせてお荷物を見直してみてはいかがでしょうか。

Nite Ize (ナイトアイズ) / Clip Case Holster
話題のスマホもこれでOK!モバイルホルダー特集

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今年も話題のスマホが、発売されましたね。
やはり最新ガジェットは、男心をくすぐります。

KINRYUブログも負けじと、本日は携帯の持ち運びアイテムをガッツリご用意致しました。

「あったら便利」を形にしてきたNiteIze(ナイトアイズ)より、ラインアップ豊富なクリップ式携帯ホルスターを一挙にご紹介いたします。話題のスマホを含めて、ぼほ全てのモバイルフォンに合うサイズが見つかるはずです!!

 

 

Clip Case Cargo Universal Rugged Holster

シリーズの中で最も多くのサイズ展開を誇るClip Caseのスタンダードモデルです。
クリップ式でベルトや鞄のウェビングなどに取り付け可能。

小型アイテム~大型モバイルフォンまで幅広く対応。耐久性のあるバリスティック素材でできており、収納アイテムもしっかりカバーしてくれます。

インナーにはカードなどの収納に便利なポケットやペンホルダーも備えています。また背面のクリップは360°好きな角度で固定できるので、取り付け位置も自在です。

Clip Case Cargo Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Sidesays Universal Rugged Holster

モバイルフォン横向き収納の決定版です。
携帯電話を腰回り前面に取り付けた多いときは特にオススメ。
足を曲げても可動の邪魔になることがありません。


大型モバイルフォンまで対応できる十分なサイズラインナップです。

こちらも、インナーにはカードなどの収納に便利なポケットが備わっています。

Clip Case Sidesays Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Hardshell Universal Rugged Holster

硬質なシェル素材によって下部の角までしっかりガード。
高密度EVAフォームとバリスティックナイロンで構成されており、携帯電話などの収納物を守ります。

2サイズ展開ですが、大型モバイルフォンまで対応しています。

内部にカードなどの収納に便利なポケット付き。

Clip Case Hardshell Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Clip Case Executive Universal Rugged Holster

牛革を使用した上質感を楽しめる逸品。
パンチングレザーとのコンビネーションデザインが渋いです。
普段使いはもちろん、ビジネスシーンにも溶け込みますね。

2サイズ展開。横向き収納です。

インナーにはカードなどの収納に便利なポケットを備えています。

Clip Case Executive Universal Rugged Holster をオンラインストアで見る
 

 

Fits All Phone Case

今回ご紹介したアイテムの中でもっともシンプル。
ライトな使い心地を求める方へお勧めです。


縦横2タイプ。


メインポケットのみのシンプルな構造となっています。

Fits All Phone Case をオンラインストアで見る
 

 

話題のスマホにオススメサイズ

気になる話題のスマホがピッタリ入るオススメモデル・サイズをまとめてみました!!

【iPhone Xs & XR にオススメ】
最近のスマホのスタンダードサイズとなりつつあるサイズ感のiPhone Xs と iPhone XR。(XRのほうが少し大きいですが)オススメは上の7つです。

 

【iPhone Xs MAX にオススメ】
今回、発表されたiPhoneの中で最大サイズのiPhone Xs MAX。これには上の3タイプがお勧めです!!

 

 

最後に

スマートフォンが多様化するなかサイズもいろいろ存在するので、こういったアイテムを探すのも一苦労。
これだけ、種類・サイズ豊富なら必ずお手元との愛用スマホにあうものが見つかることでしょう♪

その他、KINRYUオンラインストアではNITEIZE(ナイトアイズ)を全品お値打ち価格にてご提供しています!
ぜひ、一度覗いてみてくださいね。

オンラインストア「NITEIZE(ナイトアイズ)」のページをみる