【VERTX】TRAVAIL 2.0 TACTICAL PANTS
「WORK + TACTICAL」の新しいタクティカルパンツ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
「VERTX」より新作が届きました。
2009年に米国政府からの依頼にて街でも目立たないタクティカルパンツをArc’teryx社との共同デザインのもと開発した「VERTX」。その後もアパレルウェアを中心に機能的で耐久性のある製品を世に送り出し続けてきました。今や世界中から高い評価を得るブランドの新たなる製品を細かくチェックしてみましょう。

 

 

 new  TRAVAIL 2.0 TACTICAL PANTS / VTX1221

ワークパンツを想わすデザインながら、タクティカルパンツとしての趣も携えた新鮮なコンセプトの一本。
実用的な収納ギミックや、スマートなシルエットを保ちつつ動きやすさを考慮した設計は必見です。

素材にはコットン/ポリエステルの混紡キャンバス生地(7oz)を採用。エンザイムウォッシュ加工により柔らかく仕上がっているほか、「37.5® technology」による「VaporCore™」システムを採用することで速乾性に優れており、サラッとした着心地が持続します。肌触りもソフトです。
また、いくつかのポケット口や踵部などは、500デニールのコーデュラナイロンで補強がされています。

3つのカラーバリエーション。
先にお話ししたように適度なウォッシュ加工がされていますので、色味も少しソフト。こなれた雰囲気で着用できそうです。

ヒップ周りはゆったりとした設計となっていますが、裾に向かって軽くテーパードすることで、スッキリとしたシルエットとなるアスレチックフィット。野暮ったすぎない雰囲気が良いですね。
チョット余談ですが、、、、僕はそんなにガッチリとした体格ではないですが、骨盤がしっかり(?)しているためウエストでピッタリを選んでもお尻周りが窮屈なんてこともしばしば。このパンツはそんな悩みを持った人でも大丈夫なサイズ設計で嬉しかったです。ありがとうアスレチックフィット。
(モデル:174cm、68kg / 30×30サイズ着用)

 

 

■ 実用的なポケットの数々

豊富に備わったポケットによる充実した収納機能も大きな特徴です。

まず目につくのが腿部に設置された大きなポケット。足を曲げたり、座っている状態でもモノの出し入れができる点もポイントです。また裏地をメッシュとすることで蒸れを軽減しています。

この腿部のポケットは、ポケット口の裏側に返しがついており収納物の不意な落下を防ぐことができます。

フロントのポケットはツールの収納にも最適なインナーポケットが備わっています。

バックポケット周りにも多数のポケットが存在しており、フラッシュライトやマルチツール、モバイルガジェットなど様々なアイテムの収納に対応可能です。

 

 

■ 動きを妨げない快適な履き心地の理由

ウエストの側部には、伸縮するアジャスターが備わっています。

股下のガゼットクロッチによって大きく開脚しても突っ張ることがありません。

膝部分には屈伸運動へのフォローとしてタックが入っています。

 

 

■ その他

ジッパーにはYKKの真鍮ロックファスナーを採用。パンツのコンセプトにあった雰囲気が良いです。

ループサイズに余裕を持たせた設計で広めのベルト幅のモノでにも対応。(幅約6.4cm)
コブラバックル(縦5.1cm、厚み1cm)も、そのまま通すことができました。(ちょっと窮屈でしたが。)

主要箇所の縫製はダブルステッチで強固に仕上げてあります。

Travail 2.0 Tactical Pans / VTX1221 をオンラインストアでみる

 

 

【番外編】 Phantom OPS Pants / VTX8600

VERTXといえばコレ。そんな代表的モデルも再入荷してきていたので、一緒にご紹介いたします。
米国政府から街中でも目立たないミリタリーパンツの開発要請を受け、Arc’teryx(アークテリクス)社との共同デザインのもと、開発されたタクティカルパンツの正統な後継モデル「Phantom OPS Pants」。シンプルなデザインの中に盛り込まれたコダワリのディテールを少しおさらい。

まずは収納。
シンプルで目立たないインセット式のカーゴポケット。フラップはスナップボタンなどの留め具を廃していますが、ポケット口を覆うように設置されており、収納物をしっかりカバーします。

クリップツールの収まりを良くするため、L字型にデザインされたサイドポケット。内側に設置されたコンシールファスナーのポケットは、貴重品の収納に重宝します。

バックポケットは先のカーゴポケットと同様のフラップ構造。激しく動いていても収納物が落ちてしまうことはありません。

カラーも豊富。素材にはリップストップ生地(ポリエステル65%/コットン35%、6.5oz)を使用しています。表面にはInterlliDri加工という処理がされており、撥水性も持っています。

シルエットは少しゆとりのあるワイドストレート。(モデル:174cm、68kg / 30×30サイズ着用)

オンラインストアでもぜひご確認ください。
Phantom OPS Pants / VTX8600 をオンラインストアでみる

 

 


最後に

街でも使えるタクティカルパンツ。優れた機能性と耐久性は、アウトドアでの使用にもモチロンおすすめ。つまりは、活用シーンを選ばず、ヘビロテできるボトムスなのでゼヒ。まずは一本検討してみて頂けると嬉しいです。

 

 

Aries Cross Body Bag MF-0497【Magforce新作ボディーバッグ】

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
Magforceより新作発売! 中型ボディーバッグとして誕生した「Aries Cross Body Bag」を早速ご紹介いたします。独自の形状に加え、機能性を高めるため細部にまで行き届いたMagforceらしいコダワリをどうぞご覧ください。

 

 

 Aries Cross Body Bag 【MF-0498】

台形のような形状が目を引きますが、着用した際にしっかり体にフィットするように設計されています。前掛け、後ろ掛けどちらでもスッキリ装着できるサイズ・デザインとなっています。

 

 


■ 収納

メインコンパートメントの内部にもファスナーポケットなどのインナーポケットが備わっています。貴重品や小物の整頓に便利ですね。また、フックアンドループに対応しているので、例えば別売りのアタッチオーガナイザーを取り付けたりなど収納ギミックの拡張が可能です。EDCツールなどを持ち歩くことが多い方にも特にお勧めです。

フロントポケットも4cm程の厚みをもっており、なかなかの収納力。左のポケットにはキーストラップが設置されていますので、鍵などの「すぐに取りだしたいけど落としたくない小物」などを取り付けておくと便利です。

バックポケットはザックリとした収納エリアとなっています。こちらにも別売りのアタッチオーガナイザーを取り付けることができます。

また、このバックポケットにはエラスティックコードが設置されています。ポットボトルや折り畳み傘などを収納しておく時に位置を固定しておくことができますよ。

 

 


■ 素材

採用している素材は2種類あります。

【500Denier Nylon】
500デニールの柔軟ながら優れた耐久性を持ったナイロン生地です。表面にPVC加工が施されており、耐水性や防汚性も付与されています。表面の適度で上品な光沢感も魅力です。

 
【Waxed Cotton】
キャンバス地にオイルを染み込ませるというクラシック技術ながら十分な機能性を持ったワックスコットン(12オンス)です。野外での使用に耐えうる耐久力とある程度の撥水性を持っています。また経年変化と共に深まる味わいを楽しんで頂けます。

 

 


■ その他のギミック

バック上部の両端には、このようなスナップボタン式のループが備わっています。
ジッパーのプルコードをここに通して固定することで簡易のセキュリティーロックとして機能します。

ショルダーストラップに採用されているアジャスターシステムは、スムーズに長さを調節できる優れモノ。慣れてしまえば片手で緩めたりできます。

またショルダーストラップは取り外しでき、右掛けあるいは左掛けに合わせた向きに変えることができます。

フロントポケットの表面には、フックアンドループ式のパネルが備わっておりミリタリーパッチなどを取り付けて愉しむこともできます。

背面にはメッシュパットが付いています。体に密着する部分も蒸れにくく快適です。

 

 


最後に

春も近づき、装い軽くなりつつあるこの頃、これくらいのサイズの鞄があると便利ですよね。Magfroceギアがもつ優れた耐久性や機能性は、普段使いはもちろん、アウトドアレジャーやサイクリングなどのアクティブなシーンでも重宝します。気になった方は、よろしければオンラインストアでもチェックしてみてくださいね。

Magfroce / Aries Cross Body Bag (MF-0497) をオンラインストアでみる

【 OPINEL オピネル 】
キャンプにオススメな定番ナイフの魅力を再発見

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
もはやスタンダードなフォールディングナイフとして広く知られる「OPINEL」。120年以上の長い歴史を持つフランスの老舗メーカーによって作られ、世界中で愛されるツールです。要望もあってKINRYUオンラインストアにも入荷してきたため嬉々としてブログを綴ります。OPINELナイフの魅力を再認識するとともに、話題の「儀式」にも挑戦してみたりと純粋に愉しんでいる内容となっておりますので、お気軽にご覧いただけたらなと思います。

 

 

 About OPINEL

OPINELは1890年にフランスにて創業して以来120年以上ナイフを作り続けている老舗メーカー。オピネルとは創業者の名前から由来されているそうです。そして代表的なのが、写真にもあるハンドルが木材でできたクラッシックなナイフですよね。

「折り畳みナイフ」であることも特徴の一つとなるのですが、とてもシンプルな構造となっています。個人でカスタムを楽しむ方も多いようで、フランスでは4年に一度カスタムを競うコンテストもあるそうです。

シンプルで木製ハンドルによる温かみのあるデザインもあって、海外ではEDC(Everyday Carry)アイテムとしても人気があるようです。   

 

 


■ 特徴異なる2種類の鋼材

OPINELは2種類のブレードが採用されています。一つがステンレス、そしてもう一つがカーボンブレードです。それぞれに異なるメリットがあるのですが、簡単にまとめてしまうなら以下のような特性があります。
 
【ステンレススチール】
錆びにくくメンテナンスが容易。ビギナーを含め幅広い層にマッチしてくれる馴染みある鋼材。
 
【カーボンスチール】
炭素鋼とも呼ばれ硬度が高く抜群の切れ味。だけど、とても錆びやすいから小まめなお手入れが必要。濡れていたり汚れが付いた状態だとすぐに錆びる恐れがありますので、使用後などはしっかりキレイにし錆止めオイルを塗布して保存するなどのメンテナンスは必須。そういった世話が掛かる部分も含めて楽しみたい方にお勧め。また、岐阜県は刃物の町「関市」の職人さんに聞いた話では、「炭素鋼は、不純物が少ない為、研ぎやすい。」という特徴もあるそうです。

 

 

■ 手に馴染む木製ハンドル

OPINEL(オピネル)はサイズも豊富ですが、本日は最もスタンダードな#8~#9をご紹介しています。手に馴染みやすいハンドルの形状もなかなかに評判がいいようですね。
(#8 全長19.5cm 刃長8.5cm)

(#9 全長20.7cm 刃長9.0cm)

この木製のハンドルはブナを採用しているようですが、「木製ならでは」とでもいうのでしょうか。色味にも個体差があって面白いです。

 

 

■ シンプルなロック機構

ナイフを展開した際は、グリップ先端のセーフティーリングを回転させブレードにロックをかけます。

もちろん折りたたんでいる状態でも、ロックを掛けることができる構造です。

 

 

 番外編

■ 話題の儀式”オイル漬け”やってみた

~オイル漬けとは~
OPINELはグリップが木製で出来ているため、湿気を含むと膨張。ナイフの出し入れがしづらくなってしまうそうです。そこで、乾性油に漬け込むことでグリップの膨張を防ぐというのがこの儀式の目的。

実はこの行為は、調べてみると賛否両論。不必要だという説もあります。
でも、、、、せっかくなら一度試してみたいと思い立って、一本をサクリファイス。以下、初めての儀式を遂行した記録です。ちなみに最も手間が掛からなさそうな方法で試しています。

今回用意した油は、亜麻仁油。乾性油と呼ばれる類で代用としてはエゴマやクルミオイルが挙げられます。乾性油とは、簡単にいうと空気に触れると酸化して固まる油のこと。DIYを嗜む方はオイルフィニッシュに使う油としても知られていたりします。
反対に乾きづらい油は不乾性油(オリーブオイルとか椿油とか)といい、こちらはベタベタが続くので錆防止などには効果的だそうですが、今回の場合はNG。

~私的メモ書き~
食用の亜麻仁油は木製加工用のものより、ロウ分が少ないとの情報。ロウ分が多いと当然粘り気も多くなり、折り畳みの稼働域には不適切なのでは?と思ってしまいました。そこで、今回は食用の亜麻仁油をチョイスしています。

本当は分解して、ハンドルだけ漬けたほうが良いのかもしれませんが。今回は「手間がかからない」という観点からの検証として、そのままドッブリ。漬け込む時間は12~24時間とのことなので、間(?)をとって18時間ほどで切り上げました。

ブレードとか、セーフティーリング付近を含めた箇所の余分な油をふき取って。。。。

24時間ほど乾燥させました。

見た目の色味は、ほぼ変わらず。 
表面はもともとニス加工がされているそうなので、色味が変わるような効果は少なそう。もしかしたら表面を磨いてからだったり、繰り返し漬け込んだりすることで変わるかもしれませんね。

今のところ、刃の出し入れは問題ない感じです。湿気への耐性や今後の様子に期待しつつ今回はこれまで。また機会があれば追記します。

 

 


最後に

キャンプブームの昨今。ナイフへの注目が集まっていますよね。とりあえずの一本としても良いですし、手間をかけて雰囲気も楽しむことができる「OPINEL」。まだお持ちでない方も検討してみてはいかがでしょうか?


【ALTA Industries】
老舗メーカーによる信頼のニーパッド・エルボーパッド

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
唐突ですが、本日は肘と膝守るお話をしようと思っています。
ニーパッド・エルボーパッドと聞いて、皆様はどういったイメージをお持ちでしょうか。
サバイバルゲームをたしなむ方には馴染のある道具かもしれません。実際には例えば軍関係や消防、あるいは工業シーンにおいても、大切な体を保護するマスト装備として利用されています。

本日は中でも、エルボーパット・ニーパッドのリーディングブランドとして知られる「ALTA」社のプロテクションギアについてご紹介いたします。
エルボーパッドやニーパッドに興味がある方は勿論、なじみがない方も豆知識程度にご覧いただけると嬉しいです。

 

 

 About Alta

アメリカはオハイオ州にて創業。40年以上の歴史を持つエルボーパッド・ニーパッドの老舗である「ALTA Industries」社。幾度もの過酷なフィールドテストからフィードバックされたノウハウと、最高品質の素材や縫製による妥協のない構築によって完成したプロテクションギアは、世界中の軍隊や消防、警察などの法執行機関などの、プロフェッショナルな現場にて重宝されています。

日本においても、消防関係などから高い評価を頂いているALTAニーパッド・エルボーパッド。その実、アメリカではタイル職人など、膝をついて作業する職業からの需要も大変多いようです。

 

 


ハードユースに応えるための特徴的な構造

1. 優れた保護力と柔軟性を両立したシェル&クッション構造
シェルと厚いパッド材の2重構造となっています。シェルにはTPEエラストマー採用。適度な弾性と柔軟性をもっており、着用部をしっかり保護してくれるほか着地時の感触も良いです。例えば膝立ち姿勢をとった際にも地面にグリップし安定した姿勢の維持に一役買ってくれます。

 

2. クイックリリースを可能とするAlta LOK™システム
ニーパッドには、独自のAlta LOK™システムを採用。グローブを付けた状態でも素早く簡単に着脱が可能です。

 

3. 高強度繊維の代名詞CORDURA®ナイロン
表面のナイロンには、耐久性や耐摩耗性に優れた「CODURA®」社の高機能素材を採用しています。耐久性向上への徹底したコダワリが窺えますね。

※モデルによって採用ギミックが異なりますので詳しくはアイテム毎にご確認ください。

 

 


代表的なモデル

せっかくなので、代表的なモデルもご紹介します。

【ニーパッド】
■ ALTA FLEX Knee Pads

Alta社のスタンダードモデルであるこちらは、膝を包み込むような幅広構造によって着用部をしっかり保護。比較的フラットな形のシェルは、膝をついた時も地面との接地面を広く取ってくれるので安定します。

ALTA FLEX Knee Pads をオンラインストアでみる

 

■ ALTA CONTOUR Knee Pads
3ピースのクッション材によって構成されたコチラは、屈伸運動の妨げにならないフレキシブルな構造となっています。

ALTA CONTOUR Knee Pads をオンラインストアでみる 

 

■ ALTA PRO S Knee Pads
軽量かつコンパクトにデザインされたモデルです。よりプロフェッショナルな要求に応えるために作られたコチラは、他のパッドと比べ小ぶりとなっているため、軽いだけでなく機動力に優れています。

ALTA PRO S Knee Pads をオンラインストアでみる

 

 

【エルボーパッド】
■ ALTA FLEX Elbow Pads

肘を保護してくれるエルボーパッド。広めのクッションパッドが包み込むように着用部位を守ってくれます。

ALTA FLEX Elbow Pads をオンラインストアでみる

 

■ ALTA CONTOUR Elbow Pads
同モデルのニーパッド同様に3つのクッションパッドから構成されており、肘の稼働に合わせてフィットしてくれます。

ALTA CONTOUR Elbow Pads をオンラインストアでみる

 

 


注目の最新モデル

最新モデルは、ブーツのソールメーカーとして名高いVibram社との共同開発によって完成したハイスペックギアです。

最大の特徴となるシェル部のVibramキャップデザインは優れた耐久力とグリップ力を有するだけでなく、匍匐(ほふく)時などでも最大の駆動力を発揮する360度トラクションデザインとなっています。最近問い合わせが増えてきている注目のシリーズです。

ALTA FLEX 360 Knee Pads をオンラインストアでみる
ALTA CONTOUR 360 Knee Pads をオンラインストアでみる

 

 


最後に

以上、ALTA Industriesのご紹介でした。過酷な現場で用いられるからこそのハイクオリティー。日本においては災害現場で必要とされることもしばしば。昨今では、東京オリンピックの警備用装備としての需要もあったりします。幅広いシーンで活躍していることが窺えますね。

大切な部位を守るアイテムだからこそのコダワリを、垣間見て頂けたら幸いです。

 

 

新色登場!!話題のPDW ギアをご紹介
S.H.A.D.O Pack 24L – Compass Kit【Prometheus Design Werx】

いつもブログをご覧下さりありがとうございます!
シンプルながら個性のある高機能ギアを手掛ける”Prometheus Design Werx”通称”PDW”。ミリタリーやアウトドアギアなどのノウハウを一つに集約し作り上げる製品は唯一無二です。
本日は、そんなPDWの中から新色が発売された大人気アイテムをご紹介いたします!既に高い評価を得ているアイテムのニューカラーというだけあって注目度も高く、ぜひチェックして頂きたいと思います。

 

 

 New Color !

■ S.H.A.D.O. Pack 24L – Black
クラシカルなアウトドアやアルペンスポーツのバックパックを基に、人間工学的設計や最先端の素材を屈指することで現代的なデザインとして完成した逸品。MOLLEパネルなどミリタリー由来のギミックも魅力的です。素材に500デニールのコーデュラナイロンを採用しているほか、強固な縫製によって耐久性にも優れています。そして新色はブラック!

アーバンな雰囲気を纏いスマートで上品なイメージの黒色は、アウトドアギアとして見るならば些か希少で新鮮に映ります。色合わせなどを考えなくても装着できるカラーなので、使い勝手も良いといえるでしょう。様々なシーンでの活躍を想像させてくれます。

優秀な付属パーツが装備されている点も特徴。ツール類のスマートな収納を可能とする”EDCO Panel”や、多機能で取り外しも可能なウエストベルト”ToF Belt”が、使い手に合わせた能力を発揮します。

【EDCO Panel】
独立式レーザーカットループパネルです。 EDCツールをはじめ数々のアイテムをスマートに整頓して収納することができます。フックアンドループで張り付けるユーティリティーポケットも付属しています。さらにパネルの背面には3つのファスナーポケットが備わっており、S.H.A.D.O. Pack 24Lのストレージをより効率化するアタッチメントアイテムとなっています。

【ToF Belt】
クッションパッド内蔵の厚みのあるウエストベルトは、バッグを体にフィットさせます。側面にはモールパネルを装備しており、ツールポーチなどの取り付けが可能です。(取り外しも可能)

メインコンパートメントはこんな感じ。大きく開くことができるため、荷物の整頓も容易。ノートPCを収納可能なポケットも備わっています。インナーカラーがオレンジというのも黒色とのギャップがあって良いですね。収納物の視認性を高める役割も持っているそうです。

ブラックの他にはブラウンもあります。

S.H.A.D.O. Pack 24L / PDW をオンラインストアでみる

 

 

■ Expedition Watch Band Compass Kit Ti – Black & Green
腕時計のベルトや、その他必要な箇所に設置できるコンパスキットです。コンパス本体のケースはチタニウム製。水深100mまで利用可能な本格派です。今回新たに追加されたカラーはブラックとグリーン。

シリコン製のキャリーパーツによって、柔軟に携帯できます。鞄のリングやベルト部分に取り付けてみてください。

キャリーパーツから取り外し、ウォッチバンドにも装着可能です。20mm~22mmほどのベルトに対応。NATO G10タイプとの相性は抜群なのでオススメです!

全部で3色。お好みでどうぞ。

Expedition Watch Band Compass Kit Ti / PDW をオンラインストアでみる

 

 

 Pick Up Item!

■ TiFS Mk2 Survival Lighter – Black Out
新色というわけではないですが、前回は即完売だったアイテムが再入荷していますので一緒にオススメさせてください。
チタンを削り出して形成したコンパクトで堅牢なライターです。耐久性抜群なうえに防水性能も備えているので、野外や悪天候時にも安心して持ち運べます。また、表面にはDLCコーティングが施されており特徴的な深い黒色となっています。

-DLCコーティングとは-
DLC=ダイヤモンド ライク カーボンの略称。簡単にいうなら黒鉛とダイヤモンドの中間的な特徴を持っており、コーティングすることで高い硬度と耐摩耗性を付与できるそうです。

手のひらサイズ。ストラップでもつけて、持ち歩いてくださいね。

TiFS Mk2 Survival Lighter – Black Out をオンラインストアでみる

 

 

 ”PDW” Colors!

今回は新色のご紹介でしたので、カラーに合わせてPDWのアイテムをセッティングしてみました。こういう揃え方も楽しいですよね。

・BLACK

・GREEN

・ORANGE

 

 


最後に

PDWの新色いかがでしたでしょうか。
この他にも魅力的なPDW製品が揃っていますので、ぜひご覧ください。



 

 

関連記事

S.H.A.D.O. Pack 24L / Prometheus Design Werx

【Prometheus Design Werx】新作EDCギア~Ti-FS Mk2(ライター)&Ti-NATO Strap (ナイロンウォッチベルト)

PROMETHEUS DESIGN WERX – NEW ITEM 【トートバック、コンパスキット、オイルライター】

 

 

ヘッドライト比較!【NEXTORCH】
アウトドア~防災までシーン別のオススメ3品

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、Nextorchからリリースされているヘッドライトについてお話いたします。
アウトドアでの利用は言わずもがな。昨今は防災グッズとしても大きな注目を集めている「ヘッドライト」。両手が空いた状態で光源を確保できる点は何にも代えがたいメリットとなります。

そんなこんなで、今ではいろいろなヘッドライトが出回っているわけですが、一重にヘッドライトといっても多種多様。出力や照射距離、範囲もばらばらで、用途に対して得手不向きがあります。
なので、今回はNextorchからリリースされている3種類のヘッドライトのそれぞれの特徴とオススメの使用シーンをご紹介したいと思っています。

ちょっとした豆知識も添えてお話しますので、ぜひお付き合いください。

 

 


■ myStar (マイスター) ~広範囲をカバーするプロスペック~

電池式ながら最大450ルーメンもの明るさを持ち、照射範囲の調整機能まで備えたハイスペックな一品。

このヘッド部のフォーカスリングを回転させることでスポット照射~ワイド照射を無段階で調整することができます。360°際限なく回転させることができ、片手でスムーズかつ直感的な操作が可能です。

上記の調整によって光を絞ることで最大200mもの照射距離を実現します。
これらの機能によって「myStar」は広範囲にわたる探索を得意とするヘッドライトとして活躍します。

3段階の調光機能も備えているので、使い勝手も◎。シンプルな操作性も特徴です。また、写真のようにワイド照射時にも光にムラが少ない点も良いです。

単三電池3本にて可動。手に入りやすいバッテリーを使用している点は防災グッズとしての運用においても大切なポイント。

ちなみに防水性能はIPX4(防沫形)。野外での使用を想定した場合マストな性能ですが、雨天時でも安心してお使いいただけます。

myStar 3AA / Nextorch をオンラインストアでみる

 

-豆知識!-
消防現場での需要が高い”myStar”。支持を得ている秘密は性能だけではありませんでした。
ゴーグル着用機会が多い場合、ヘルメット+ゴーグルを保持するのにベターな形はこれ。
この写真(イメージですが)のようにヘルメットにヘッドライトを装着し、さらにゴーグルを頭上でホールドする際に筒状のヘッドライトのほうが収まり良いそうです。ゴーグルとヘッドライトを併用する機会がありましたら、参考にしてみてくださいね。

 

 


■ Trek Star(トレックスター)~汎用性に優れた高性能ライト~

多彩な機能性とコンパクトで使い勝手の良いヘッドライトです。

優れた光量に加え、コンパクトかつ軽量であることに大きなメリットがあります。
例えばトレッキング・ウォーキング時に足元を照らすライトとしての利用もオススメです。比較的嵩張ることなく持ち運べるので、登山時などの備えとしても優秀です。

3段階の調光モードに加え、SOS点滅や赤色点灯も可能です。この多彩な点灯モードもTrek Starの特徴です。
防水性能はIPX6(耐水形)と高水準の性能を誇ります。野外での使用も安心。

ヘッドバントとの切り離しが容易な点も特徴です。サッと取り外してハンディライトのように扱えるのは嬉しいですね。

単四電池3本で稼働可能。

Trek Star / Nextorch をオンラインストアでみる

 

 


■ Eco Star (エコスター) ~手元の作業にもベストな灯を~

コンパクト&シンプルながら利用価値が非常に高い注目のヘッドライトです。
手軽な使用感とコスパに優れている点も魅力。

比較的ワイドな照射範囲となっているほか、明るすぎない光量のため手元を照らす光源としても、かなり優秀。とても高い評価を頂いています。
例えば荷物のパッキングや、あるいは夜釣りの手元作業用など身近な利用シーンが豊富なアイテムといえるでしょう。

三段階の調光モードとSOS点灯、さらに赤色点灯モードも備えています。ちなみに、暗闇において目に負担が掛かりにくい赤色光は、暗順応を配慮する場面でも重宝。また多人数での作業時にも光が邪魔になりにくいというメリットもあるそうです。

このECO Starもヘッドバンドとの取り外しが容易。さらにクリップマウントも付属しているので、これを利用して鞄などへの取り付けも可能です。キャンプなどで、メインの光源とは別にサブとして携帯しておくもの良いですね。

単四電池2本で稼働可能です。

Eco Star / Nextorch をオンラインストアでみる

 
-豆知識!-
実は意外にも自衛隊での需要が多いECO STAR。
夜間行軍時でさえ、光源を用いない自衛隊は過剰な光はNG。そのため、シンプルで明るすぎず手元を照らすのに最適なECO STARが重宝されています。また、暗順応に効果のある赤LED光が備わっている点も評価の高い点です。

 

 


まとめ

 


最後に

いかがでしたでしょうか。個性あるヘッドライトたちでしたが、使用目的によってチョイスも変わってくるとおもいますので特徴を見極めて検討してみてくださいね。

Notch Gear (ノッチギア) 新作発売
~アイウェアに干渉しない革新的キャップ~

いつも、KINRYUブログをご覧いただき、ありがとうございます!
発売以来、予想以上のご好評を頂いている「Notch Gear」について。
最新作の発売を機に、この革新的なキャップを改めてご紹介いたします。

 

 


アイウェアに干渉しない革新的キャップ

Notchキャップ最大の特徴はこの切れ込み。
「アイウェアを装着した状態でも被ることができるキャップ」というのがブランドの重要なコンセプトなのですが、キャップのバイザーに切れ込みを施すことで、サングラスなどのフレームに干渉することなく、キャップを深くかぶることができます。

ちなみに、ブランドネームである「Notch (ノッチ)」をいう単語自体「切れ込み」という意味を持っています。

 

 


シリーズ紹介

 

new Classic Adjustable Operator – Premium

新作は、待望の単色バックメッシュタイプ。ありそうでなかったバージョンですが、採用素材やギミックに他シリーズにはない工夫が加えられています。シンプルながらひねりの効いたアイテムに仕上がっており、すでにNotch Gearのキャップを持っている方にもオススメしたい逸品です。

今回ご紹介するシリーズ全てにフロントにパッチなどの取り付けができるループパネル(7.6×4.7cm)が施されていますが、このPremiumシリーズのみ、背面にも のループパネル(9.8×2.3cm)が施されています。

素材には、上質なコットンキャンバス地を採用。ただし、ただのコットンキャンバスにあらず。表面に緩やかな起毛処理を施しており、手触りが良くプレミアムな雰囲気になっています。また摩擦に強く、他のシリーズ同様にタフです。

-カラーバリエーション-

Classic Adjustable Operator – Premium をオンラインストアでみる

 

 

■ Classic Adjustable Operator

単色キャップです。シンプルでクラシカルな様子に”Notch Gear”の特徴的ギミックが加わり唯一無二なアイテムに。ブランドを代表するシリーズとして大変好評です。

素材にはコットンツイルを採用。内側のブランドロゴがはいったシームテープもポイント高いですね。縫製レベルの高さも人気の理由の一つです。

~ツイルとは~
綾織りの総称で、斜めの畝が現れて見えるのが外見的特徴です。三原組織のひとつに数えられ、身近によく見かける折り方です。代表的なものだとデニムもツイル。生地厚でも柔軟性が損なわれないので、強度とのバランスも良いです。シワになりにくいという特徴ももっています。
ちなみにツイルに並んで良く見かけるのが平織りです。(キャンバス生地とかも平織り)

-カラーバリエーション-
ミリタリーカラーを中心とした雰囲気のあるカラーのラインナップが嬉しいですね。

Classic Adjustable Operator をオンラインストアでみる

 

 

■ Classic Adjustable Operator – Camouflage

カモフラージュパターンを採用したシリーズがコチラ。メッシュバックタイプになっていますので、通気性もよく快適に着用して頂けます。

素材にはリップストップ生地を採用。カモフラージュパターンとのマッチングはミリタリーテイストを気持ちよく味わって頂けます。

~リップストップとは~
生地に格子状の補強を施した素材がリップストップ。見た目にも碁盤の目状に施された補強糸がよくわかりますね。引き裂き強度につよく、仮に小さな穴が開いてしまっても補強によって裂き目が広がらない仕組み。ミリタリーギアにも良く見ることができ、そういった雰囲気も含めて愉しんでほしいです。

-カラーバリエーション-
Multicam、KRYPTEK、A-TACSと様々な迷彩パターンを網羅。このバリエーションの多さには脱帽です。

■ Classic Adjustable Operator – Camouflage をオンラインストアでみる

 

 


モデル別早見表

モデル別に。参考にして頂けると幸いです。

 

 


より快適に着用するためのポイント!

着用するときのワンポイントアドバイス!
バイザーのカーブをアイウェアに合わせて調整すると、より快適に。

さらに切れ込みの保護パーツの奥をグッと内側に押し込むようにして形状を変化させるだけでも、かなりフィット感が増します。
ぜひ、ご愛用のアイウェアに合わせて調節してみてください。

 

 


ループパネルのサイズ

フロントにあるループパネルの大きさは7.6×4.7(cm)ほど。パッチでカスタムして愉しみたい皆様はどうぞご参考にしてみてくださいね。


最後に


キャンプやフィッシングなどのアウトドアレジャーや、サイクリング、ランニングなどのスポーツシーンまで幅広くお勧めです!まずはお一ついかがでしょうか?

 

PDW Morale Patch – Vol.11 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
PDWのモラールパッチ最新作が入荷しましたよ! 
秀逸なデザインと精巧な刺繍による完成度の高いアイテムです。
まずは今ブログでデザインの背景を含めて詳しく説明いたしますのでご覧ください。

ちなみに今回は、過去最大となる15種ものパッチが発売となっています。
見ごたえ十分の大ボリュームですので、じっくりとご覧いただけると嬉しいです。

 

 


今冬を彩る人気モチーフ

雪景を想わせる白基調のシリーズがリリース!
こういったモチーフのミリタリーワッペンは、なかなか稀有で新鮮に感じます。日本の今年は暖冬ですが、このアイテムさえあれば四季の感慨に更けることも叶うのでは。

■ DRB Polar Chenille Morale Patch

PDWのキャラクター的存在「デンジャーレンジャーベアー」のモラールパッチです。
ループ刺繍を用いており、立体感があります。 ループ刺繍はサガラ刺繍ともいわれ、太めの糸を用いてモコモコとした表面に仕上げます。贅沢なボリューム感がキャラクターのチャーミングさとマッチした至高の一枚。しかも今作はシロクマバージョンです。完売必至です。

DRB Polar Chenille Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Yeti Search + Rescue Morale Patch

UMA(未確認動物)であるイエティがモチーフの刺繍モラールパッチです。
雪山を知り尽くしているであろう伝説の生物イエティ達による「サーチ&レスキューチーム」をイメージしたデザインとなっています。山を熟知しているイエティたちは救助のプロフェッショナル、ただ彼らに助けられた人々は救助されたことにさえ気が付かないらしい。

余談ですが、度々発見されて話題になるイエティの足跡は熊説が有力視されていることが多いです。昨年2019年にもインド軍によって発見されたという事例がありましたが、ヒマラヤグマの足跡が太陽光や風などで大きく奇妙の形になったと言われています。このパッチのように人助けをしてくれるイエティならば、ぜひ存在して欲しいところなのですが。。。

PDW Yeti Search + Rescue Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Arctic Fox Icon Morale Patch

ホッキョクギツネをイメージした一枚です。北極地域に住まうホッキョクギツネは-45℃にもなる極寒の中で生きており、たとえ-70℃であっても少しの寒さしか感じない程だとか。圧倒的な耐寒能力をもった屈強な種です。そしてかなり可愛らしい。↓に参考写真を貼っておくので、ぜひ癒されてください。

PDW Arctic Fox Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


世界が熱狂する話題のスモールフォース

■ PDW Smol Force Baby v1 Morale Patch

某SF超大作をモチーフにしたスペシャルな刺繍モラールパッチです。
スピンオフドラマにて登場し、米国で話題騒然となっている通称「ベビーヨーダ」。ファン垂涎の、あるいはファンならずとも手に入れたい一枚です。

「マンダロリアン」というドラマで主人公と一緒に旅する彼ですが、年齢は50歳。種族的にはまだまだ子供だそうです。ここで多くを語るのは控えますが、米国の熱狂具合が納得できるくらい可愛いのです。

PDW Smol Force Baby v1 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


カバーサイズ。それは小さなアクセント

いつもより小さなサイズのワッペンがリリース。例えばポーチやキャップなどのチョットした箇所にも設置できる大きさです。

■ SPD Team Tako Cover Size Morale Patch

ブランドを代表するキャラクター「クラーケン」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。おとぼけ顔の「タコ」が印象的。

SPD Team Tako Cover Size Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Campfire Cover Size Morale Patch

キャンプファイヤーそのものをモチーフにした刺繍モラールパッチです。アウトドアレジャーの醍醐味ともいえるキャンプファイヤーの形をそのままをデザイン。

PDW Campfire Cover Size Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


ジワジワくるキーワードタブ

キーワードを主としてデザインされたシンプルなタブ型パッチシリーズです。このちょっと癖のあるキーワードにはPDWならではの意味が込められており、ジワジワと魅力を感じるようなアイテムとなっている気がします。

■ DRB Danger Tab Morale Patch

「DANGER」というキャッチフレーズを施した刺繍モラールパッチです。
このブランドにおいて「DANGER」は、単に危険という意味ではなく「危険に対する備え」としてのフレーズとして度々用いられます。

DRB Danger Tab Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Fortune & Glory Tab Morale Patch

“Fortune & Glory”というフレーズを施した刺繍モラールパッチです。
「富と栄光」という意味合いで使われるこのフレーズは、某80年代名作映画で主人公が少年にむけて送ったセリフとしても知られています。

「Fortune and glory, kid. Fortune and glory.-Indiana Jones」
そう、アドベンチャー映画の金字塔「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」にて、ハリソン・フォード演じるインディアナ・ジョーンズが村から盗まれたサンカラストーンについて尋ねられた時に答えたセリフ。このシーン以外にも、作中には度々”Fortune and glory”というキーワードが出てきます。

PDW Fortune & Glory Tab Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


皆の人気者。タコパッチ

おなじみPDWのキャラクター的存在「クラーケン(たこ)」。何とも形容しがたいユニークな魅力を持った人気のモチーフです。今作もぜひご注目下さい。

■ PDW Team Tako 1000 Mile Stare Hexagon Morale Patch

タイトルにある「1000 Mile Stare」は「1000yard Stare=うつろな目」の表現。「うつろな目」になってしまうほどの、ちょっと頑張りすぎたタコが今作の主役です。PDWブランド特有の六角形デザインです。

PDW Team Tako 1000 Mile Stare Hexagon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Black Coffee 2019 Morale Patch

クラーケン(タコ)が温かいコーヒー(ブラック)をマグカップで愉しんでいます。

SPD Kraken Black Coffee 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


広大な自然を楽しむアウトドアパッチ

「自然」や「アウトドア」を表現するデザインもまた、PDWブランドが得意とするモチーフの一つに数えられます。精巧な刺繍で表現された雄大な描写は見る人を惹きつけます。このブランドならではのシリーズとなっていますので、ぜひ手に入れてくださいね。

■ PDW Outsider All Terrain Camp Flash Morale Patch

PDWブランドの代表的なグラフィック「All Terrain Campsite」の刺繍モラールパッチです。このグラフィックは海や森、山などすべての地形を表現しています。今作は「OUTSIDER」のフレーズに加え、テントやキャンプファイヤーも描かれています。

PDW Outsider All Terrain Camp Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Outsider Sequoia Camp Flash Morale Patch

大きな樹木が立ち並ぶ中のキャンプをモチーフにした刺繍モラールパッチです。世界一大きくなる木として知られるセコイヤの樹林をイメージしたデザインとなっています。

PDW Outsider Sequoia Camp Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Campsite 2019 Morale Patch

キャンプの様子を表した刺繍モラールパッチです。
「自然の中のキャンプ地、テント、キャンプファイヤー、そしてあなた自身が揃ってキャンプは成立します。」というメッセージが込められています。

PDW Campsite 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


アニマルモチーフ

アライグマとキツネがPDWワッペンに。動物アイコンの愛らしくもクールなシリーズです。

■ PDW Raccoon Icon Morale Patch

アライグマをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
アメリカでは都心部にも住みつきゴミをあさる様子から、「トラッシュパンダ」という別名で呼ばれています。PDWブランドは”The great American Trash Panda.”とコメントしており揶揄としてだけでなく愛着を感じられるアライグマをデザインしているように思います。

PDW Raccoon Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Fox Icon Morale Patch

キツネをモチーフとした刺繍モラールパッチです。
賢さの象徴とされることの多いキツネは、世界各地の童話などでもエピソードが豊富です。フィンランド語で「オーロラ」は直訳すると「狐火」ということを最近知りました。「キツネが北極圏の丘を走るとき、シッポが雪原に触れ、それが火花となって巻き上がり、夜空に光となって現れる」そうです。なんかオシャレですね。

PDW Fox Icon Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。PDWのパッチは、基本的に再入荷や再生産のないプレミアムなシリーズです。どれもワクワクするようなデザインで目移りしてしまいますが、もし気に入ったパッチがありましたら、お早めにどうぞ。以下のリンク先よりオンラインストアにてPDWパッチ一覧をご確認頂けますので、ぜひ。



大ボリュームの内容でしたが、最後までご覧下さりありがとうございました。
 

 

【MAGFORCE新作】City Traveler Waist Pack ウエストパック

いつもKINRYUブログをご覧いただき、ありがとうございます!
Magforce(マグフォース)より2020年の新作第一弾となるキャリーギアがリリースされました!今回は多様な利便性をもったウェストバッグです。早速、その性能などをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

 


■ City Traveler Waistpack (MF3312-MF3313)

表裏どちらを正面にしてもOKなデザイン。シンプルなスクエア型に、ラウンドしたコンパートメントを組み合わせた独自の構造が特徴的です。
ミリタリーギア由来のギミックも豊富に組み込んでいますので、拡張性も高くMagforceらしい仕上がりに。

SとMの2サイズ展開です。

さらに素材によるラインナップが豊富。
ここまでで、すでにワクワクしますが、以下で詳細をご確認下さい。

 

 

機能的なコンパートメントシステム

メインコンパートメントの内部には収納物の整頓に便利なインナーポケットが充実。また、貴重品の収納に重宝するファスナーポケットも備わっています。

さらにフックアンドループに対応した構造になっているため、別売りのアタッチオーガナイザーを取り付けることもできます。必要に応じて設置するとスマートな収納が可能です。

ラウンド型のポケットはペットボトルほどの大きさが収納できるほどの大きさ。
センターにファスナーが設置されているので、開口部がガバッと開きます。

内部はこちらもフックアンドループに対応した構造。別売りのアタッチオーガナイザーを取り付けることもできます。また、鍵などの収納に便利なフック付きキーコードも備わっています。

 

 

アイデア部品によるストラップの連結

ショルダーストラップの連結に採用されているパーツにもご注目下さい。
グッと押し込むと開閉する仕組みとなっており、慣れるとスムーズな取り外しができます。

 

 

フィットする着用構造

ストラップをピッタリ締めるとバック本体もグッと体にフィットする構造になっています。荷物の多少にかかわらず最適な着用感を得ることができますよ。

 

 

優れた拡張性能

レーザーカットでパンチングされたモールパネルを装備。
MOLLEシステムに対応したモジュールポーチなどを取り付けることができます。また、表面はループパネルにもなっているので、ミリタリーパッチを張り付けて楽しむこともできます。

本体端のウェビングも、↑のように活用することができます。すぐに使いたいツールなどを引っ掛けておくと便利。キャンプなどでサブのキャリーギアとしての利用もオススメです。

 

 


最後に

いかがでしょうか?サイズ良し、機能性良しで毎日使いたくなるウエストパックですね。お好みのサイズ・素材をお選びいただき、ぜひご活用ください。

City Traveler Waistpack S (MF3312)/Magforce をオンラインストアでみる
City Traveler Waistpack M (MF3313)/Magforce をオンラインストアでみる

オススメのファイヤースターター
~キャンプやブッシュクラフトに~

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
昨今の冷めやらぬキャンプブームは、ブッシュクラフトやロースタイル、はたまたグランピングなどなど、いろいろなスタイルが愉しまれている点が特徴ですよね。
そしてどんなスタイルのキャンプでも、その楽しみ方の一つとして挙げられるのがやはり焚火でしょう。
今回は焚火に必須な火起こし道具。ファイヤースターターを特集したいと思います。
しかも、ちょっとユニークなものを揃えてみました。ぜひご覧ください。

 

 


■ Firebiner / Outdoor element

カラビナにファイヤースターターつけちゃいました!と言わんばかりに斬新かつ面白みのあるアイテムです。実用的なツールも備わっており、ついつい手に入れたくなる一品です。

このスパークホイールをオイルライターのように強く回転させることで、火花を発生させます。

替えのフリントも2本付属していますので、永く使えます。交換するときは側面のねじを精密ドライバーなどで外すとバネが露出しますので、ここにフリントをセットしてください。

また、ファイヤースターターの他に栓抜き、ラインカッター、マイナスドライバーが備わったマルチツールです。

鍵やツール、あるいはコードなどを取り付けるためのホールも備わっています。キーホルダー感覚で持ち歩くことができるのも良いですね。

Firebiner / Outdoor element をオンラインストアでみる

 

 


■ EDC Survival Tool / Redyman

一見ではペンに見えるコチラは、ファイヤースターターに加え、窓ガラスブレーカーやホイッスルも一緒になったサバイバルツールです。

ペン型のボディーは3つのパーツで構成されており、内部にフリントが収納されています。

ペン先のようなこのパーツは、窓ガラスブレーカー。タングステン鋼で出来ています。車内に閉じ込められたときなどの脱出ツールとして備えておきましょう。
さらに、いざというときのエマージェンシーホイッスルも。

クリップが付いているので、ポケットやあるいは鞄のウェビングなのに引っ掛けて持ち運ぶことができます。

EDC Survival Tool / Redyman をオンラインストアでみる

 

 


■ TekFire PRO Fuel-Free Lighter / UST

オイル・ガス不要の電子式着火ライターです。
アーク放電によって着火するため、風に強く臭いも少ないです。

スイッチを押している間放電しますが、押しっぱなしにしていても10秒で一度OFFになるセーフティ機能付き。写真のように安全性を考慮したロック構造などもポイントが高いです。

付属しているストラップコードも実は重要。
このコードは芯が着火剤となっているのです。解いて中心の芯に点火してください。

この電子ライターはUSB充電式です。リチウムイオン電池内蔵で、家庭用電源やモバイルバッテリーなどから充電し繰り返し利用できます。

TekFire PRO Fuel-Free Lighter / UST をオンラインストアでみる
 

 


■ Ranger Flint & Striker Firestarter / UST

最後にオンラインストアでもロングセラーな一品をご紹介します。米国の空軍と海兵隊で使用されている信頼性の高い着火用サバイバルキットです。

シンプルが一番!そんな方にも俄然オススメです。

Ranger Flint & Striker Firestarter をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。今や着火ツールも多種多様。迷ってしまいそうなところですが、皆様各々のアウトドアスタイルにフィットする一品を見つけて頂ければと思います。