LEDランタン特集-アウトドアから災害の備えまで-

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
本日は「LEDランタン特集」と題しまして、多機能で持ち運びにも便利なマルチランタンをピックアップしてご紹介いたします!
キャンプなどのアウトドアレジャーには勿論、防災グッズとしても押さえておきたいジャンルですので、宜しければお付き合いください。

 

 


■ LR10 Pocket Camping Lantern / Nitecore

コンパクトだけど高性能&多機能。充電式のLEDランタンです。最大で250ルーメンの明るさ。さらに三段階の点灯モードと、ビーコン点灯やSOS点滅モードも備えています。

どれくらいコンパクトなのか。名称の通りジーンズのポケットにさえスッキリ収まってしまうほどです。アウトドアでサブの光源として利用したり、EDCアイテムとして普段から持ち歩くこともできそうです。

吊るして使えるフックが備わっていることに加え、底面にマグネットが仕込んであるので、金属面に取り付けて使用できる点も魅力。

家庭用電源やPCのUSBポート、あるいはモバイルバッテリーでも充電可能。ちなみに、充電しながらでも点灯できる仕様となっているようです。
(USBコードは付属しているので、別途で用意する必要なし。)

いくつもの点灯モードを備えているとご説明しましたが、その中で個人的に気になったモードをご紹介します。「ロケーションシグナル」というモードなのですが、このモードにしておくと 3~4秒に1回くらいの感覚でポッと赤く点滅します。暗がりでもランタンを見つけやすくなるみたいです。

LR10 Pocket Camping Lantern / Nitecore をオンラインストアでみる

 

 


■ Fusion LED Folding Lantern / Enegizer

折り畳み式のランタンです。最大360ルーメンの明るさと、広範囲照らすことができる能力が特徴です。

このインダストリアル的なデザインも◎。しっかりとしたハンドルが備わっているので持ち運び易いです。

単三電池を8本使用しますが、4本でも点灯は可能です。

Fusion LED Folding Lantern / Enegizer をオンラインストアでみる

 

 


■ Clamplight Backpack / Blackfire

多彩な取り付け方法を備えた、マルチランタンです。中でもクリップで挟み込み固定できるギミックはユニーク。角度が調整できるのも良いですね。

さらに備え付けのカラビナによって、鞄などに吊るすこともできます。平らな場所であれば直立もします。

お気づきの通り、フラッシュライトとしても利用可能です。

Clamplight Backpack / Blackfire をオンラインストアでみる

 

 


■ Helix Backcounty Lantern / Princeton Tec

多脚なフォルムが特徴的なLEDランタン。この4本の脚によって、ある程度の不安定な場所でも設置することができます。

吊り下げ用のフックも備わっています。さらに脚を利用してコードに引っ掛けることも可能。写真は550パラコードに取り付けています。

スイッチもユニーク。このコントロールパネルを指でスワイプすることで点灯、モードの切り替えも行います。

ちなみに赤色点灯も可能です。例えば天体観測など、暗順応を配慮する場面での活躍も期待できそう。

Helix Backcounty Lantern / Princeton Tec をオンラインストアでみる

 

 


■ LA10 Mini Camp Lantern / Nitecore

ちょっとした光源が欲しいときに大活躍!持ち運びにも便利でユニークな調光機能をそなえたヒット商品です。単三電池一本で稼働する手軽さも◎。

手のひらサイズのスマートなデザイン。リップスティックのようにテールをひねることで発行パーツが露出する仕組みになっています。

ストラップが付属しています。また、底部にマグネットが仕込んであるので、金属面などへの取り付けも可能です。

LA10 Mini Camp Lantern をオンラインストアでみる

 

 


最後に

アウトドアには勿論、昨今は防災グッズとしても注目を集めることが多いLEDランタン。多種多様なアイテムが発売されているなかで、自分に合ったものを見つけるために特徴を見極めたいところです。明るさや点灯時間は勿論ですが、例えば使用するバッテリーについても、災害に備えるために常備しやすいタイプ物もが良かったりするものです。いろいろ検討する中でKINRYUブログが少しでも参考になると嬉しいです。

マルチカムポーチのサイズ別活用術【OTTE GEAR】

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

以前のブログでもご紹介したOTTE GEAR(オッテギア)。
Crye Precision社によるMULTICAM迷彩の正規パターンを惜しみなく利用したキャリーギアシリーズが大好評です。

そんなアイテムの中から本日はポーチをセレクトしてご紹介。ポーチは、大中小のサイズを揃えた3点セットアイテムです。

サイズ別の用途を楽しめるセットなので、活用シーンをイメージしながらご覧いただければと思います。またポーチはMULTICAM(マルチカム)を日常に取り入れやすいアイテムですので、ぜひご参考下さい。

 

 


サイズ別ポーチ活用術

 

■ サイズ 小 / 20×12.7(cm)

いつも持ち歩いている小物をまとめる。いわゆるEDCポーチとしての活用です。出かけるときに、これだけ持ち歩けばOKなようにアイテムをセレクトしてみてください。

メディカルポーチとしての利用もお勧め。いつもの鞄に忍ばせておくと、いざというときに活躍します。

 

■ サイズ 中 / 25.4×19(cm)

中サイズが意外と使いやすいです。野外イベントの時のお菓子入れなんかにしてもオシャレですね。キャンプやアウトドアシーンでの見栄えも良い感じです。

ノートパソコンなどを持ち歩く人は、ケーブルなどの周辺機器のやり場に困ったことがあるはず。ポーチに一まとめにしておくという手がありますよ。

 

■ サイズ 大 / 38×25.5(cm)

大きなサイズは旅行にも持ってこい。トラベルバックの整頓に利用してください。

大サイズはB5のノートやタブレットの収納も可能なほどの大きさ。ステーショナリーケースの要領で持ち運んでもよさそうです。

 

 


映える!Multicam(マルチカム)の魅力

迷彩パターンなのに「映える」とうキーワードはいかがなものか。
多環境において高い迷彩効果を発揮するMulicam(マルチカム)は、その優れた汎用性が売り。グラデーションを利用したパターンが特徴的です。昨今では、そんな実用性を差し置いてもMuluticam(マルチカム)はデザイン性の高いパターンとして認知され、ファッションブランドでさえ注目するほどになりました。普段の装いに一点これをプラスするだけで、なかなかにフォトジェニックです。ミリタリーテイストを身近に、そして気軽に楽しみたい人にもオススメなのです。

今作は3点セット。なので、もしあまり利用しなさそうなサイズがあるならば、思い切ってこんな使い方も。
パラコードでもよいので肩ひもを用意しポーチ上部についているループを利用すると、サコッシュ感覚でも使えます。生地がしっかりしているので(500デニールナイロン)、最初から鞄だったのではないかと思うほど様になります。

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。
実際の使用例を見ると想像が膨らみますね。皆様なら、このポーチを何に利用しますか?

Utility Pocket Set/OTTE GEAR をオンラインストアでみる

 

 

関連記事

OTTE GEAR -オッテギア- 【新規取り扱いスタート!】

 

 

【POLARTEC】-素材別にみるPDWの高機能ウェア-

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、この冬人気のPrometheus Design Werxのウェアについてお話したいと思います。
PDWの特徴あるシリーズとして、POLARTEC®(ポーラテック)を採用したアパレルのラインナップはとても評判が良いです。
POLARTEC®といえば高機能フリースの代名詞的な存在。機能性を求められるアウトドアやスポーツジャンルのハイクラスなブランドで採用され、その有用性を証明してきた信頼の歴史を持つファブリックです。

ただ、一重にPOLARTEC®フリースといってもバリエーションが豊富。特徴も異なります。
そこで今回は種類毎の機能性をはっきりさせることで、自分に合ったPDWウェアを見つけよう!という意気込みで綴りたいと思います。

 

 


4WAYストレッチの抜群な機動力

まずはPOLARTECシリーズのなかでも圧倒的な伸縮性能を誇るこちら「Power Stretch Pro(パワーストレッチプロ)」。4方向へのストレッチ性を持っており、これを採用したウェアは動きを妨げることない優れた機動性を得ることができます。

また通気性・吸湿発散性にも優れているので、蒸れにくく余分な熱がこもらない快適な着心地が持続します。

ちなみに、この「Power Stretch Pro(パワーストレッチプロ)は2層構造のファブリックとなっています。裏は柔らかな起毛した表面になっているのに対して、表面は起毛しておらずサラッとした低摩擦仕上げとなっています。つまり擦れに強い構造。インナー使いするときであってもアウターアイテムとの摩擦が少なく◎。ウェアの多様性を高めてくれる性能です。

 

■ Power Stretch Pro 採用モデル

Spectrum Hoodie
スッキリとしたシルエットが特徴。素材のストレッチ性を活かした体の形に馴染むかのような着心地です。シンプルなデザインは、街使いでも十分に対応できそうです。

Power Stretch Pro / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

PDW Pursuit Pullover Hoodie
プルオーバータイプのコチラ。スッキリとしたシルエットですが、優れたストレッチ性によって着脱の難しさはありません。インナーとして利用しやすい点もメリット。意外とロングシーズン活用できるので、ついつい普段から着用してしまいます。

PDW Pursuit Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


高い断熱性と、味わい深い素材感

POLARTEC®ファブリックの中でも最高クラスの保温性能を持ち、かつ透湿性と速乾性にも優れているというのが、この「Thermal Pro」の特徴です。「軽いのに温かい」というハイテクフリースの旨味を存分に体感できるファブリックとなっています。

そして、ウールボアのような表面も大きなポイント。保温に大切な空気層を作り出す特殊な構造は同時に、味わい深い素材感を生み出しています。

 

■ Thermal Pro 採用モデル

Beast Hoodie
クラシックなアルペンスタイルを踏襲したデザインに加え、機能性を高めるPDW独自の細かな気配りが効いた大人気モデルです。表情豊かな素材感も人気の秘密です。

Beast Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


風を防ぐ高密度フリース

「Wind Pro(ウィンドプロ)」は、一般的なフリースの約4倍となる高い防風性能を誇ります。もちろんフリース本来の柔軟性は損なうことなく、そして保温性や透湿性にも優れています。さらにDWR仕上げによって、軽い撥水性を備えており、耐天候においてこの上ないパフォーマンスを発揮するスーパーファブリックです。多層構造を利用せずに、これだけのハイスペックを実現している技術力に脱帽です。

柔らかいながら、しっかりとした弾力と厚みがあるので、身にまとっていると安心感さえ覚えます。

 

■ Wind Pro 採用モデル

AR Hoodie DRB Staff Edition
シンプルな見た目からは想像できない程のポテンシャルを秘めたフルジップパーカ。雨風に強くメインアウタ―として利用できるほか、体に程よくフィットするシルエットはミドルレイヤーとしても活躍します。

AR Hoodie DRB Staff Edition / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


ライトな着心地が嬉しい

POLARTECの最もベーシックなシリーズの一つがこの”Microフリース”です。軽量ながら適度な体温を保つ性能、そして速乾性。機能素材の原点といえる基本性能をバランスよく備えています。

またPOLARTECシリーズの中では特に厚みが抑えられています。ふんわりとした肌触りも◎。そのためインナーウェアへの利用にも向いているファブリックです。

 

■ Micro Series 採用モデル

■ PDW JAAC Pullover Hoodie
プルオーバーフーディータイプです。体にフィットするようなシルエットとライトな使用感。一枚で、あるいはインナーウェアとしても着用できます。

PDW JAAC Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。
フリース素材への注目度が高まる昨今。その最高峰ともいえる「POLARTEC(ポーラテック)」は、機能性や快適さを求める中で、ぜひ押さえておきたいファブリックです。ただバリエーションも豊富なので、種類ごとの特徴を把握たうえで、自分にピッタリなアイテムを探してみると良いのではないでしょうか。ご参考頂けると嬉しいです。

また、今回が2019年最後のブログ記事となります。
今年も一年、KINRYUブログを気にして頂き、誠にありがとうございました。
何事もない限り週一で更新を頑張っていますが、ブログを綴り始めて早2年半。気づけば記事の数も120項目を超えていました。感慨深いです。まだまだ至らぬ点も多いですが、少しでも皆様のライフスタイルのお力になれるよう頑張りますのでお付き合い頂けると嬉しいです。

それで皆様良いお年を。

関連記事

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】

 

 

PDW Morale Patch – Vol.10 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
PDWパッチシリーズ最新作入荷!相も変わらず人気アイテムなので、お早めのチェックをお勧めしたいところ。今回もデザインのバックボーンをからめてご紹介いたしますので、ぜひお付き合いください。

 

 


ザ・マンダロリアンが楽しみで仕方ない

SF超大作のモラールパッチが再び!
惑星マンドロアの戦士「マンダロリアン」にスポットを当てたデザインになっています。

なぜ、いま「マンダロリアン」なのか。それは今年、「ザ・マンダロリアン」というテレビドラマシリーズが全米を賑わしているからです。正統なシリーズとあってファン歓喜。日本でも12月末から、ディズニーの配信サービスで放送されるそう。 とっても見たい。

そのような経緯もあり、今作のパッチ二つはスターウォーズファンは勿論、これから見てみようかな?と思っている方にもぜひ手に入れておいてほしいなと。 デザインもかなり格好良いので、見た目で気に入った人もぜひ。

 

■ PDW Mandalorian 2019 Morale Patch

惑星マンダロアの戦士「マンダロリアン」をモチーフにしたモラールパッチです。マンダロリアンアーマーのヘルメットを描いており、カラーリングもマンダロリアンを連想させる色を用いている点に大きな魅力を感じる一枚です。 ヘルメットのカラーを見る限り「ザ・マンダロリアン」の主人公を意識したデザインになっている気がします。

PDW Mandalorian 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Mythosaur 2019 Morale Patch

惑星マンダロリアの戦士マンダロリアンのシンボル「マンダロリアン・スカル」を施した刺繍モラールパッチです。人気キャラクター「ボバ・フェット」の着用しているマンダロリアンアーマーの肩にも、このモチーフが施されていることもあり人気のあるマークです。

PDW Mythosaur 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


「タコ」その虚ろな瞳が見つめる世界

PDWを代表する人気キャラクターの「クラーケン」。今回も3つのデザインでリリースされています!しかも良く見るといつもと表情が違う。。。どことない虚ろな目とポカンと開いた口。言い知れぬ魅力を感じます。

 

■ SPD Team Tako 1000 Mile Stare Morale Patch

ブランドを代表するキャラクター「クラーケン」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。タイトルにある「1000 Mile Stare」は「1000yard Stare=うつろな目」の表現。「うつろな目」になってしまうほどの、ちょっと頑張りすぎたタコが今作の主役です。

SPD Team Tako 1000 Mile Stare Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Coffee 2019 Morale Patch

PDWのキャラクター的存在「クラーケン」をモチーフとした刺繍モラールパッチです。クラーケン(タコ)が温かいコーヒー(ミルク入り)をマグカップで愉しんでいます。

このタコ+コーヒーというデザインは、いろいろなバージョンで登場しますが、「誰にだって(タコだって)コーヒータイムのような休息が必要だよ。」というメッセージが込められています。

SPD Kraken Coffee 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Ramen Team Flash 2019 Morale Patch

クラーケンが器用にも箸を使ってラーメンを食している様子が表現されています。「RAMEN TEAM(ラーメン チーム)」の文字から読み取れるようにラーメン好きたちの為のシンボル的な一枚です。

SPD Kraken Ramen Team Flash 2019 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


キャンプファイヤー

■ PDW Campfire Morale Patch

キャンプファイヤーそのものをモチーフにした刺繍モラールパッチです。アウトドアレジャーの醍醐味ともいえるキャンプファイヤーの形をそのままを切り抜いたかのようなデザインも特徴的です。

PDW Campfire Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


ウサギと角とパイプタバコと。

シリーズの中で実は密かに人気なモチーフがウサギ。あるいはウサギに角が生えている未確認動物のジャッカロープです。かわいらしくもあり、シリアスでもある。そんな絶妙な雰囲気が良いです。兎にも角にも、今回は3つのウサギモチーフがリリースされていますのでゼヒご覧ください。

■ PDW Bushcrafty Rabbit Flash Morale Patch

パイプ煙草をくわえたウサギをデザインした刺繍モラールパッチです。
パイプと煙草はネイティブアメリカンにとって伝統的なモチーフです。今作は落ち着いたカラーリングでまとめたクラシックな雰囲気の一枚に仕上がっています。

PDW Bushcrafty Rabbit Flash Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Bushcraft Jackalope Morale Patch

クラシックなアイコンのパロディ的一枚。
アメリカのワイオミング州に生息するといわれる未確認動物(UMA)のジャッカロープに、かの風刺的アイコンを組み合わせたユニークなデザインとなっています。

PDW Bushcraft Jackalope Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Confident Jackalope Morale Patch

こちらもジャッカロープをモチーフにした刺繍モラールパッチです。パイプ煙草を組み合わせたデザインはジャッカロープの賢さや威厳を表しているそうです。クラシックな描写と配色が魅力的。

PDW Confident Jackalope Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


自由と希望の象徴「ロレーヌ十字」Part.2

■ PDW Cross Of Lorraine Gold Morale Patch

ロレーヌクロスをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
縦に一本、横に二本の複十字であるこれは、フランス東部ロレーヌ地方の紋章などに見ることができます。この十字はフランスの歴史において重要なシンボルとして度々登場します。かのジャンヌ・ダルクの象徴とされていたり、第二次世界大戦時にはナチスに対抗する自由フランスの旗にも用いられていたりします。
話は変わり、今作のパッチは80年代のアメリカドラマ「私立探偵マグナム」へのオマージュデザインとのこと。実は主人公「トーマス・マグナム」の指にもロレーヌ十字の指輪がはめられているのです。

PDW Cross Of Lorraine Gold Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 


PDW5周年を記念するペンタグラム

■ PDW 5 Year Anniversary Golden Ratio Morale

PDWの5周年を記念したデザインの刺繍モラールパッチです。
黄金比と五角形、そして五芒星をモチーフとしたグラフィックとなっています。

この図案はドイツの魔術師(他に文学者や法律家など数々の肩書を持つ)ハインリッヒ・コルネリウス・アグリッパ著の「隠秘(オカルト)哲学」に記されているペンタグラムが元となっています。魔術師というと現代では違和感がありますが、当時14世紀における魔術師はザックリいってしまえば科学者のようなものらしく、医者やあるいは数学者などの側面を持っていることが多いそうです。
アグリッパはこのペンタグラムで人体の対象比や宇宙との関係性を表現していたとされています。

PDW 5 Year Anniversary Golden Ratio Morale をオンラインストアでみる

 

 


スペードが意味するモノとは

■ PDW Ace Memento Mori Black Out Morale Patch

ブランドの代表的なキャラクターの一つ「メメント・モリ スカル」をモチーフにしたモラールパッチです。スペードに落とし込んだデザインを刺繍の凹凸だけで表現しています。スペードは「死」を意味する説(俗説レベルかもしれませんが。)も存在しており、中心に描かれたメメント・モリ(死を忘れるな)スカルはそういった死生観の表現のようにも見えます。

ベトナム戦争時には、米兵のヘルメットにスペードのエースが反ピースサインとして括り付けてあることもあったそうです。現地のベトナムの人がスペードを死や不運のシンボルとしていたという噂(ホントにあくまで噂だったようですが)によって「デスカード」とされていたり、さらに心理作戦として飛行機でばら撒かれていたり。なんにしても、「スペード」はミリタリー的な歴史でも度々登場するシンボルです。

PDW Ace Memento Mori Black Out Morale Patch< をオンラインストアでみる

 

 


最後に

以上の12枚が今回の新作です。全く同じモノを再販することが無い上、枚数も限られているので気に入った一枚を見つけたらお早めに。眺めているだけでも楽しめてしまうデザインばかりなので迷ってしまうかもしれませんが。。。↓のバナーから一覧を見ることができますので、よかったら覗いてみてください。



 

 

OTTE GEAR -オッテギア- 【新規取り扱いスタート!】

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
さっそくですが、ニュースです!KINRYUオンラインストアで「OTTE Gear」の取扱いがスタートしました!
2004年にニューヨークでスタートした「OTTE Gear」。米国兵士の為の「最高の服」を作ることを目的に設立された経緯をもつため、手掛けるプロダクトは実際の現場で高いパフォーマンスを発揮することを重視し作られています。

実際に兵士たちから厚い信頼を得るOTTEブランドですが、2019年には新たにタウンユースを視野に入れたカジュアルラインをスタートさせました。米軍兵士に向けて作られていた高品質ギアの新たな展開とあって、「知る人ぞ知る」OTTEは今、改めて注目を集めています。

本日は、ニューアイテム第一弾として入荷してきたアイテムを一挙公開いたします。ぜひお楽しみください。

 

 

Multicam®を惜しみなく利用したキャリーギア

今回入荷したアイテムはトートバック、ポーチ、大型ボストンバックの3つです。すべてMulticamu(マルチカム)の正規パターンを用いたファブリックを採用している点も特徴となっています。
-Multicam(マルチカム)とは-
Cray Precision社によって開発された迷彩パターン。グラデーションを基調とした特徴的なパターンとなっており、様々な環境や季節において高い迷彩効果を発揮できるように設計されています。

今シリーズは、主素材にコーデュラ社製のナイロン素材を採用。耐久性・耐摩耗性に自信があるタフなアイテムです。
それでは、アイテム本体もご覧ください。

 

 


■ GP Tote
シンプルに使える大容量トートバッグ。
細部までMulticamに統一されたコダワリデザインです。縫製まで丁寧に仕上げられており永くご愛用頂けます。

ハンドルに使用されているウェビングも正規のMulticamパターンを利用しています。強固に縫製されており、耐久性も◎。ミリタリーワッペンなどの貼り付けが可能なパッチパネルが備わっています。このパネルも、ちゃんとMulticamパターンになっていますね。

大きさはL、XLの2サイズ展開。使用者のニーズに合わせて自由に使えるバッグなので、アウトドアなどのアクティビティにも、あるいはタウンユースにもぜひ活用して頂きたい逸品です。

GP TOTE / Otte Gear をオンラインストアでみる

 

 


■ Utility Pouch Set

Multicamファブリックで出来たユーティリティーポーチです。大中小の3つがセットになっています。

シンプルかつ頑丈なので、使い勝手がよく便利。同じ柄ゆえに得られる統一感は使っていて気分が上がります。

バックインバックとして、利用するのもオススメです。

Utility POUCH SET / Otte Gear をオンラインストアでみる

 

 


■ Heist Bag SSER
大容量のボストンバックです。他のアイテム同様Multicamパターンが映えるアイテム。

手持ち用ハンドルと、ショルダーストラップが備わっています。

また、内部に収納用のポーチが縫い付けられており、畳んで収納しコンパクトに持ち運べるパッカブル仕様となっています。

Heist Bag SSER / Otte Gear をオンラインストアでみる

 

 

Made in USA

米軍兵士に使用されるアイテムを手掛けていたOTTEは同然のように主製品のほとんどを”Made in USA”にこだわって製造しています。
今回ご紹介したアイテムもモチロン米国製。
古き良きクラフトマンシップが息づくアメリカ製だからこそなしえる「質実剛健」なアイテムは、タフに、そして良質に仕上がっています。

 

 


最後に

新たに取り扱いがスタートした「OTTE Gear」いかがでしょうか。今回ご紹介したような製品のように、シンプルだけど特色のあるアイテムを開発できるブランドは魅力的だと思います。ミリタリーを背景とした確固たるコダワリと誇り、そしてセンスのあるプロダクトデザインはこのブランドの大きな強みでしょう。ぜひチェックしてみてください。そして今後の展開にもぜひご期待ください♪

 

 

■NEW ITEM■
Magforce 秋冬アウター|毎日使いたい高機能ウェア

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
耐久性・機能性に優れたギアの開発を手掛けるMagforceのアパレルライン。今秋冬の新作2作が同時発売となりました!早速ですが、じっくり解説いたしますので、まずはゼヒご覧ください。

 

 


■ Backpacker Jacket (C-0602)

フリース素材を採用した新作ジャケット。程よいスマートなシルエットとシンプルなデザイン、さらに優れた伸縮性と防寒性も相成って普段使いからアウトドアレジャーまで幅広く使えて、着回しが効くジャケットに仕上がっています。

フリースの風合いの良さを引き出すブラックとブラウンの2色展開。落ち着きがある雰囲気が良いですね。

シェル素材のフリースとインナーのポリエステル素材の間にTPUメンブレンを挟み込むことで風と水の侵入を防ぐ3レイヤー構造となっています。保温性に優れているほか、透湿性も備えているため蒸れずに快適。

ちなみに、このフリース素材には「Heatstar®solar」という機能素材を採用しています。特殊なセラミックファイバーを繊維に織り込むことで、体温や太陽光の熱などを蓄えることができるという蓄熱保温性に優れた素材です。

裏地のポリエステル生地は柔らかくサラッとしています。そのため、重ね着をした時も衣服同士の摩擦が少なく、着脱時もストレスがありません。

先に説明したように異なる素材を組み合わせた3層構造であるにも関わらず、優れた伸縮性を持っています。体になじむような着心地でアウトドアレジャーを楽しむようなアクティブな場面でも重宝します。

収納は、フロントサイドにファスナーポケットと、インナーにはメッシュポケットを備えています。

襟も高めに設計されているので上まで占めることで冷気などの侵入を防ぎます。

裾にもちゃんとエラスティックコードによる絞りが備わっています。
フリースの柔らかな風合いに、アウターとしての機能性をプラスした独自性のある一着です。

Backpacker Jacket (C-0602)をオンラインストアでみる

 

 


■ Thor Jacket (C-1111)

500デニールもの強固なナイロン素材を採用したフードジャケットです。耐久性に秀でているだけでなく3レイヤー構造による優れた防水透湿性も魅力。
各所にMAGFORCEらしいギミックが備わっている点も特徴です。

カラーはブラックとオリーブの2色展開です。

本来は鞄などに用いられることの多いハイグレードな500デニールナイロンを採用しており、耐久性に優れています。また、表面にはテフロン加工を施しているため、撥水性も備えています。

インナー素材にはポリエステル素材を採用。またミドルレイヤーに防水透湿性をもったTPU素材を採用しているため、雨風に強くアウトドアユースに応えるスペックを持っています。

ミリタリーテイストが感じられる1インチウェビングが備わっています。MOLLEシステムに準拠するコレにはペンやハンドツールなどを取り付けておくなどの活用が可能です。

腰回りの装備に干渉しないようにサイドポケットは高めの位置に備わっています。

さらにファスナーポケットには別売りのアタッチオーガナイザーも取り付けることができるので、必要に応じてカスタムするのも良いでしょう。

フードはヘルメットをかぶった状態でも着用できるように大きく設計されています。後頭部のドローコードを絞ることで、適切な状態に調整することができます。

スッキリとした前丈に比べ、後ろ丈は長めにデザインされています。これで、屈んだりする時でも後ろが捲れあがることもありません。

インナーを調整・工夫することで、気温の変化にも対応もしやすいアイテムです。幅広いシーンで活躍する一着ですので、着回しの効くジャケットをお探しの方はぜひいかがでしょうか。

Thor Jacket (C-1111) をオンラインストアでみる

 

 


最後に

待望の新作2つをご覧いただきました。これまでのMAGFOECEアパレルとは一味違ったラインナップ。シンプルながらブランドの特色もしっかり感じられるアイテムになっていると思す。また春先くらいまで長く使えそうな点も魅力的ですね。他のMAGFORCEウェアも好評ですので、ぜひ合わせてご覧ください♪



 

 

【Prometheus Design Werx 】個性が光る高品質ギア

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
前回のブログにつづき、Prometheus Design Werx 製品をご紹介します。
アパレルやキャリーギア、ミリタリーパッチなどなど様々なカテゴリーにおいて、他にないコダワリの品々を展開するPDW。今回はシュマグやビーニー、ピーナッツライターなどのアクセサリー・ギアグッズの最新作をまとめてみました!品質にこだわるPDWらしいアイテムばかりなので、ぜひご覧ください。

 

 


■ 最高級カシミアをアウトドアで愉しむ贅沢を

A.G. Cashmere Shemagh

天然繊維の最高級素材として知られる「カシミア」をアウトドアギアに落とし込むことで、考え得る中で最上級の「シュマグ」が完成。

繊維の宝石とまでいわれるカシミアは「カシミア山羊」から取れる高級な毛です。軽く柔らかで格別の温かさを誇ります。繊維自体が細く柔らかい為、他の獣毛と比べても肌への刺激が少なく極上の肌触り。

このシュマグに使われているのは、カシミア生産において長い歴史をもつモンゴルよりPDWブランド自ら厳選したハイクラスのカシミアです。

ちなみに、この際なのでカシミヤのデメリットにも触れておきます。
それはズバリ毛玉。カシミヤは一部の特殊な織物を除き基本的に毛玉ができやすいです。これはどれだけ上質なものでもです。こまめに取り除いてあげてください。

カラーパターンは2種類。スウェーデンのM90迷彩パターンを基にブランド独自の配色で仕上げた秀逸なオリジナルパターンです。幾何学的なインパクトのある柄ですが、いざ巻いてみると意外と落ち着きのあるイメージで着用できてしまいます。巻き方によっては上品にみせられるので、アウトドアだけでなく街使いでもぜひ活用して頂きたいです。

僕もかなり楽しみにしていたアイテム。早速一枚購入し、山まで軽い撮影散策に出かけました。まだ本格的な冬を迎える前の着用した感想になってしまうのですが、確かに温かくそして蒸れにくい。心地よい首元がずっと持続する感じです。
毎日着用したいとろこですが、カシミヤなどの天然繊維は休ませてあげることが長持ちの秘訣なので、ここぞというときに使って楽しみたいと思います。

A.G.Cashmere Shemagh をオンラインストアでみる

 

 


■ 深みあるメランジのニットビーニー

A.G. Watch Cap Melange

米国海軍で使用される伝統的なワッチキャップを基に、材質や編み方を見直しアップグレードすることで完成したワッチキャップです。

羊毛の中で最も上質といわれる「メリノウール」を採用。一般的な羊毛と比べ、繊維が細く柔らかい為、肌へ刺激も抑えられています。もちろん温かさに関しても一級品。
さらに今作はメランジ、つまり霜降り糸を使用したニットになっているため、温かみあるカラーとなっています。

コンパクトなブランドタグを取り付けたシンプルなデザインも良い感じ。

最先端のコンピューター技術による編み機を使用した成型もかなりのもので、かぶった時のシルエットがとてもきれいです。折り返しも深めに設計されているので、これを調整することでお好みの深さで着用できるでしょう。

A.G. Watch Cap Melange をオンラインストアでみる

 

 


■ 漆黒の新バージョン!大人気ピーナッツライター

Ti-FS MK2 – Black Out

大人気!チタン材を使用したピーナッツライターに新色が登場しました。

そのコンパクトさは掌に載せると一目瞭然。
さらに今作は、表面にDLCコーティングすることで、深い黒色に仕上がっています。

【DLCコーティングとは】
DLC=Diamond Like Carbon。ダイヤモンドと黒鉛の中間的な性質をもっており、これを金属材にコーティングすることで耐久性と耐摩耗性を向上させることができます。またチタン同様身体に影響が限りなく少ない素材でもあります。

スクリュー式のキャップにはゴムパッキンが備わっており防水仕様。浸水することがなく雨などの悪天候下にも対応できるため、アウトドアにもオススメ!

スペアパーツが揃って付属しているのも嬉しいですね。

かなり好評なアイテムのニューバージョンなので、このカラーにビビッときたらお早めに。

Ti-FS MK2 – Black Outをオンラインストアでみる

 

 


■ チタンパーツを採用した上質NATOベルトに新色追加!

Ti-NATO Strap

金属パーツにチタン材を利用したNATO G10タイプの大人気ウォッチストラップ。待望の新色「オレンジ」が発売となりました。

これで全3色展開。
このNATOストラップは気軽に付け替えできるので、気分や服装によって使い分け可能。愛用している腕時計を3倍愛でることができるわけです。

オレンジは、ミリタリーやアウトドアのスタイルにもアクセントとして馴染みやすいカラーなので、ぜひ取り入れてほしいです。
合わせて「Expedition Watch Band Compass Kit Ti」を一緒に装着するのも格好良くてオススメです。

Ti-NATO Strap をオンラインストアでみる
Expedition Watch Band Compass Kit Ti をオンラインストアでみる

 

 


最後に

いかがでしたでしょうか。シンプルな中に確かなコダワリと個性が存在するアイテムの数々。見ているだけでもワクワクしてきます。
ぜひ、他のPDW製品と合わせてオンラインストアでもチェックしてみてくださいね。

PROMETHEUS DESIGN WERX 一覧へ
 

 

関連記事

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】


 

 

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

本日は話題急上昇中の人気ブランド、Prometheus Design Werx=通称PDWの新作をご紹介いたします。

最新の素材や技術を採用し縫製工場にまでこだわったPDWの高機能ウェア。その機能性はもちろんのこと、無駄のないシンプルで洗練されたデザインも人気の秘密です。

待望の最新作の詳細をご説明いたします。

 

 

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx


70~80年代のアルペンウェアから着想を得て、PDWスタイルに仕上げたハイセンスなボアフリースジャケット。従来のハイテクウェアにあるイメージとは違った深い味わいを感じられるアイテムとなっています。

 

 

■ ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」

PDWコレクションに使用される素材の多くは、ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」を採用しています。

今作Beast Hoodie(ビーストフーディ)には、POLARTECファブリックの中でも、最高クラスの断熱性を持った「Thermal Pro(サーマルプロ)」という生地を使用。軽量ながら優れた保温性を持ち、アウターとしても、ミッドレイヤーとしても優れたパフォーマンスを発揮します。また、ふくよかな表情のある素材感も特徴です。暖かく柔らかな極上の着心地を、ぜひ体感して頂きたいです。

 

 

■ 小粋な気配りが効いたポケット

ポケットは計4つ。サイドと肩に備わっています。

全てのポケットにコードキーパーが装備されているので、大切なアイテムやツールなどを取り付けておくと便利。

嬉しい事にインナーポケットも備わっています。外部のポケットから繋がるコードホールが設けられているので、イヤフォンなどのコードを通して活用できます。

 

 

■ ストレスのない着心地を実現する機能的構造

きれいにラウンドしたバイザー付きフードです。

コダワリのフラットロックステッチングによる縫製。このように内側の縫い目もフラットになっているため、着用時の摩擦が少なく快適です。

脇下のパネル構造や肩の縫製位置などを見るとわかるように、このジャケットは動きやすさを確報するために立体的に設計されています。気に留めないとわからない個所ではありますが、これらのさり気ない拘りの一つ一つが相成って完成度の高いジャケットを形成しています。

袖口にはサムホールが設けられています。

 

 

■ サイズ感について

余計なだぶつき感がない、スマートなシルエットです。
アウター級のジャケットですが、いざとなればもう一枚ジャケットを羽織りミドルレイヤーとしても活用可能。そんな丁度良いボリューム感も魅力です。

(モデル:身長165cm、体重64kg – がっちり体型 / Sサイズ着用)
 

 

■ Made in California

PDWブランドの本拠地、カリフォルニアにある縫製工場にて生産されています。
製品タグにはカリフォルニア州旗をモチーフとしたグリズリーが。個人的にこのタグデザインはお気に入りです。

 

 

■ 限定ミリタリーワッペンがついてくる

今回はなんと、限定ミリタリーワッペンが付いてきます!PDWのミリタリーワッペンはデザイン・質ともに評判が良く大人気。そんなアイテムがオマケで付いてくるのですから単純に嬉しいですね。

 

 

最後に

今冬の最新作、いかがでしょうか。一見シンプルですが、細部にまで及ぶコダワリによって唯一無二の存在感を放つ一着です。無駄のない洗練されたデザイン、まさに機能美と呼ぶにふさわしいPDWのハイテクウェアをぜひご検討下さい。

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werxをオンラインストアでみる

 

 

関連記事

PDW Pursuit Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx 「POLARTECフリースのハイグレード素材による圧倒的ストレッチ性能とシンプルデザインの真骨頂」

秋冬ウェア紹介・Prometheus Design WerxPOLARTEC フリース を採用した高機能アイテム

〇〇な今だからこそ押さえておきたい売れ筋アイテム!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今回は「〇〇な今だからこそ」と銘打って、売れ筋アイテムや特に最近注目されることが多いと感じるグッズをセレクトしてみました。
ギア好きならば、ぜひチェックして欲しいホットなトピックスを交えてご紹介いたしますので、どうぞお付き合いください。

 

 


【ブッシュクラフトブームな今こそ押さえておきたい】
「ファイヤースターター」

多様化するキャンプレジャーが巷を騒がせている昨今、よりありのままの自然を楽しむ「ブッシュクラフト」も上級キャンパーをはじめとしたアウトドア好き達の間で一大ムーブメントを巻き起こしています。

その楽しみ方に多少の違いはあれど、最小限のツールで愉しむのがブッシュクラフト流。そして、必要不可欠なスキルの一つが火おこし。ファイヤースターターが重宝されることは明白ですね。(そういった道具を一切使わず現場のものだけで火おこしされる方もいらっしゃいますが。)

そこでオススメなのが、このファイヤースターターです。
かなり評判が良い売れ筋アイテムなのですが、それもそのはず。このアイテムは実際に米国の空軍と海兵隊で使用されているタイプのもので、その信頼性は言わずもがな。
シンプルで持ち運びに便利。そして何より使いやすいとご好評いただいています。
コスパの面でも優れているので、ファイヤースターターに迷ったらまずはこれを試してほしいと思う一品です。

Ranger Flint & Striker Firestarter をオンラインストアでみる

 

 


【災害に学ぶべき今こそ知っておきたい】
「アイウェア」

アイウェアと一口にいってもレジャーやスポーツなどなど用途は様々。そんな中、今年特に需要を感じたのが、災害の復興現場でした。
特に台風や洪水被害などの復興現場は、土壌が乾くのと同時に多くの塵が空気中に舞うといわれています。下水の氾濫も伴うことで感染症などの健康被害も注意しなくてはならないため、人体で粘膜の露出箇所である口、鼻、そして目を保護する必要があるそうです。

当店のオリジナルアイウェアも、今年の台風被害にて多数を活用頂いております。

塵などの異物から目を守るため、メガネと肌のすき間を埋めるように配されたガスケットが重要。

災害現場で活用する機会の有無にかかわらず、ゴーグル利用についてゼヒ皆様にも知っておいて欲しい情報としてお話させていただきました。一つの防災知識としてご参考頂ければ幸いです。

KINRYU Online Store のアイウェア一覧をみる

 

 


【冬を迎える季節だからこそ備えておきたい】
「防水ソックス」

当店オリジナルの防水ソックスが今売れています。
実は防水ソックスは雪シーズンにも需要があります。雪が降るほどの寒さの中で足先が濡れてしまうと冷えに直結してしまうため、冬のアウトドアレジャーやトレイルランニング、あるいはスキー、スノーボードなどでの活用にもオススメです。

加えて、この防水ソックスはミドルレイヤーに「V-TEX」というハイテクメンブレンを使用しており、防水性に加えて透湿性を持っている点が特徴です。「濡れないけど汗をかいても湿気は逃がす」ということ。汗冷えを軽減できる点も大きなメリットとなります。また、この「V-TEX」は優れた伸縮性と柔軟性も持っているのでソックス本来の履き心地を損なわないのも嬉しいです。

個人的にシンプルで使いやすいデザインもお気に入り。コストパフォーマンスにも自信があります。防水ソックスにご興味がある方、ぜひご検討の候補に入れてください。

ZERO Waterproof Socks をオンラインストアでみる

 

 


【キャンプブームといわれる今だからこそ持っておきたい】
「便利クリップ」

当店の隠れたロングセラー「アリゲータークリップ」。これがなかなか便利なグッズなので少しご紹介します。
グローブなどのアイテムを携行するのに重宝。鞄にカラビナなどを利用して取り付けることでとっても便利に。

タープを止めるクリップとしても大活躍。タープのハトメがない位置でも大丈夫なので、柔軟な設置を可能にします。

耐熱性や耐磨耗性に優れた「ポリアセタール樹脂」をグラスファイバーで強化した素材を採用している点もオススメ。その強固さゆえ、アウトドアでもガシガシ使って頂けます。

Alligator Clip をオンラインストアでみる

 

 


【ミリタリーウェアの機能が注目される今こそ手に入れたい】
「フリース」

過酷な状況下や、特殊な場面での活用が想定されるミリタリーウェアは機能性重視。最新の技術を取り入れながら開発されています。
当然そんなミリタリーウェアは、優れた機能性が注目されキャンプなどのアウトドアでも取り入れられています。特にフリースアイテムは昨今の注目株。せっかくなのでお気に入りをご紹介します。
米海軍で採用されているライナーフリースです。本来はゴアテックスパーカーのライナーとして使用されていまが、フリースは保温性も高く、一枚でも十分にジャケットとして着用できるアイテムとなっています。

フリースの質も肌触り、柔軟性ともに優れていますので、着心地も◎。インナーアイテムながら、肘裏やショルダーなどの補強もしっかりされているので、外遊びにも大いにオススメです。

Navy working Uniform Heavy Fleece Parka Liner をオンラインストアでみる

 

 


最後に

如何でしたでしょうか。
今回は、いつもとは少し趣を変えてアイテムを紹介してみました。「こんな使い方もあるんだな。」「そんな需要があるんだ。」くらいの感覚でご覧いただけていれば御の字です。

 

 

PDW Morale Patch – Vol.9 ~ミリタリーワッペン最新作

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
Prometheus Design Werx – 通称「PDW」の大人気パッチ、新作が入荷しました!
今回もミリタリーワッペンの枠を超えたハイセンスなパッチばかり。このブログでは、秀逸なデザインに隠されたメッセージや背景を詳しくご紹介いたします。お付き合い頂けると嬉しいです。

 

 


自然が作り上げたものこそが美しい。我々はそこから発見するだけだ。

PDWが得意とする原生的な自然を表現するパッチが3アイテムリリース。深みのあるカラーリングも大変良いです。

■ PDW Outsider Flash V1 Morale Patch

原生自然の中の針葉樹をデザインした刺繍モラールパッチです。
ブランドが度々用いる「Outsider」というキーワードには、「内にこもるのではなく、外に出てアウトドアレジャーを楽しんでほしい。」という思いが込められています。

PDW Outsider Flash V1 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ PDW Camp Life 2019 LTD ED Morale Patch

荒野に大聖堂の如くそびえたつ針葉樹をイメージした刺繍モラールパッチです。キャンプを楽しむためには必要不可欠な斧とマシュマロを合わせて描写しています。

針葉樹で世界一大きいといえば、カリフォルニアの「セコイア」が有名。その平均樹高は80mにまで及ぶほど。これは、キングオブモンスター「ゴジラ」の身長と同じ(80年代~90年代初頭までのゴジラ)。自然の雄大さを感じるには十分な大きさですね。

PDW Camp Life 2019 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

■ PDW Outsider Badge Morale Patch

原生自然の一本の木をデザインした刺繍モラールパッチです。
ブランドが度々用いる「OUTSIDER」という単語を携え、魅力溢れるアウトドアレジャーの世界へと誘う一枚です。

PDW Outsider Badge Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


未確認生命体「サスカッチ」ハイキングを堪能中

■ PDW Sasquatch Hiker Chenille Morale Patch

UMA「サスカッチ」をモチーフにした刺繍モラールパッチです。ループ刺繍を用いており立体感があります。

ループ刺繍はサガラ刺繍ともいわれ、太めの糸を用いてモコモコとした表面に仕上げます。贅沢なボリューム感がサスカッチのリアルな表面を演出します。

PDW Sasquatch Hiker Chenille Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


自由と希望の象徴「ロレーヌ十字」

ロレーヌクロスをモチーフにした刺繍モラールパッチです。
縦に一本、横に二本の複十字であるこれは、フランス東部ロレーヌ地方の紋章などに見ることができます。この十字はフランスの歴史において重要なシンボルとして度々登場します。かのジャンヌ・ダルクの象徴とされていたり、第二次世界大戦時にはナチスに対抗する自由フランスの旗にも用いられていたりします。

話は変わり、今作のパッチは80年代のアメリカドラマ「私立探偵マグナム」へのオマージュデザインとのこと。実は主人公「トーマス・マグナム」の指にもロレーヌ十字の指輪がはめられているのです。

PDW Cross Of Lorraine Silver Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


舞台は地球、いざ冒険の世界へ

■ PDW Global Explorer v2 morale Patch

地球という惑星を冒険の舞台として描くPDWのオリジナルグラフィックが刺繍モラールパッチに。
私たちの住まう星にはたくさんのアドベンチャーが潜んでいるという想いを「Global Explorer」という言葉に乗せて表現しています。ユニークな黒緑色を採用したニューバージョンです。

PDW Global Explorer v2 morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


キャンプを楽しもう!マシュマロを忘れずに

■ PDW Camp Life v2 Morale Patch

キャンプファイヤーをモチーフにした刺繍モラールパッチです。焚火を楽しむために必要な斧、そしてマシュマロを添えて描写されています。

余談ですが、このワッペンの撮影時もマシュマロを焼きました。あくまで撮影の為です。焼きマシュマロはホントにおいしいですね。表面のサクッとした感じが堪らないです。

PDW Camp Life v2 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


子供のころ憧れた秘密の砦

■ PDW Tree Fort Autumn Morale Patch

ツリーフォート、あるいはツリーハウスと呼ばれる生きた樹木を利用して建設する家屋がモチーフとなった刺繍モラールパッチです。
ロマンのあふれる木の上の「フォート=砦」は大判のワッペンとなり、男心をくすぐります。季節感が溢れる秋バージョンです。

PDW Tree Fort Autumn Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


大人気クラーケンシリーズを見逃すな

ブランドを代表するモチーフとして、このシリーズはとても人気です。見た目タコですが、奴は海のモンスター「クラーケン」。北欧伝承などで登場し、大きなタコとして(あるいはイカのような容姿で)描かれることが多いです。なにが魅力って、空想的な生物であるのにファンシーな印象はなく、気取ってもないところ。そんなユニークな雰囲気が癖になります。

■ SPD Kraken Krew Flash V2 Morale Patch

赤いワッチキャップやパイプ煙草は、海洋学者ジャック・イヴ・クストーや、その海洋学者をモチーフにした映画「ライフ・アクアティック」へのオマージュです。

SPD Kraken Krew Flash V2 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ SPD Kraken Trident 2019 Morale Patch

クラーケンのそのままを切り抜いたかのような形状が特徴的な一枚。クラーケンの手には「トライデント」が握られています。

SPD Kraken Trident 2019 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

■ SPD UET Kraken Trident 2019 Morale Patch

UET=Underwater Exploration Team (海洋探索チーム)」のシンボルとしてデザインされたグラフィック。2019年度版のカラーリングです。

SPD UET Kraken Trident 2019 Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


「be outsider」

■ PDW Outsider Tab Vintage Morale Patch

ビンテージパッチをモチーフにした刺繍モラールパッチです。第二次世界大戦時に用いられていた米軍レンジャー大隊のワッペンをサンプリング。ブランドコンセプトの一つ「be outsider」というキーワードを落とし込んだ一枚です。

PDW Outsider Tab Vintage Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 


最後に

今回も曲者ぞろい。コレクション欲を掻き立てらえれるパッチデザインの数々ですが、基本的に再販などはないのでお気に入りを見つけたらゼヒ手に入れてほしいとろこです。皆様の心に響くデザインはどれですか?