PDW Morale Patch – Vol.4 ~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

Prometheus Desigh Werxより新作ミリタリーワッペンが届きました!

毎度オリジナリティーあるデザインで楽しませてくれるPDWのモラールパッチですが、今回も活きが良いアイテムばかり♪
早速、本ブログでも余すことなくご紹介いたします。デザインについても詳しく解説&考察していきますので、ぜひご覧ください。

 

 

■ PDW Man On The Moon 50th Anniversary LTD ED Morale Patch


人類が初めて月に降り立ってから今年で50年。今作はアポロ11号ミッションの50thアニバーサリーモデルです。
デフォルメなキャラクターとして描かれている彼はきっとニール・アームストロング船長がモチーフとなっているのでしょう。あるいはバズ・オルドリン飛行士でしょうか。

「一人の人間にとっては小さな一歩だが人類にとっては偉大な一歩だ - ニール・アームストロング」月面に降り立った時に発した最初の言葉。彼が着陸数時間前(だったかな?)に考えた言葉です。

やはり宇宙はロマン。この大判にデザインされたワッペンを手に大きな宇宙に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

ちなみにこのワッペンは蓄光糸を利用して作られているため、明るい所で光を蓄え暗いところではぼんやりと発光します。

PDW Man On The Moon 50th Anniversary LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ SPD DIY Kraken V2 LTD ED Woven Morale Patch


ブランドのプロジェクトに掲げられる「クラーケン」。PDWのワッペンシリーズの中でも密かな人気を呼んでいるモチーフです。
本作のテーマはDIY。八本の足にそれぞれ工具が握られています。青と緑ベースの配色も癖になりそうです。

かく言う僕もDIYを趣味としている者の端くれですが、彼(クラーケン)のように八本の足で作業できたらもっと楽しいだろうなと思ったり。

SPD DIY Kraken V2 LTD ED Woven Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW High Speed Jackalope V1 LTD ED Morale Patch


アメリカのワイオミング州に生息するといわれる未確認動物(UMA)のジャッカロープをモチーフにした刺繍モラールパッチです。別名「つのウサギ」といわれることがあるようにウサギに角が生えた姿が特徴のジャッカロープ。高速スプリントを楽しむ姿が描かれています。

ちなみにジャッカロープの大好物はウイスキー。人の声真似も上手らしく捕まえるのは至難の業。捕まえるときはウイスキーを飲ませてベロベロにして捕まえるとかなんとか。捕まった試しがないということなので、この方法では捕まえられないのでしょう。


ワイオミング州にはジャッカロープスクエア(広場)なども存在しているらしいですよ。こんな感じで広場にはジャッカロープの像が。。。

PDW High Speed Jackalope V1 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW Secret Treasure Map 1 Morale Patch


宝の地図をモチーフにした刺繍パッチです。
4つ折りの地図を広げたかのようなユニークな形状が特徴的です。宝の地図でワクワクしたころの気持ちを大切にしてほしいというメッセージが込められています。

PDW Secret Treasure Map 1 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ DRB Danger Tab Vintage Morale Patch


ヴィンテージのワッペンをモチーフにしたワッペンです。
一言「DANGER=危険」と記されており、シンプルながらインパクトのある一枚。


実はこのワッペンは第二次世界大戦時に用いられていた米軍レンジャー大隊のワッペンをモデルにしています。かの有名なノルマンディー上陸作戦時にも付けられていたのだとか。
また映画「プライベートライアン」の作中でも、ちょくちょく見ることができます。よかったら探してみてください。

いずれにしても「RANGERS(レンジャーズ)」→「DANGER(デンジャー)」とは、なんともジョークの効いたサンプリングですね。

DRB Danger Tab Vintage Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ DRB Danger Workshop V1 Morale Patch


PDWのキャラクター的存在「Danger Ranger Bear(デンジャーレンジャーベアー)」がモチーフとなった刺繍モラールパッチです。
今作のテーマはDIY。ハンマーやノギスなどが一緒に描かれています。

DRB Danger Workshop V1 Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW Narwhal V4 LTD ED Morale Patch


海のユニーコーンとも呼ばれるイッカク(ナワール)をモチーフにした刺繍パッチ。細部まで丁寧に表現されています。
このつぶらな瞳が癖になる魅惑のキャラクターです。


北極海に住んでおり、言うまでもなく角が特徴なイッカクですが、実は角に見えるものは歯が変形したもの。
この角が何のために生えているのかはまだ研究途中だそうで、一説では高度な感覚器官なのだとか。

それにしても、角って格好良いですね。このパッチを制作したPDWブランドもイッカクのことを「海のジェダイだ」(←スターウォーズ)と表現しています。

PDW Narwhal V4 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW Prometheus Tab Morale Patch


ブランドネームの一部でもあり、ギリシャ神話に登場する神の名前でもある「Prometheus」をシンプルなロゴとして落とし込んだ刺繍ワッペン。
ギリシャ神話に登場するプロメテウスは全能の神ゼウスの横暴にあらがって「火」を人類に与えたことから、PDWは逆境に屈しない反骨精神の象徴としてこのロゴを掲げています。

小さめなワッペンなので、ポーチやちょっとした箇所に取り付けて楽しむことができそうです。

PDW Prometheus Tab Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW D110 Blue Print LTD ED Morale Patch


世界中の冒険愛好家からも根強い人気を誇るランドローバー/ ディフェンダー110をモチーフにした刺繍ワッペンです。
プル―プリント=青図のように落とし込むことでワッペンながらインダストリアルな雰囲気のある一枚となっています。


ちなみに、ランドローバー/ディフェンダー110とはこんな車。
110という数字はホイールベース(前輪軸から高輪軸までの距離)をインチで表したものだそうです。

PDW D110 Blue Print LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW Tree Fort Morale Patch


ツリーフォート、あるいはツリーハウスと呼ばれる生きた樹木を利用して建設する家屋がモチーフとなった刺繍モラールパッチです。
ロマンのあふれる木の上の「フォート=砦」は大判のワッペンとなり、男心をくすぐります。


こんな隠れ家的なツリーハウス憧れますよね。こういう写真を見るだけでワクワクします。住んでみたい。。。。。

PDW Tree Fort Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

■ PDW All Terrain GID Morale Patch


陸海空すべての地形を表現したオリジナルグラフィック。このノーブルな雰囲気がとても人気なので、ニューカラーとしてGreyとOrengeが誕生しちゃいました。


GIDスレッドという特殊な蓄光糸を使用しているため、なんと暗がりでぼんやりと発光します。

PDW All Terrain GID Orange Morale Patchをオンラインストアでみる
PDW All Terrain GID Gray Morale Patchをオンラインストアでみる

 

 

雑誌「MFL」に掲載されました!


ライフスタイルミリタリーマガジン「MFL」の最新8月号に掲載して頂きました!
全国の書店・コンビニで見かけたらぜひチェックしてくださいね!27ページです。
 

 

最後に

PDWのワッペンは全て背面はベルクロのメス面になっているので、鞄やウェアなどをカスタムしてお楽しみください。

ちなみに、PDWのミリタリーワッペンは基本再生産されません。一つのモチーフデザインに対して同じカラーバリエーションの物は二度と手に入らないためプレミア感に心躍るアイテムです。
お気に入りを見つけたら迷わず手に入れることをお勧めします。

それにしても、なんとコレクション欲を掻き立てられるシリーズなんでしょうか。

Prometheus Design Werx のパッチ一覧へ

 

 

関連記事

PDW Morale Patch – Vol.3~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

PDW Morale Patch – Vol.2~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

ミリタリーワッペンを120%愉しむために。

ミリタリーワッペンを120%愉しむために。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は「ミリタリーワッペン」や「モラールパッチ」と呼ばれるアイテムについてお話したいと思います。

実はKINRYUオンラインストアでも、充実しているミリタリーワッペン。
でも、実際にはどう活用したらよいのか。
そこで今回は少しでもミリタリーワッペンに興味を持っている皆様へ、その楽しみ方をご紹介いたします!
もちろん、すでに「ミリタリーワッペン大好き!」という皆様も、ぜひご覧ください。


“ミリタリワッペンとは?”
最初に、そもそもミリタリーワッペンとはどんなものなのか。
一口にワッペンといっても種類は豊富。部隊章・階級章から国を示すもの、さらにはジョークパッチとも呼ばれる自由度の高い物など。様々なユニークなデザインは今や軍だけでなく装飾や収集アイテムとして僕たちにとっても身近なアイテムとして存在しています。
昨今では取り外しの効くベルクロワッペンの注目度が高く、このブログでもベルクロワッペンにまつわる紹介が主です。

 

 

1.ウェアで愉しむ

やはり基本はジャケットへのカスタムでしょうか。


お好きなパッチを取り付けてお出かけ。
オススメは他のアイテムとカラーリングを揃えたりしてみること。
あれこれ試してみると夢中になる可能性大です。

 

 

2.バッグで愉しむ

ミリタリーアイテムはバッグにもベルクロパネルを装備しているものが多数あります。
お気に入りのバックを気の向くまま。そして思いのほか自然にカスタムできるといった点では一番親しみやすい楽しみ方なのかも。

 

 

3.アクセサリーで愉しむ

服やバック以外にもワッペンで遊べそうなアイテムがあります。

ポーチなどへのカスタムにもチャレンジ。
これも手軽に楽しめて良い感じです。

 

 

4.コレクションして愉しむ

ある程度ミリタリーワッペンにハマってくると、ある問題が浮上します。
そうです。集めたくなってくるのです。(収集欲求は本能だと聞きました。)
ならば、保管方法もクールに。

ブックタイプのパッチパネルにファイリングしていくのはいかがでしょうか。
ページ毎に整頓できブックラックなどに立てかけておくこともできるので、増やしていくのが楽しくなってしまいます。


ボードタイプもオススメ。
ロールアップして持ち運べるほか、広げて鑑賞するするもよし。
壁に取り付けておくのもありですね。お部屋の装飾としても活躍し一石二鳥です。

 

 

5.パッチ雑学で愉しむ

パッチの中でもやっぱり国旗はメジャーどころ。
中でもUSフラッグはよく見かけますよね。

これ、左右の向きが逆なリヴァーシブルフラッグが存在するのはご存知でしょうか。

このリバーシブルフラッグは基本右肩につけまが、なぜ逆向きなのか。
星(カントン)が胸側になるようにしているのですが、これは国旗を掲げる規則として星がポール側になければならないということに起因していており、進行方向に対して旗は左になびくからなのだとか。実際に旗を持って行進している人を思い浮かべるとわかりやすいかも。
(もともとアメリカの国旗は突撃のシンボルとしてデザインされているという話も聞いたことがあります。また軍が突撃しているのか退却しているのか判断できるものだったと。だからこそ向きが大事なのかも?)

米軍でも元々は国旗の着用義務は無かったそうですが、テロなどの影響により国際的な舞台が多くなるにつれ、現在アメリカ陸軍では左肩には部隊章、右肩には国旗を付けるように定められるようになったのだとか。なので昨今ではこのリバースフラッグも良く見られますが、なるほど時代によって違いがあるみたいです。


ちなみに、実働部隊はちゃんんと目立たないカラーリングのフラッグパッチを付けています。戦場で目立ったらダメですもんね。


余談ですが、ボーイスカウトの制服は右肩に国旗をつけるときも通常の向きの国旗をつけるそうです。これはボーイスカウトの制服は軍服を模してはいけない。と定められているからなのだとか。いろいろあるんだなぁと。

USフラッグだけで、これだけ話題豊富。(ほかにもパラシュート部隊がUSフラッグを付けていた理由など調べてみると楽しいはず。)
国旗パッチに限らず、ミリタリーパッチはストーリーやメッセージを持ったものが多いです。
ジョークパッチと呼ばれるような元ネタがあるようなワッペンもたくさん。
一枚のワッペンにみるバックボーンを愉しむのも一興なのではないでしょうか。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回はミリタリーパッチの愉しみ方にスポットをあててご紹介してみました。
もちろんこの他にも楽しみ方は無限に存在すると思います。このブログをご参考頂き、自分流の愉しみ方を見つけていただけたら嬉しいです。

KINRYUオンラインストアでもパッチにまつわるアイテムを豊富に揃っていますので、よろしければ覗いてみてくださいね。

KINRYUオンラインストアへ

 

 

関連記事

PDW Morale Patch – Vol.2~ミリタリーワッペン最新作一挙公開

PDW ミリタリーワッペン最新作 – 全12枚を一挙大公開!!

PDW ミリタリーワッペン最新作 – 全12枚を一挙大公開!!

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

昨今のモダンミリタリー界を牽引するPrometheus Design Werxブランド。
リリース毎に、シンプルデザインとハイスペックな性能で人気を博すウェアアイテムは先週にもご紹介しましたが、本日はもう一つの大人気シリーズであるミリタリーパッチをご紹介いたします。
独自のクールでユニークなデザインは必見。さらに細かな表現を可能にする刺繍技術によってもたらされる他に類を見ない完成度の高さが人気の秘密。今回の入荷ではなんとヴァージョン違いを含めると12種のパッチが入荷してきました!!
手に取るだけでワクワクする逸品の数々をデザインの解説とともにご覧いただこうと思います。

ちなみにPDWのパッチは基本的に同じデザインを再生産することがありません。一期一会なアイテムなので、お気に入りを見つけたら早めに手に入れたいところです。

 

 

PDW ADVENTURE IS OUT THERE FJ40 LTD ED

ランドクルーザーFJ40をモチーフとしたパッチ。
1984年の生産中止以降も、愛好家達に絶大な人気を誇る伝説的車両です。

世界中の冒険野郎たちに愛されているこのモービルをワッペンにすることで、アドベンチャーを表現するアイコン的な一枚として仕上がっています。

PDW Adventure is out there FJ40 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる
 

 

PDW MEMENTO MORI CAFE RACER LTD ED

骸骨ライダーが疾走するモチーフがクールなパッチ。細道や裏道をも走り、冒険へと連れ出してくれるバイクもまた自由な乗り物です。

繊細な刺繍によって骸骨の細部だけでなく、こんな細かいフォントまでも鮮明に表現されています。こういった質の高い刺繍技術もPrometheus Design Werxがリリースするパッチの特徴となっています。

PDW Memento Mori Cafe Racer LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる
 

 

DRB CAMP DANGER PARK SIGN LTD ED MORALE PATCH

人気急上昇中!PDWのキャラクター的存在「デンジャーレンジャーベアー」がモチーフとなったパッチです。今作はパークサインを模した渋めな配色の一枚。他にはないユニークな形状にもご注目下さい。

モチーフとなっている「パークサイン」とはこういった自然公園などの看板です。

DRB Camp Danger Park sign LTD ED Morale Patchをオンラインストアでみる
 

 

PDW MEMENTO MORI WOODSMAN V1

「メメント・モリ ウッズマン」。
メメント・モリとはラテン語で「死(死ぬことを)を忘れるな」といった意味です。
昨今では大人気な某ゲームによって意外と認知度が高いキーワードではありますが。

とにかく、このワッペンの主人公であるイカしたガイコツは、入念な準備してから野外に出かけます。偉大なる自然の中には危険が隣り合わせなことを彼は知っているからです。
皆さんもアウトドアを愉しむ際は、彼を見習って準備を怠らないようにしましょう。

ちなみに、彼の装備(服や帽子、パンツなど)はすべてPrometheus Design Werxのアイテムだそうです。

PDW Memento Mori Woodsman v1 Morale Patch をオンラインストアでみる
 

 

GRR SASQUATCH STAY OUT OF MY FOREST 2018 LTD ED

サスカッチは森の守護者。
彼(?)は、森に平気でごみを捨てる者、密猟者などの無法者から森をまもっています。
直径9.6mのちょっと大判なインパクトある一枚。
「Stay Out of My Forest」俺の森に入ってくるなー!的なキーワードもユーモアがありますね。

UMAが大好きな僕としては、かなりツボな一枚。
ちなみにサスカッチは、よくビックフットと同視されることが多いのですが(諸説あり)日本ではビックフットという呼び名のほうが、なじみがあるような気がしますね。
写真は有名なパターソン・ギムリン・フィルムの一コマ。カリフォルニア州での目撃例です。

GRR Sasquatch Stay Out of My Forest 2018 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

GRR Yeti Get Off My Mountain 2018 LTD ED Morale Patch

サスカッチに続いてイエティも。
イエティは山の守護者。
彼(?)は、山に平気でごみを捨てる者、密猟者などの無法者から山を守っているというストーリーのあるワッペン。こちらも直径9.6cmのちょっと大判なインパクトある一枚。
「Get off My Mountain」俺の山から出ていけー的なキーワード。彼の表情がそのあたりを物語っていますね。

ちなみに、イエティはヒマラヤ山脈に住むといわれるUMAです。

GRR Yeti Get Off My Mountain 2018 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

PWD HOWLING AT THE MOON各種

月に向かって遠吠えする狼がモチーフな一枚。孤高な雰囲気がクールです。月の光を表現するために微妙に色が違う糸を駆使しているあたり、技ありですね。

ちなみにV1とV2は別の季節を表現しています。
V2が冬ですね。

PWD Howling at the Moon v1 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる
PDW Howling at the Moon v2 LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる
 

 

PDW WILDERNESS SUNSET ・ PDW ENDLESS MOUNTAINS


原生の自然の美しさを刺繍で表した2枚。
連なる山々と山に沈む夕日が表現されています。

PDW Wilderness Sunset Morale Patch をオンラインストアでみる
PDW Endless Mountains Morale Patch をオンラインストアでみる
 

 

SPD KRAKEN CAFE AU LAIT ・SPD KRAKEN BLACK COFFEE LTD ED


ブランドのモチーフとして多用されている「タコ」=海のモンスター「クラーケン」。
カフェラテやコーヒーを愉しんでいます。

SPD Kraken Cafe au lait Morale Patch をオンラインストアでみる
SPD Kraken Black Coffee LTD ED Morale Patch をオンラインストアでみる

 

 

モラールパッチ(ミリタリーワッペン)とは

ミリタリーワッペンのルーツは、階級章や部隊章などなど。
そのほかにも、モラールパッチやジョークパッチと呼ばれるモチベーションを上げるような目的のものまで様々です。

もちろん正式な腕章とは異なるため、ベルクロによって取り付けることで即座に着脱できるようにしていたとか。
Prometheus Design Werxについても、すべてベルクロが備わっているので気軽に鞄やミリタリーウェアをカスタムして愉しんでいただけたらと思います。

KINRYUオンラインストアのパッチコーナーをみる

 

 

関連記事

ミリタリーワッペン特集 Prometheus Design Werx