Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

本日は話題急上昇中の人気ブランド、Prometheus Design Werx=通称PDWの新作をご紹介いたします。

最新の素材や技術を採用し縫製工場にまでこだわったPDWの高機能ウェア。その機能性はもちろんのこと、無駄のないシンプルで洗練されたデザインも人気の秘密です。

待望の最新作の詳細をご説明いたします。

 

 

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx


70~80年代のアルペンウェアから着想を得て、PDWスタイルに仕上げたハイセンスなボアフリースジャケット。従来のハイテクウェアにあるイメージとは違った深い味わいを感じられるアイテムとなっています。

 

 

■ ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」

PDWコレクションに使用される素材の多くは、ハイテクフリースの代名詞「POLARTEC(ポーラテック)」を採用しています。

今作Beast Hoodie(ビーストフーディ)には、POLARTECファブリックの中でも、最高クラスの断熱性を持った「Thermal Pro(サーマルプロ)」という生地を使用。軽量ながら優れた保温性を持ち、アウターとしても、ミッドレイヤーとしても優れたパフォーマンスを発揮します。また、ふくよかな表情のある素材感も特徴です。暖かく柔らかな極上の着心地を、ぜひ体感して頂きたいです。

 

 

■ 小粋な気配りが効いたポケット

ポケットは計4つ。サイドと肩に備わっています。

全てのポケットにコードキーパーが装備されているので、大切なアイテムやツールなどを取り付けておくと便利。

嬉しい事にインナーポケットも備わっています。外部のポケットから繋がるコードホールが設けられているので、イヤフォンなどのコードを通して活用できます。

 

 

■ ストレスのない着心地を実現する機能的構造

きれいにラウンドしたバイザー付きフードです。

コダワリのフラットロックステッチングによる縫製。このように内側の縫い目もフラットになっているため、着用時の摩擦が少なく快適です。

脇下のパネル構造や肩の縫製位置などを見るとわかるように、このジャケットは動きやすさを確報するために立体的に設計されています。気に留めないとわからない個所ではありますが、これらのさり気ない拘りの一つ一つが相成って完成度の高いジャケットを形成しています。

袖口にはサムホールが設けられています。

 

 

■ サイズ感について

余計なだぶつき感がない、スマートなシルエットです。
アウター級のジャケットですが、いざとなればもう一枚ジャケットを羽織りミドルレイヤーとしても活用可能。そんな丁度良いボリューム感も魅力です。

(モデル:身長165cm、体重64kg – がっちり体型 / Sサイズ着用)
 

 

■ Made in California

PDWブランドの本拠地、カリフォルニアにある縫製工場にて生産されています。
製品タグにはカリフォルニア州旗をモチーフとしたグリズリーが。個人的にこのタグデザインはお気に入りです。

 

 

■ 限定ミリタリーワッペンがついてくる

今回はなんと、限定ミリタリーワッペンが付いてきます!PDWのミリタリーワッペンはデザイン・質ともに評判が良く大人気。そんなアイテムがオマケで付いてくるのですから単純に嬉しいですね。

 

 

最後に

今冬の最新作、いかがでしょうか。一見シンプルですが、細部にまで及ぶコダワリによって唯一無二の存在感を放つ一着です。無駄のない洗練されたデザイン、まさに機能美と呼ぶにふさわしいPDWのハイテクウェアをぜひご検討下さい。

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werxをオンラインストアでみる

 

 

関連記事

PDW Pursuit Pullover Hoodie / Prometheus Design Werx 「POLARTECフリースのハイグレード素材による圧倒的ストレッチ性能とシンプルデザインの真骨頂」

秋冬ウェア紹介・Prometheus Design WerxPOLARTEC フリース を採用した高機能アイテム

Beast Hoodie (ビーストフーディ) / Prometheus Design Werx 【POLARTEC-Thermal Pro】” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です